« 小杉 金太郎 | トップページ | 中原 鍛冶屋文蔵 »

2009年5月28日 (木)

平間 香隣坊

とある会合で平間に集合しお昼に中華料理屋「香隣坊」に入りました。平間駅を右に進み角の手前にあります。

何度か入ったことはありますが、ラーメン屋としては注目していませんでした。

何気に壁の貼り紙を見ると、冷やし中華の横に冷やしつけ麺なるものが。

味は坦々風と醤油風の2種類。思わず坦々風冷やしつけ麺を注文。

中華料理屋も、冷やし中華だけでは勝負にならなくなったのか?!進化するお店は個人的に応援したくなります。

出てきたラーメンは、ゴマダレ風つけ麺です。

P1020015

それなりに冷えていて暑い夏にはもってこいのラーメンです。個人的には冷やし中華はラーメンと認めたくはないので、こういったラーメンが中華料理屋でも増えてくれば選択の幅が広がります。

しかし、坦々風というだけあって意外に辛味が強く食べ終わる頃にはじわっと汗が出てきました。が、坦々麺好きの自分としてはこの辛さもOKです。今度は醤油ダレでしょうか。大勝軒インスパイアしていれば面白いです。

私のラーメンや居酒屋に関する情報は MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」に加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

|

« 小杉 金太郎 | トップページ | 中原 鍛冶屋文蔵 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平間 香隣坊:

« 小杉 金太郎 | トップページ | 中原 鍛冶屋文蔵 »