« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

元住吉 花月(熱烈坦々麺R)

あの花月の期間限定ラーメンに再び坦々麺がやってきました。

おそまきながらチャレンジ。

今回の坦々麺は、3年前の四川風の坦々麺とは異なり辛さを抑えて万人受けを目指したとのこと。

そこで見た、坦々麺は…

P1020950

見た目、がき大将の坦々麺にそっくり。ちなみに海苔は花月マスタとやらになるとサービスでついてくるトッピング無料サービスの海苔です。

味も、かなり雰囲気が似て気います。辛さを抑えて胡麻の風味が自分好みの坦々麺です。

しかし、これなら、がき大将の坦々麺が更に上を行っていると自分の舌は行っています。

次回の坦々麺でがき大将を超える味を期待します。

店情報:川崎市中原区木月2-10-5 /11:00〜26:00/休無/11:00〜26:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月27日 (月)

センター北 丸醤屋

センター北ノースポート内にあるフードコートのラーメン店。丸醤屋にチャレンジ。

P1020938

ショッピングセンターとしては激戦区のセンター北周辺において周辺の交通事情はすさまじく、昼時となると、フードコートの席取は非常に困難です。

ようやく、席をキープして丸醤屋は更に行列。

しかし、行列中ラーメンの調理スタイルを見ていると徹底した合理的なオペレーションで意外とテンポよく列が流れていきます。

今回、味噌と醤油ラーメンを注文。

醤油ラーメンは、トンコツがベース?でしょうか。いかにも量産型のスープですが、こういうお店にしては意外にいけます。

P1020933

薄切りのチャーシュが好みです。

味噌ラーメンも、トンコツスープと味噌が程良いバランスでショッピング中のラーメンにしては期待以上の味でした。

P1020936

たまにはこういうお店も気負わずにいいかも。しかし、人の多さには降参。

店情報:横浜市都筑区中川中央1-25-1ノースポートモール3F /045-911-5020/休無/10:00~21:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月23日 (木)

三崎 福の家(鮪ラーメン)

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会、第3回目の食べ歩きツアーで訪問予定だったお店。「福の家」へ

ツアーは個人的な都合で残念ながらいけませんでした。非常に残念だったので、改めてはるばる三崎の「福の家」へ。

このお店は神ラー会、盟主マーコさんがプロデュースしたお店でもあり期待が高まります。

念のため、未食と言われないように、マーコさんに何を食べればいいか確認し、予約までして万全の態勢で乗り込みました。

お店は、三浦海岸沿いにあり半ば海の家状態。頭の中はTUBEサウンドが駆け巡ります。かなり良い雰囲気です。

P1020892

そしてお店の中へ。

P1020896

このお店は、以前から評判のマグロラーメンを売りにしています。更に、昼の部ラーメンと夜の部ラーメンが存在しています。今回は、昼の訪問ですが、夜の部メニューもマーコさんの計らいにより注文可能に。ありがとうございます。

まずは、昼の部ラーメンである鮪シャブラーメン。

スープを一口すすると、問答無用のマグロスープが口中に広がります。この感覚は、神ラー会ツアーの際のしげきんぐさんの報告にもあります。

かなり濃厚なマグロ出汁が効いています。鮪は早めにたべないと煮えてしまいます。店主さんも気にしていましたが、ちょっとしょっぱめの濃い味です。

P1020906

しかし、これは、こういう場所に普段着で来たらそう感じるかもしれませんが、海パンはいて海で汗をかいた後で食べるとかなりしっくりくるのではないでしょうか。というか食べながら海に飛び込みたくなる衝動に駆られました。

