« 中原 どうげん | トップページ | 新城 寅屋 »

2008年8月17日 (日)

登戸 琥珀庭

P8160306 登戸駅前はどこにでもあるような居酒屋ばかりであまり興味をそそられないのですが、旧小田急改札方面を抜けると「琥珀庭」という雰囲気の良い居酒屋がありました。

入り口のメニューで幻のレバー刺しというメニューに惹かれ思わず入ってしまいましたが、お盆の時期でレバー刺しは取り扱っていませんでした。ちょっと騙された気分。

気を取り直して注文した生ビールは¥490と頑張っているなという値段でしたがジョッキは小さめのジョッキでこれも残念。

しかし、全般的に料理は美味しく、登戸にしては数少ない個性的なお店で良いのではないでしょうか。

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

|

« 中原 どうげん | トップページ | 新城 寅屋 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登戸 琥珀庭:

« 中原 どうげん | トップページ | 新城 寅屋 »