« 小田原 四川(再訪) | トップページ | 平塚 味金(タンタンメン専門) »

2009年7月 8日 (水)

小田原 ブッダガヤ

前回の、「神奈川のラーメン盛り上げよう会」の公式ラーメン食べ歩き会で食べれなかったお店。ブッダガヤに念願の初訪問です。

前回は、さんざん食べ歩いた後で、このラーメン屋は厳しいだろうということで、断念しました。

このお店は、桂花で修業した店主が作る熊本ラーメンのお店らしいです。

元々、桂花は熊本ではなく、渋谷で食べたのが初めての出会いでした。その時の味がいまだに熊本ラーメンのスタンダードになっています。そのため、ラーメン博物館のこむらさきが、今だになじめません。

P1020567

店内は、獣臭がすごいです。これは、博多系の獣臭とはまた一味違います。ここの獣臭は福岡出身の自分でも臭いと思うほど独特の臭いがしました。これはマー油など豚骨以外の臭いが混ざっているのではないでしょうか。

また、地方のお店の雰囲気がとてもでていて暑いのに扇風機と自然の風といういい感じのお店です。

ラーメンはブッダガヤラーメンを注文。スープもかなり癖のあるスープで豚骨以外の風味が混ざってかなり濃厚です。

P1020566

桂花もここまですごい味ではなかったような・・・今度横浜で思い出したくなりました。

麺もかなりコシがあり針金のような食感で、かみ砕くように食べ、食後の満足感はかなりあります。もう少しスープのクセは抑えめの方がいいかなと思ってしまいました。

ある意味、ハマる味です。

店情報:小田原市栄町3-14-14/0465-23-4003/休月/11:30~14:00、17:00~22:00、土日祝11:30~21:00

その他、お店の地図情報や、私好みのランキングをHPで紹介中 MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

|

« 小田原 四川(再訪) | トップページ | 平塚 味金(タンタンメン専門) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原 ブッダガヤ:

« 小田原 四川(再訪) | トップページ | 平塚 味金(タンタンメン専門) »