そういう意味では、今回普通に食べたのでは未食になってしまうかも・・・次回は海水浴&福の家ですね。

しかし、三崎のご当地ラーメンということでこれくらい味にインパクトがあった方が脳裏に焼き付いて忘れられない味になると思います。

続いて普段は夜しか食べられない、鮪尾~めん。こちらは、マグロの尾がチャーシュ代りにトッピングされ、プリプリした歯ごたえで美味しいです。

さらに、スープは昼の部と異なり、若干あっさりテイストに代わっており、見た目同じスープだったのですが、微妙に味が異なっていることに気づきました。

鮪一辺倒だったスープに醤油の風味が多少前面に出てきており、夜食べるにはまた違った印象でGoodです。トッピングの鮪魚粉を混ぜると、また風味が変わりますが、夜の部の方が更に美味しくなったように思えます。

昼の部と夜の部どちらも、いい塩梅のスープ仕立てになっているのではないでしょうか。

飲み比べているうちに、スープもほとんど飲み干してしまいました。

P1020911

さすが、マーコさんプロデュースのお店。私は気に入りました。

その後、気さくな店主さんからアイスコーヒーをごちそうになったり、色々な裏話を聞かせてもらい、楽しくひと時を過ごす事ができました。

本当に美味しかったです。

ちなみに、帰りの横横のPAでもマグロラーメンが置いてました。相当認知されているんですね。

P1020914

店情報:三浦市南下浦町上宮田3421-7/046-889-0917/休火/11:00~15:00 16:30~22:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年7月21日 (火)

下永谷 環2家

吉村家総本山の直系かつ四天王の一つ、更にNo2の呼び声高い環2家に初訪問。

直系は横横家、杉田家に次いで3件目。四天王では2店目?

この日は、開店前に到着し、店の前へ。開店ちょっと前には食券が購入可能になりました。

P1020845

しかし、メニューをみると中盛りと大盛りのみ。中盛りが普通サイズ?と思いつつ中盛りの食券を購入。トッピングに海苔を追加。

好みはすべて普通で注文。しかし、周りの常連っぽいお客は皆固めを頼んでいる模様。4番手に入ったにも関わらず後から来たお客の分が先に出ていきます。これは仕方ない。そしてようやく自分の分が到着。

P1020847

スープを一口。ちょっと醤油の味がきつめではありますが、さすが直系の味。かなりハイレベルでやはり直系以外の家系トンコツ醤油とは格が違います。

麺は普通で頼みましたが、かなり柔らかめ。チャーシュは直系なので期待はしません。

最初はスルスルと食べれたのですが、麺もスープもなかなか減りません。やはりこの中盛りは普通サイズではないですね。当り前か。ではなぜ普通盛りがないのか?ちょっと不明。

量が多いせいか後半味の濃さもくどさに変わっていき、麺の柔らかさも気になってきました。

今まで食べた直系は、一気に食べつくすペースで食べれたのに。

また、麺の量のせいか、職人さんが多少不慣れなのか?麺を捌く速度がちょっと遅めに感じました。写真に乗っている店主ではありません。

後で考えると、注文時に好みを記憶する女将さんから、スープの下味を作る店主さんまでは流れるような作業でしたが、麺の段階でゆで上げからお客に出す際のスピード感の無さは他の直系ではあり得ませんでした。

この日の環2家は、お弟子さんに任せていたのでしょうか?

他の人のブログ記事では大抵絶賛されている環2家のラーメンにしては残念な体験になってしまいました。味がかなりハイレベルだけにちょっとしたスキが目についてしまうのでしょうか。

環2家の店主も一見怖そうですが、杉田家の店主がラーメンを作る際に見せる鬼気迫る形相からすると怖さも一味違いました。

店情報:横浜市港南区下永谷3-3-21/045-825-3195/休月/11:00~24:00

関連店(吉村家の記憶

関連店(杉田家の記憶

関連店(横横家)の記憶

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月20日 (月)

立川 いちや(ラーメンスクウェア)

立川のラーメンスクウェア内にラーメンバトルの優勝店があるということで、桂花に引き続き行ってみました。

しかし、横浜センター北のラーメン甲子園は無くなってしまうし、、ここのラーメンスクウェアもこの客の入りではどうなることやらと心配してしまうほど閑散とした雰囲気でした。

