« 相模原 一刀斎(遠征:2008新人王1位検証) | トップページ | 小杉 ファミール(熊本とんこつ) »

2009年5月 4日 (月)

厚木 オハナ堂(遠征)

初の一刀斎の後、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会掲示板でちょくちょく話題に上がっている、「オハナ堂」にチャレンジ。

超麺(ウルトラメン)を食べた後なので、胃の調子が心配でしたが厚木の「ドンキホーテ」で時間をつぶして何とか行けそうな気がした状態でチャレンジ。

後で見ると、「しげきんぐさん」も同じようなルートを通っていた模様。事前にちゃんと読んでおけばよかったと後で後悔する羽目に。

店の名前を覚えただけで、メニューまでは把握せずにいったのですが、豚骨ラーメンのお店とのこと。これだけでも少しひるんでしまいました。

P1010395

それでも懲りずに、濃厚とんこつと濃厚魚介つけ麺を注文。

濃厚とんこつといいつつ出てきたラーメンは白湯のような見た目あまりインパクトのないラーメンでした。

P1010393

これなら意外といけるかもと思いつつスープを一口飲むと、博多系とんこつとは異なる自分にとっては異様なとんこつスープの味。

濃厚は濃厚でも、とんこつの臭みが違う。これは食べ歩きの2件目で行くお店ではないと悟りました。それでもネギの美味しさでコッテリ感が押さえられてたので、2杯目ならネギをトッピングにしたら美味しそうです。

魚介つけ麺は、小杉の「然」を思わせる美味しいつけ麺です。

P1010390

どちらも、この店の麺は九州出身のせいか個人的にはあまり合わないような気がします。

細麺ではないようなのですが、この麺でバリ固など麺の固さを選べるとはちょっと不思議な気がしました。

次回、万全の体調で1件目できちんと食べて見たいです。こういったチャレンジングなお店は好きなので。味噌とんこつに惹かれます。

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

|

« 相模原 一刀斎(遠征:2008新人王1位検証) | トップページ | 小杉 ファミール(熊本とんこつ) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

一刀斎で2杯食べてその後に もう1杯食べれるなんてすごいです

私は一刀斎で2杯(まぜそばと超麺)でかなりきつかったです

一刀斎の店主さんがびっくりされたと店主さんのブログのコメントに書いてありました

またオハナ堂行ってみます

投稿: しげきんぐ | 2009年5月 4日 (月) 18時18分

私のブログは特に同行者の情報を書いていないのですが、一刀斎は2人で行ってます。
個人では超麺をメインに食べました。
これだけでも、私はかなりきつかったです。
詳細は明日の湘南ツアーで。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年5月 4日 (月) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木 オハナ堂(遠征):

« 相模原 一刀斎(遠征:2008新人王1位検証) | トップページ | 小杉 ファミール(熊本とんこつ) »