« 中原 雁来紅(新作:横浜ラーメン) | トップページ | 中原 くいどん »

2009年4月13日 (月)

元住吉 花月(新作:ラーメン街道一番星TypeRS)

月一位のペースで新作ラーメンを出し続けている花月。

前回はベジタブルラーメンということで、個人的に回避。

今回は、どちらかというと家系もどきの一番星。

前々回の野武士は結構濃厚である程度いけましたが、今回は最初スープを一口飲むと薄い味が。

何だ!これは?と思いつつ、スープをよくかき混ぜて飲むと非常にマイルドな豚骨醤油系の味が。しかも、かなり洗練された癖になりそうな美味しいスープ。

これは、ある意味家系の理想の姿ではと思うほどはまりそうです。

P1000994

海苔はメンバならではの無料トッピングサービス。

難点は、月一でメニューが入れ替わりするせいか、店員さんがレシピをマスターできていないのか、ちゃんとスープをかき混ぜていれば美味しいのに。という所。

要するにスープはやはりセントラルキッチン方式のなのでしょうか。どこでも同じ味で食べれるのはいいですが、きちんとかき混ぜないと美味しいスープが台無しになってしまいます。

チェーン店も難しいですね。

私のラーメンや居酒屋に関する情報は MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」に加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

|

« 中原 雁来紅(新作:横浜ラーメン) | トップページ | 中原 くいどん »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

なるほど、エリ巻きラーメンになっていますね。
となると後は海苔の品質ですが、私はウマイ海苔なら歓迎ですが、下手なものなら要らない。
と考えています。

そして悲しいことにウマイと感じた海苔に出会えたことは数回しかないのです。

横浜市港南区にある【岳家】の海苔は最高級の寿司海苔を使っていましたが、今は違うようです。


>チェーン店も難しいですね。

セントラル・キッチン方式でも作り手によって少しづつ違ってきますからね。
大ハズレを出さなければチェーンとしては成功なのでしょう。

投稿: SIN | 2009年4月14日 (火) 07時02分

こんにちは。
実はオイラも花月マスターです。
花月の期間限定ラーメンは楽しみですね。
一番星シリーズはコンセプトがはっきりしていないように思えます。炙りチャーシューはよかったですけど。RSが家系もどきだったのが正直残念でした。これなら「湘南潮味」の方がまだ楽しめたように思えます。
そうそう、サンマー麺のレポ、楽しみにしています。

投稿: PJ | 2009年4月14日 (火) 13時35分

>SINさん
ここの海苔は個人的には好きです。
しかし、そんなに美味しい海苔というわけでもありませんが、トッピング無料なので迷わず海苔にしています。

>PJさん
一番星系は確かにはっきりしてないですが、今回のRSで家系だったのかと思い込んでいました。家系と考えると下手な家系より洗練されている雰囲気です。
サンマー麺は現在横浜の本丸をまず攻めている所です。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年4月14日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元住吉 花月(新作:ラーメン街道一番星TypeRS):

« 中原 雁来紅(新作:横浜ラーメン) | トップページ | 中原 くいどん »