P1020835

メニューは醤油のこってり、まんなか、あっさりの3種類に分かれています。

今回は、こってりのスペシャルを注文(ただし券売機)。スペシャルは入口写真を見るとすごく豪勢に見えます。

出てきたラーメンもなかなか豪勢が仕上がり。

P1020838

何はともあれ、スープを一口。これは、げんこつラーメン系のしょっぱめの醤油ラーメン+背脂ラーメンでしょうか。ただし「いちや」の方が飲みやすい印象です。

麺は極細で縮れておりちょっと安っぽい食感です。しかし、中々の味。

チャーシュは箸で持てない程の超柔らかチャーシュですが、この手のチャーシュは個人的には好みではありません。

海苔が巨大な面積で丼の端にそびえ立っており、食べ方に悩みます。結局箸でちぎっては食べ、ちぎっては食べ状態。見た目のパフォーマンスはいいですが、食べるには今一。

揚げネギはそれ自体はおいしいのですが、スープと絡めると元の美味しさを壊してしまうような感じで、無い方が美味しく感じました。

全体的にハイレベルなラーメンですが、食べるなら、スペシャルでなくノーマルラーメンにすべきだったと思ってしまう内容。これでは未食か?

店情報:東京都立川市/042-528-6537/休無/11:00~24:00

関連店(桂花の記憶

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

小杉 やきとり工房

武蔵小杉の北口にでて横浜銀行のビル地下にやきとり工房なる居酒屋が出現していました。

P1020833

なんと、土日祝は串物が半額という斬新なお店、正月も半額で提供するらしく年始はさぞかしお客で混むことでしょう。しかし、残念なことにこの日は平日夜。

このメニューが半額だったらどれだけ安心して食べられるのだろうと思いつつ、仕事の後の一杯。

席に着くと、お通しと一緒にお猪口に入った牛乳が。お酒に飲まれないようにという配慮でしょうか。

P1020818

つくねは通常63円と安いのですが、その他の串物は105円~と他店と比較してもそんなに安くはありません。

生ビールは525円と一般的な価格です。

ここは、土日を狙って行くしかないお店ですね。

写真は、左がつくね、レバー、で右がチョリソですが、こちらは180円とちょっと高め。

P1020825

このお店一押しの、いわいどりを使ったネギ間、とり串は、肉も柔らかくなかなかのお味でした。ともに平日126円。

P1020832

次回は是非土日に利用します。

店情報:川崎市中原区小杉町1-403STMビルB1F/044-722-2882/休無/営業時間17:00〜26:00

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

元住吉 あじ汐(再訪)

元住の新店が意外に美味しかったので、早速再訪し、別メニューにチャレンジ。

P1020814

今回は、醤油ラーメンとトマト坦々麺です。

醤油ラーメンは、昔懐かし系の醤油ラーメンです。単に懐かしいだけでなく洗練された美味しさがあります。

P1020812

トマト坦々麺は最近はやりのトマトラーメン風坦々麺です。

P1020809

結構辛さが効いています。個人的には武蔵新城の麺やしんの助のトマト坦々麺が好みですが、こういった上品な坦々麺もたまにはいいですね。

次回、味噌ラーメンにチャレンジしたいです。この手のスープと味噌の組み合わせはスープの旨さを引き出す事ができるのか?

店情報:川崎市中原区木月4-31-1/090-2536-1004/休不明/11:00~22:00

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

横浜 屋台のラーメン

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会のオフ会でラーメン仲間と楽しい飲み会後。

〆はやっぱりラーメンでしょう。ということで、屋台のラーメン屋に。

P1020804

お酒の後でラーメンを食べると、体に良くない。ラーメンに悪い。などいろいろ意見はありますが、繁華街で屋台を出す以上お酒の後で食べるのが前提という見方もあり、自分に言い訳をしながら屋台へ。

