« 新横浜 YI-CHANG(再訪) | トップページ | 小杉 ミニミニ庵 福屋 »

2010年1月28日 (木)

菊名 ゑびす

現在通勤路開拓中。

それにしても、武蔵中原はラーメン屋真空状態と形容されていたが、菊名もそれに近いものを感じる。

前回喜九成食堂を攻めた帰り、数メートル隣にもう一件ラーメン屋「ゑびす」があり、ようやく初訪。

真空状態であるがゆえに、あまり期待を持たずに入店。

基本は家系のお店のようです。

P10204651

とりあえず、全部載せのゑびすラーメンを注文。

カウンタのみの狭いお店。座った席は入口奥の席で店員さんとは1m以内の距離感でなにやら緊張してしまいます。

出てきたラーメンは、以下。

P10204631

店員さんの視線を感じながら、まずはスープを人口。

ん!旨い!

何が旨いのか?これまで色々直系、亜流色々食べて来たがなにやら昔懐かしい家系。

今では、家系といっても様々にアレンジされており千差万別の味になっているが、この味は昔初めて食べた時の家系の味に近いようなそんな懐かしい美味しさ。

直系とは違い醤油の味は前面にでてきてはいない。豚骨濃度は適度にコッテリ、適度にアッサリ。

ある意味普通の家系ですが、本当に懐かしい味に感じました。トマトラーメンにも注目。

菊名も捨てたもんじゃないのかな?

店情報:横浜市港北区菊名4丁目2-4/045-431-5592/休不定/11:30~25:00 日祝11:30~24:00

近くのお店喜九成食堂の記憶

|

« 新横浜 YI-CHANG(再訪) | トップページ | 小杉 ミニミニ庵 福屋 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菊名 ゑびす:

« 新横浜 YI-CHANG(再訪) | トップページ | 小杉 ミニミニ庵 福屋 »