« 溝の口 軽食喫茶ミサ(喜心Den心) | トップページ | 厚木 オハナ堂(遠征) »

2009年5月 1日 (金)

相模原 一刀斎(遠征:2008新人王1位検証)

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会2008年新人王店!で新人王を獲得した一刀斎!全開見事にスープ切れで予定閉店時間より1時間前にもかかわらず振られてしまいようやく再訪しました。

P1010381

掲示板でも色々新メニューの噂が飛び交っていたため、本当に念願のご対面でした。

しかし、開店時間が変わっていたことを他のブログでなんとなく見た覚えがありつつ11時に到着すると11時30分オープンとのことで、近くのコインパーキング40分100円が1コインですまないことを覚悟させられました。

P1010346

遠征時の下調べは十分にしましょう。

何はともあれ、注文ということで基本の「にぼらーめん」と、あと一つはつけ麺も悩んだのですが1日数食限定の文字に負けて「超麺(ウルトラメン)」を注文。

にぼらーめんは噂に違わず上品な出汁が口の中に広がり、新人王らしさを感じました。しかし個人的には「和光」のワイルドさが好きです(私は和光に一票でした)。 美味しいのですがリピートを訴求するパワーにかけるような気がします(あくまで自分にとって)。

P1010374

超麺(ウルトラメン)は、二郎系を思わせるワイルドなラーメンでした。面はきしめんのような平打麺でしかも物凄く長い麺です。

P1010375

レンゲで一口分ずつ載せて食べるといった柔な食べ方は許さないとでも言わんばかり。

P1010378

しかも、スープは上品ですがニンニクが効いて上品さの中にワイルドさを醸し出しバランスの取れた美味しいラーメンです。デフォルト大盛りなのが胃の小さくなった自分には厳しいところ。こういったラーメンを出せるのであれば、個人的にリピート率が高まってしまいます。(但し近ければ)

しかし、店構えといい店主の風貌といい神奈川を代表するラーメン屋として恥じないお店だと思いました。次はつけ麺とまぜそばにチャレンジしたいです。

川崎から車だと国道246号と16号が恨めしいです。

|

« 溝の口 軽食喫茶ミサ(喜心Den心) | トップページ | 厚木 オハナ堂(遠征) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

一刀斎 行かれたのですね

私は 前に行った時に まぜそばと
超麺(ウルトラメン)を食べました

かなりきつかったのを覚えてます

もう一度行きたいのですが休みが一緒なので行けないのですよ

投稿: しげきんぐ | 2009年5月 2日 (土) 23時01分

私は、まぜそばと超麺(ウルトラメン)どちらか悩んで超麺(ウルトラメン)にしました。
超麺(ウルトラメン)だけでもきつかったです。
自分の休みと定休日が重なっているのは厳しいですね。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年5月 4日 (月) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相模原 一刀斎(遠征:2008新人王1位検証):

« 溝の口 軽食喫茶ミサ(喜心Den心) | トップページ | 厚木 オハナ堂(遠征) »