神ラー会では他に、マーコさんと川崎仲間のミコさんが同席。

注文は味噌と醤油ラーメン。

しかし、やはりお酒の後は味が定かでありません。

醤油ラーメンはいまいち印象が薄いですが、そんなにまずくなかったと思います。

P1020806

味噌ラーメンは意外に個性的な味噌スープの味でみんなで美味しい美味しいと言いながら食べていました。

P1020805

味は細かいところは覚えていませんが、美味しい記憶が体に残っている以上美味しかったと思います。そしてまた横浜にきたらここに来るかも・・・

酒とラーメンと仲間が集まればこれ以上の楽しみはありません。ということで充実した一日でした。

店情報:おそらくこの片/TEL不明/休不明/営業時間不明

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

横浜 銀座ライオン&黒船屋(神ラー会オフ)

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会のオフ会を行いました。

この日、飲むことに夢中でお店の写真は2次会の黒船のみ。そのほかはメンバーの方も写っているので公開は控えさせてもらいます。参加者でほしい方メールください。

暑気払いという名目で幹事買って出たのはいいですが、開催日まで皆さん集まるか内心不安で夜も眠れずその結果お酒を飲んでねるという悪循環にはまってしまいました。

とりあえずは、暑気払いでビールが美味しそうで個室が多いお店を探し、選んだのが「銀座ライオン」。約12人用の個室に導かれほぼ満席という状況で料理の味はともかく、こういった会の集まりには中々良かったのではないでしょうか。と自画自賛。

しかし、スカイビルだったのでもう少し景色がいいかと思ったのですが、完全個室状態でちょっと残念。

料理は節約コースのためか、一次会でお酒も入り皆さんかなりハイテンシンモードへ。

こういったパーティーモードでは使えるお店ではないでしょうか。

2次会も混雑を予想して、あらかじめ予約。場所は黒船屋。2次会だったので席だけの予約でしたが、快く応じてもらいいい感じのお店です。別のお店は2次会でもコースでの予約でないと受け入れてもらえませんでした。

黒船屋は、一応横浜開港150周年ということもあり、自分の中では多少テーマ性(神奈川を盛り上げる=神奈川の歴史は横浜開港で始まる=黒船?)をもって選んだお店ですが、お酒が入ればそんなことはお構いなし。

所詮酒飲みはこういうものです。自分も含めて。

P1020803

しかし、名物の牛鍋の牛肉をかろうじて一口食べたら非常に美味しかったです。また個人的に来たくなるお店でした。おじや?が食べられず残念。

横浜方面の居酒屋はあまり寄りつかないのでいい勉強をさせてもらいました。

今回お世話になったお店:銀座ライオン黒船屋

その他私の推奨店やクーポンリンクを以下のHPで紹介中 MyHomePage

このブログに対するご意見・感想・新規店情報・調査依頼等はRecommend川崎まで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

横浜 麺や維新

この日は、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会のオフ会。当然昼もラーメンでしょ。という事で、横浜駅近くの麺や維新を初訪。

駅近くといっても非常にわかりにくい場所にあります。以前マーコさんに場所を教わっていたのでこの日はスムーズに到着できました。

P1020788

このお店は、元々塩ラーメンが売りだったらしいのですが現在は醤油が売りになっているらしい。

今回は、醤油と塩とつけ麺を注文。

まずは塩ラーメン。

P1020780

先日川崎にオープンした「あじ汐」で久々に美味しい塩ラーメンを食べましたが、ここの塩ラーメンは「あじ汐」よりさらに上品な感じの澄んだスープ。しかし個人的には物足りない味です。

