« 有馬 がき大将(リピート4) | トップページ | 川崎 武松家 »

2008年7月 6日 (日)

溝の口 魚竹水産

溝の口でもつ焼きを食べようと「二の鉄」に向かったが行列ができていて断念。串焼き「遊家」も満席と彷徨った挙句、「魚竹水産」に入れました。

P7050134 ここはただの魚介系居酒屋ではなく、元住吉の「オリエンタル」のように魚介炭火焼きのお店でした。最近溝の口では、店の外で七輪で焼肉など食べるお店が非常に多いですがそのお魚版です。

入り口は狭そうに見えますが奥にテーブル席がそれなりにありました。2階もあるのでしょうか。

P7050127 葱マグロの炭火焼きは美味しいしヘルシー感もあり、いいですね。刺身も非常に美味しかったです。

しかし、「オリエンタル」と決定的に違うのは、コストパフォーマンスです。ビールジョッキ¥590、サワー類¥490で量は少なめと酒飲みには非常につらい値段。食べ物も値段の割りにボリューム感がなく、やはり「オリエンタル」が一番と再認識しました。

店員達は活気があって非常に好感が持てるお店でした。

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

|

« 有馬 がき大将(リピート4) | トップページ | 川崎 武松家 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 溝の口 魚竹水産:

« 有馬 がき大将(リピート4) | トップページ | 川崎 武松家 »