« 新百合ヶ丘 初代けいすけ | トップページ | 新城 旭龍門 »

2009年1月31日 (土)

立川 一寸法師

川崎の周辺地域ということですが、立川市は川崎からは距離的にはかなり離れています。しかし、南武線というLINEで繋がっており、実は遠くて近い立川市ということで、今後立川までを西端として扱いたいと思います。どーでもいいことですが。

宴会続きの一月ですが、今回は立川で参加。チェーン店のようですが、お店の雰囲気が一風変わっていたのでとりあえずブログへ。

Ca3b0093

「一寸法師」という名前のせいか、お店に入ると「打ちでの小槌で・・・」とよく覚えていませんが、妙なフレーズでお客を迎え入れます。この手のお店ではどのように店員さんのモチベーションを高めているのか興味があります。実際恥ずかしそうな店員さんもいました。

面白いのはそれだけでなく、一寸法師といればお椀ということでお椀型の器の中にテーブルがありその中で飲み食いできるようです。遊園地のコーヒーカップの様なもの。写真は暗かったのでちょっと雰囲気分かり難いです。

Ca3b0094

今回は残念ながら座敷での宴会でしたが、是非少人数でこの様なお店にトライしてみたいと思います。

料理全般はコース料理だったので安いのか高いのか良く分かりませんでした。しかし、川崎でもこういったユニークなお店が欲しいところ。飲食業界も生き残りをかけて大変です。

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

|

« 新百合ヶ丘 初代けいすけ | トップページ | 新城 旭龍門 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立川 一寸法師:

« 新百合ヶ丘 初代けいすけ | トップページ | 新城 旭龍門 »