醤油ラーメンは澄んだスープに鶏油でしょうか。かなり油が効いています。

P1020783

先ほどの塩ラーメンよりかなり、好みの味に仕上がっています。やはりこのお店の一押しは醤油ラーメンなのでしょうか。

つけ麺は、醤油塩の細麺とは異なり平打ち麺で登場。

P1020786

最近はやりの魚介つけダレにうまく絡んで非常に美味しいつけ麺です。つけダレがそのまま飲み干したくなる程癖になりそうな味。

好き嫌いは別にして、全般的にスープの完成度は高く非常に好感度の高いお店でした。

なんにしても、夕方の神ラー会のオフ会を控えて、幸先の良いラーメン屋でした。

店情報:横浜市西区北幸2-10-21/045-324-0767/休日/11:00~14:30 17:00~21:00

| | コメント (4) | トラックバック (4)

立川 桂花(ラーメンスクウェア)

先日、桂花出身の方が出したお店、小田原のブッダガヤに行ったのですが、桂花の味を忘れてしまっていたので、思い出すためにラーメンスクウェアに行ってみました。

ラーメンスクウェア自身は純連が居なくなってしまったので非常に残念です。

P1020770

桂花といえば、昔渋谷センター街で食べたのが初めてです。この時は、3回食べたらはまるというキャッチコピーがあったように思います。そして、3回目で見事はまってしまいました。

博多系豚骨よりちょっと癖のあるラーメンで、いわゆるマー油の風味が独特の味を醸し出しています。

久々の桂花ではこれまた久々のターローメンを注文。懐かしい響きです。

P1020769

出てきたラーメンは、やはり豚骨ベースにマー油とニンニクが効いて癖になる味です。キャベツとの組み合わせも最高で桂花World健在でした。

これと比較してブッダガヤの場合、差別化するために独特のテイストを加えているようですが、個人的には裏目に出ているように思えました。

なんつっ亭もこの手のラーメンのようですが、川崎なんつっ亭なら桂花の方が断然お奨めです。

店情報:東京都立川市/042-528-6537/休無/11:00~24:00

関連店(ブッダガヤの記憶

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

元住吉 あじ汐(新店)

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会であるミコさんからの報告で、元住に新店ができたということで行ってきました。

P1020759

函館ラーメンということで、10年前に函館に行って以来の函館ラーメンです。

基本的に、澄んだ塩ラーメンは上品すぎてあまり好みではないのですが、開店から3日目で結構客が入っていたのでそれなりに期待できます。

メニューをみると塩ラーメンだけでなく、味噌、醤油、白湯、トマト坦々麺と目移りしてしまいます。

P1020753_2

今回は、基本の塩ラーメンと鶏白湯を注文。

開店すぐのためかやはり店員さんの連携が悪いです。まぁこれは仕方ないですね。

といっても、自分のラーメンはちゃんと出てくるか不安を感じていましたが無事でてきました。

塩ラーメン。予想通り非常にあっさりした味わいで最初はちょっと物足りなさを感じるスープです。しかし、飲み進むと、微妙に複雑な出汁が口の中に広がっていきいつの間にか飲み干してしまいそうな感じのラーメンです。

P1020748

個人的には本丸亭より好きかも。

トロトロ鶏白湯は、白湯のスープに鶏ガラの出汁がよく効いていてこれもまたいつの間にか飲み干してしまいそう。

P1020751

きちんとスープで勝負しているハイレベルなお店ではないでしょうか。川崎にまた名店ができて嬉しい限りです。

次回はトマト坦々麺に注目です。

店情報:川崎市中原区木月4-31-1/090-2536-1004/休不明/11:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中原 雁来紅(新メニュー:コラーゲンそば明太子)

間違いなく、今年一番リピートしているお店。中原の雁来紅

以前から非常に興味を持ちつつ、券売機からメニューが消えたまぼろしのメニューにコラーゲンそばがあります。

店主曰く、「やめちゃうかも」と言って一旦券売機からその名前が消えました。

しかし!あきらめずにお店に通い詰めるとついに「コラーゲンそば明太子」の文字が発券中になっています。満を持して券売機のボタンをプッシュ。

今度はどこのインスパイア系を出すのかはたまたオリジナルラーメンか?

