« 溝の口 長江飯店 | トップページ | 川崎 今年一番の居酒屋&ラーメン »

2008年12月29日 (月)

溝の口 伝七

ホルモン焼き激戦区でたまには鍋でもと思い「もつ一得」に行こうと思ったら、木村屋に変わっていました。

Pc280544特に木村屋がきらいなわけではないのですが、近くに別の博多もつ鍋のお店があったのでそちらに入りました。店のメニューを見て気づいたのですが、またもやたまいチェーンのお店でした。店の名前は「伝七」。

ラーメン味輝拉の真上にあります。

たまいチェーンは様々な業態のお店を展開し溝の口を席巻しようとしているのでしょうか。

Pc280543 このお店はもつ鍋と串焼きのお店のようですが、もつ鍋は二の鉄のもつ鍋と同じだと思われます。ハーフサイズが無いので少人数ではかなりのボリュームです。スープは個人的にかなり好みのスープです。締めのチャンポン麺も同じでこれも意外と欠かせません。

串焼きは先日の豚火門より安い価格帯ですが、激安といった値段帯ではありません。一本100円の焼き鳥屋と比べるとちょっと高めの値段ですが、ボリュームもあり味も値段相応の味わいで、チェーン店にしてはかなり美味しいお店です。

チェーン店といってもたまいの名前を冠しているだけで業態はかなりバリエーションに富んでいるので同じたまいグループの中で切磋琢磨しながら発展しているのでしょう。

溝の口は本当に酒飲みには魅力的な町になりました。

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

|

« 溝の口 長江飯店 | トップページ | 川崎 今年一番の居酒屋&ラーメン »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 溝の口 伝七:

» 溝の口 [デボネアコンサルティング]
ドン・キホーテ 闘魂経営著者:安田 隆夫販売元:徳間書店発売日:2005-08-31おすすめ度:今日は朝から溝の口に行きました。特別な目的は無く、散歩しに行きました。10:00に溝の口に着いて、丸井が入っているビルに行ったら11:00オープンとのこと。駅ビルって10:00...... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 00時20分

« 溝の口 長江飯店 | トップページ | 川崎 今年一番の居酒屋&ラーメン »