« 新城 どうほう家(新店チェック) | トップページ | 立川 あじたろう »

2009年8月25日 (火)

北山田 近藤家

10数年振りに北山田の近藤家を訪問。

P1020552

近藤家は系列的には直系ではありませんが、家系が確立する頃からの老舗ではあるため、どれだけ直系の味に近いのかが気になります。

昔行った時は家系のお家騒動の話など知らず、直系傍系などの定義の存在も知らず、ただ豚骨醤油ラーメンが食べられるというノリでよく食べていました。

久々の訪問でメニューには塩ラーメンがありました。川崎家の和風ラーメンにはちょっと裏切られた感があるので疑心を持ちつつ醤油ラーメンと塩ラーメンを注文。

まずは醤油ラーメン。直系以外の家系といえばイメージは醤油が前面にでていないマイルドな豚骨のイメージが最近強いのですが、近藤家の場合醤油の味もきちんと出ています。

P1020547

しかし、ちょっと醤油がきつめかなという感じ。

最近食べた、杉田家横横家が出す、豚骨と醤油の絶妙なバランス感が足りないようです。ここが直系との差でしょうか。

チャーシュも直系に似ていますが、ある意味直系と異なり悪くはないです。

塩ラーメンはこだわりの「天日結晶塩」とやらを用いているようですが、この塩の風味がかなり支配的で独特の塩ラーメンになっています。

P1020550

チャーシューも醤油とは異なりロールタイプというのでしょうか。かなり柔らかいチャーシュで家系のそれとは異なり美味しいです。

最初は、美味しいのですが後半はちょっと塩味がくどく感じてしまいました。

良くも悪くも近藤家は直系の雰囲気を多少残している傍系の味という感じでした。

店情報:横浜市都筑区北山田1-1-39/TEL:045-591-9121/休月/11:00~23:00

私のラーメンや居酒屋に関する情報は MyHomePage

また、マーコさんの「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」「神奈川のらーめん2.0」に加盟しています。神奈川ラーメンはこちらからもいろんな情報が得られます。

|

« 新城 どうほう家(新店チェック) | トップページ | 立川 あじたろう »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

ども! SINです。おはようございます。

【近藤家 本店】は港北ニュータウンが仕事場だったので、出来たばかりの頃から週2のペースで通いました。(他は、まだ行列がなかった頃の【くじら軒】と【しらいし】と【横濱家 本店】ね)

この店を作る前に近藤健一さんと話をしたのですが、
「【吉村家】譲りの味に加えて、野菜の量を若干増やし、もう一工夫したマイルドでトゲの無いスープにしたい」
と言うようなことをおっしゃってました。
それが後に、桃の缶詰のジュースを使うアイディアに結びついたようです。

というようなワケでかなりのお気に入りの店だったのですが、一昨年訪れたところ、
残念なことに『???』な味にシフトしてました。
どうも多店舗展開を始めた頃から、おかしくなってきたようです。
1992年当時の味に戻ることはないのかな。(悲)

投稿: SIN | 2009年8月26日 (水) 09時39分

>SINさん
こんばんは
確かに近藤家は直系とは異なりますが、かなり近い感じで最初の一口は「おぉ!」という感じではあったのですが。
決してまずくはないのですが、老舗でもあるのでもう少し頑張ってくれればかなりいい線いきそうではあります。
しかし、近藤家店主とも知り合いというSINさんは本当につかみ所がないですね。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年8月26日 (水) 22時42分

おはようございます、SINです。

>SINさんは本当につかみ所がないですね

忍者なので、つかまれてはならないのです。(笑)

近藤さんや神藤さん、松村さんや庭山さん(大ちゃん)とは【吉村家】(杉田時代)に通い詰めていた頃に知りあったのです。
独立後の彼等の店に行くのが楽しみでしたが、彼等の多くが今はもう厨房に立つことは少ないようですし、無くなった店もあります。

投稿: SIN | 2009年8月27日 (木) 04時55分

>SINさん
家系創世記の薀蓄を是非とも後世に残しましょう。
Wikiにもう少し力をいれてSINさんの薀蓄博物館にしたいところです。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年8月28日 (金) 22時26分

的確に味の表現されていて、すごいですね^^
私も、ここまでの表現力を持ちたいものです。
3枚目の写真のラーメンは、大胆にノリが載っていて、印象にのこりました。
文章を読ませていただいていると、ラーメン、また食べたいなって思いました。

投稿: 話題 | 2009年10月 2日 (金) 18時31分

自分の表現は感性で書いているため、素材云々の表現はできないのですが、こういってもらえると嬉しいです。

でも、文章読む前からきっと体がラーメンを欲しがっているのだと思います。

投稿: コメントありがとうございます | 2009年10月 3日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北山田 近藤家:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/08/26 09:44) [ケノーベル エージェント]
横浜市都筑区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 09時44分

« 新城 どうほう家(新店チェック) | トップページ | 立川 あじたろう »