ちなみに、油も使用していないため、さらにヘルシーラーメンだそうです。

出てきたラーメンは、その名の通りコラーゲンのような物体が丼の3分の1を占めています。この雰囲気を伝えるために最近力を入れている動画《ここを見よ!》でも撮影してみました。

P1020739

コラーゲンのほかには、中央にたっぷり載った乗った明太子。これだけ載って700円は安いかも。コラーゲンっていったいHow mush?

他には辛子高菜とキクラゲ。他にはスープも一切ありません。

恐る恐るコラーゲンを一口。まったく味がありません。しかも無臭。これでどうやって食べるのでしょうか?多分かきまぜるのでしょう。ということでまぜそばのように思いきりかきまぜます。

かなりの重労働。その後、一口麺をすすると明太子の味がコラーゲンと絡まってなかなか美味しいというかかなり美味しい。さらに辛子高菜の味も加わり、正に博多ワールド!!

麺も茹でた後で水で冷やしているので涼しくもありピリカラでもあり暑い夏にはもってこいのラーメンです。夏バテ防止にもGOOD!

と、衝撃的な出会いで今週すでに3回通ってしまいました完全にはまってます。

気のせいかお肌がツルツルしてきたような。

次回新作も期待しています。

店情報:川崎市中原区宮内4-32-5/044-752-4190/休水/11:30~14:00 17:00~22:00

過去の雁来紅の記憶

→(カレーそば

→(生にんにくラーメン

→(塩ラーメン

→(豚玉ラーメン

→(辛うまラーメン

→(黒い博多ラーメン

→(横浜ラーメン

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

溝の口 日高屋

溝の口でお昼を食べることになったのですが、新たに発掘するお店もなく、とりあえず日高屋へ。

P1020722

ラーメンナビであの石神氏がこれからタンメンがはやるかも?と言っていたので、タンメンとつけ麺を注文。

タンメンがはやるのはいいが、その台詞のなかで、「まずいとわかっている中華料理屋で頼むとしたらタンメン」と言っていました。なぜならばはずれが少ないから。

たしかにそうかも・・・しかしそう言われてタンメンがはやってもタンメン専門店は立つ瀬がない気がします。

なんだかんだ言ってタンメンのお味は?やはり石神氏の言うとおり、これなら安心して食べれます。

P1020717

そして、つけ麺はピリカラ豚骨ですが、豚骨はどう味わっても出来合いの豚骨風味です。ピリカラでなんとか誤魔化しているのでしょうか。

P1020714

何はともあれ食事はラーメンと決めている人にはいいかも。決してまずいとは思っていません。

店情報:川崎市高津区溝口2丁目7−5/044-811-8844‎/休無/11:00~0:00 23:30(LO)

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

平塚 味金(タンタンメン専門)

「神奈川のラーメン盛り上げよう会」の盟主マーコさんの依頼により、平塚のタンタンメン専門店を訪問。

この日午前中に行った小田原四川に似た感じのタンタンメンということで、非常に興味がわきます。ただし、非常に辛いとのこと。

場所は、平塚の市街地からちょっと離れた静かな所にあります。

看板には、タンタンメン専門店の文字が。

P1020703

お店は、コの時のカウンタが厨房を中心に配置。

メニューはタンタンメン専門といいつつ、醤油ラーメン、冷やし中華もあり、かつ丼まであります。

今回はタンタンメンとかつ丼を注文。

タンタンメンは、店主らしき人が非常に丁寧にスープから作っている様が目の前に見えます。大きめの鍋に1人前のスープを作り、麺と合わせて最後にもやしとワカメをもりつけています。熱そう!

P1020706

まずは、スープを一口。いきなり辛味が口の中を襲ってきました。トウガラシと、こしょう。さらには、中華系のスパイスの風味が辛さを増幅させます。

何度か、スープを口に運ぶと最初のインパクトほど辛さは持続せず、辛さに舌が慣れてきました。

そして、麺と一緒に食べると、四川とは異なりかなり醤油の味が強いラーメンです。もやしが熱さと辛さを和らげる効果がありいい組み合わせです。

しかし、食べ進むにつれて違和感を感じ始めます。この味は・・・サンマー麺では?

