« 新城 黒船(つけ麺) | トップページ | 子母口 幸家 »

2009年11月 3日 (火)

宮前 大桜

チェーン展開している、大桜が宮前に出店。

去年向ヶ丘遊園店に行った際は普通の家系という感想でした。

あれ以来、直系を含め家系を意識して食べ歩いた結果、同じ家系でも異なるタイプがあることが分かってきました。

そして、この大桜。好みはすべて普通で注文しました。

豚骨醤油ラーメンは一口目は美味い!っと感じました。直系とは異なり、かなり豚骨スープが前面にでており、醤油は控えめです。

かなり豚骨濃度が高いため、久留米出身の自分でも後半はしつこく感じるほどコッテリです。年のせいかも。ここのデフォは油少な目か?

P1010178

写真を見ても、豚骨以外に表面に油の膜がありさらにコッテリ感があります。

kunは味噌を注文。
P1010181

家系の味噌は、新城のどうほう家以外あまりおいしいお店に当たっていません。

大桜も、味噌の味が支配的です。更に豚骨は味よりもコッテリ感の増幅に効いており後半は食べるのが苦しくなってきます。

P1010183

つけめんは酸味が加わり結構食べれる味になっています。家系のつけ麺にしてはなかなかの味です。しかし、塩分濃度も高くなっている感じ。

全体的にも塩分が高い様に感じます。遊園の時もそうでしたがこのお店はアラフォーメタボオヤジが食べるにはハードルが高そうです。

がっつり系の若者が食べるラーメンなのでしょうか。

店情報:川崎市宮前区平1-1-7/TEL???/休無/11:00~26:00

過去の遊園店の記憶

|

« 新城 黒船(つけ麺) | トップページ | 子母口 幸家 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮前 大桜:

« 新城 黒船(つけ麺) | トップページ | 子母口 幸家 »