2019年5月19日 (日)

新代田 麺通

この日は、短期ミッションの仕上げで新代田3件目最終日のお店。

前回は意図に反してチェーン店に流れてしまったが、最後は新代田にしかないお店をチョイス。

Img_20190305_124024

新代田3店ともすべて環七沿い。

Img_20190305_123244

そして、らーめん(背脂醤油らしい)。

思ったよりも期待したよりもライトなスープで自分が持っている勝手な環七ラーメンのイメージが・・・ちょっぴり崩壊した瞬間でした。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5500円

店情報:東京都世田谷区代田5-13-10/休無/03-3418-0397/11:30〜16:00 18:00~26:00


| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

新代田 香家

この日は、短期ミッションのため新代田で2件目のお店を探すも二郎に行ける体調ではなく、チェーン店の香家を選択することに。

Img_20190305_140612

以前横浜で青鬼にチャレンジして痛い目にあってしまったため、リベンジ。

Img_20190303_135455

普通に鬼担々麺。

普通に辛くて美味しい担々麺でした。

自分には青唐辛子は合わないという事を改めて認識。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5450円

店情報:東京都世田谷区代田5-29-6/休無/03-5787-5880/10:55~22:45(月~土) 10:55~21:00(日祝)

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

新代田 BASSANOVA

この日は、短期ミッションのため新代田まで。

滅多に来る場所ではない為、ラーメン店チョイスも慎重に。

Img_20190228_183059

かなりオシャレな雰囲気のラーメン店で、店内も女性が半数以上というある意味居心地が落ち着かないお店。

Img_20190228_182343

そして、豚骨魚介ラーメン。

細麺ではあるが、九州豚骨系ではない。

普通に美味しいが、やはりラーメンがオヤジのたまり場的な雰囲気が落ち着く。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5400円

店情報:東京都世田谷区羽根木1-4-18 新代田たちばな荘 1F/休月/044-434-5522/11:30~14:45 18:00~25:30(月~金) 11:30~25:30(土日)

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

元住吉 札幌らーめん味噌や

この日は、所用で元住吉へ。

行くところもなく、久々の味噌やへ。

Img_20190301_151010

2010年の新店訪問依頼。

Img_20190301_145715

そして、オロチョンラーメン2辛。

昔食べた渋谷の一源のカムイかコタンラーメンの辛旨ラーメンを思い出してしまう。

しかしこのオロチョンは個人的には、辛さが先行していてスープの良さが負けているのか?辛さの耐性が落ちてしまったのか。

勝浦タンタンの「はらだ」の様な辛さなら大丈夫なんだけど。

普通の味噌にすればよかった。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5350円

店情報:川崎市中原区木月3-8-17/休月/044-434-5522/11:00~26:00(月~金) 11:00~25:00(日祝) 

 

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

野川 大桜

この日は鷺沼シリーズ最終日。

鷺沼周辺では行き場がなくなってしまい、オープン当初以来言っていない大桜へ久々訪問。

Img_20190225_135717

ラーメン海苔トッピング。

チェーン店だけあって安定の味且つ安心して食べられます。

新メニューのざくぴりも気になる。

Img_20190225_140438

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5300円

店情報:川崎市宮前区野川2665-1/休水/044-863-7326/11:00~24:00


| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

元住吉 清州

久しぶりにお気に入りの居酒屋を発見。

Img_20190223_234823

元住吉のブレーメン通りから横道を奥に入った場所。

この立地や佇まいが自分好みの雰囲気を十分に醸し出している。

Img_20190223_191241

生ビール400円、サワー系300円からとお値段がまずリーズナブル。

Img_20190223_191622

お通し。

Img_20190223_192107

焼鳥は4本単位でセット料金(350円)となっており、個別の串を頼むことはできない。

見た目以上に美味です。

Img_20190223_192727

その他料理も200円~450円と良心的価格。

Img_20190223_192840

エノキベーコン巻は350円ですが、エノキの量がこれでもかというくらいのボリューム。

お値段もボリュームも個人的には申し分ない。欲を言えばもう少しメニューのバリエーションは欲しいが個人経営でこの価格であれば贅沢という物。

何といっても居心地の良さが自分の求めている居酒屋像に近い。

これからちょくちょく利用したい。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5250円

店情報:川崎市中原区木月1-4-3/休月/044-433-9475/??:00~??:00

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

馬絹 宮前商店

お気に入りの家系の「商店系」の濃厚担々麺。

宮前商店で一度消え去っていたが、復活したことを知り久々訪問。

Img_20190222_142821

しっかり幟も用意されていてレギュラー化したのでしょうか?

Img_20190222_142114

安定感のある濃厚スープにゴマの風味。

きっと忘れた頃にまた食べに来ることでしょう。

がき大将の担々麺も復活を切に希望。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5200円

店情報:川崎市宮前区馬絹1019-1/休無/044-948-4002‎/11:00~24:00

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

六角橋 末廣家

この日は、久しぶりの六角橋方面へ。

今後月一レベルでこちらへ訪問予定。

Img_20190216_123802

六角橋シリーズ第一弾は、昔からの宿題店である末廣家。神奈川県内の直系家系で唯一行けていなかったお店。

以前横浜方面散策シリーズでも行列がすごくて行けなかった名店。

最近は行列はあれど以前ほどではないようです。

Img_20190216_130028

思い切ってチャーシュー&海苔。

豚骨、タレ、チー油ともにちょっと軽めな感じではあるが、バランスは直系ならでは。

久々に本当の家系を食べた気分。

チャーシューも直系ならではの燻され感が良くも悪くも感じることが出来る。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5150円

店情報:横浜市神奈川区六角橋1-14-7/045-642-3400/休日/11:00~21:00

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

溝の口 たまい駅前酒場

この日は、溝の口の駅前広場というより駅裏穴場的なエリアにあるたまいチェーンの一店舗を初訪問。

Img_20190213_220116

対面には晩杯屋があり、この道の奥にはかとりやをはじめとした格安ちょい呑みのお店が並び、新旧オヤジのたまり場が存在するエリア。

Img_20190213_204348

おつまみも2~300円台とお手頃。

Img_20190213_204713

焼鳥もそこそこのレベルで懐具合が寂しい時には本当に助かります。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5100円

店情報:川崎市高津区溝口2-2-6/044-819-5502/休無/17:30~25:00(平日) 16:30~24:00(日祝)

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

中原 らあめん花月嵐(服部半蔵)

この日は、久々花月の限定ラーメン。

Img_20190212_183331

戦国武将シリーズ化とおもったけれど、味噌ではないので新たな際物シリーズか?

天然醸造醤油と魚介スープが売りの様で、悪くはないがネーミングのインパクトで増幅された期待感とはちょっと異なるかも。

Img_20190212_182908

そして今年に入って新たに追加されたおつまみ系商品。

チャーシューの薄さがおつまみ感を多少損なわれている気がする。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5050円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0)

«新城 つけそば まき野