辛さと、ひき肉があるので、タンタンメンといえなくはないですが、辛さに慣れると普通のサンマーメンかもやしそばの味のような気がしてきました。

しかし、伝統の味もあなどれません。タンタンメンの定義がどんどんわからなくなっていきます。

P1020711

まぁどちらでもいいですが、四川を食べたあとだけに、同じタンタンメンとは区別したい味です。

かつ丼の方は店主でなくおばさんが調理していました。

P1020708

こちらは、煮カツですが、非常に衣がサクサクして肉も柔らかく絶品で、このためだけに来たくなるかつ丼でした。>マーコさん

タンタンメン専門店にしては微妙な感じのお店です。

店情報:平塚市高村203-12/090-8505-1600/休火/11:00~14:00 17:00~20:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年7月 8日 (水)

小田原 ブッダガヤ

前回の、「神奈川のラーメン盛り上げよう会」の公式ラーメン食べ歩き会で食べれなかったお店。ブッダガヤに念願の初訪問です。

前回は、さんざん食べ歩いた後で、このラーメン屋は厳しいだろうということで、断念しました。

このお店は、桂花で修業した店主が作る熊本ラーメンのお店らしいです。

元々、桂花は熊本ではなく、渋谷で食べたのが初めての出会いでした。その時の味がいまだに熊本ラーメンのスタンダードになっています。そのため、ラーメン博物館のこむらさきが、今だになじめません。

P1020567

店内は、獣臭がすごいです。これは、博多系の獣臭とはまた一味違います。ここの獣臭は福岡出身の自分でも臭いと思うほど独特の臭いがしました。これはマー油など豚骨以外の臭いが混ざっているのではないでしょうか。

また、地方のお店の雰囲気がとてもでていて暑いのに扇風機と自然の風といういい感じのお店です。

ラーメンはブッダガヤラーメンを注文。スープもかなり癖のあるスープで豚骨以外の風味が混ざってかなり濃厚です。

P1020566

桂花もここまですごい味ではなかったような・・・今度横浜で思い出したくなりました。

麺もかなりコシがあり針金のような食感で、かみ砕くように食べ、食後の満足感はかなりあります。もう少しスープのクセは抑えめの方がいいかなと思ってしまいました。

ある意味、ハマる味です。

店情報:小田原市栄町3-14-14/0465-23-4003/休月/11:30~14:00、17:00~22:00、土日祝11:30~21:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

小田原 四川(再訪)

今年上半期、一番印象に残ったラーメンは、「神奈川のラーメン盛り上げよう会」の公式ラーメン食べ歩き会で食べた小田原の四川です。

強烈に記憶に焼きついたせいで、再び訪問してしまいました。

P1020562

一度いったせいか、2回目はすんなり開店前に駐車場をキープして、入口で名前を記入。すでに5~6組のお客が待ち行列を作っています。

11時オープンでとりあえず、第1陣で入れました。

メニューはタンタンメンしかないので悩まずに済みます。しかし、あとから来た客がチャーシューをつまみで頼んでいたのがまた非常に美味しそうに見えます。次回来たらチャレンジ。

注文はタンタンメンとつけ麺。前回と同じオーダですが、辛さが普通と辛めにレベルアップしました。

タンタンメンは普通の辛さですが、自分にとっては全く辛くありません。相変わらずのドロドロスープが麺に絡まってやはり来てよかった。と思わせるラーメンです。

P1020557

つけ麺は、つけダレがドロドロですが、このドロドロ感を表現するために今回わざわざ動画で撮影してみました。

P1020554

しかし、麺の量がつけ麺にしては少なめのため、替え玉HALF(100円)まで注文し思いきり「四川」のタンタンメンを堪能しました。

店情報:小田原市上曽我173-1/0465-42-5451/休木/11:00~17:00

過去の四川の記憶

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »