« 新城 こく丸(味噌豚骨) | トップページ | 鶴見 ラーメン厨房麺バカ息子徹 »

2010年1月24日 (日)

溝の口 ラーメン工房 彩華

去年オープンした塩ラーメンが売りのお店。

全くノーマーク。この場所は、以前、「がんばりや」というお店があり、その前は、「かとちゃん」というお店でした。

今回は、銀家グループのお店のようです。

P10204211

お店の前には、写真入りでお奨めメニューがかかれており、選択に悩んだときには便利。

席がカウンタしかなく、すぐに一杯になります。以前の「がんばりや」の時は2階席があったのですが、使われてはいないようです。

P10204171

今回は、人気No1の塩ラーメンとkunお目当てのタンタントマトを注文。

タンタンメンはニュータンタン系らしいとの噂。

まず、塩ラーメン。

P10204231

スープはあっさり系ではあるが、塩の主張が感じられ中々いける。川崎の本丸亭よりはこちらが好み。が、多少後味が残るところが気になる。

半分食べ終わった後にゆず胡椒を投入すると、すっきりした味に変わり雑味がなくなり更に美味しくなる。

P10204261

タンタントマトは、イソゲン系には無いメニュー。同じニュータンタンインスパイア系と思われる新のすけのトマトタンタンメンに雰囲気は似ている。

色は辛そうですが、kunでも食べられる程の適度な辛さ。

これは、中々美味しい!卵は2個分、挽肉もタップリとボリューム感もある。

新のすけ助のドロドロ系とは異なり、サラサラ系で太陽のトマト麺に近いかも。

最後にご飯を投入したくなるラーメン。

kunも気に入り再訪必至のお店です。

店情報:川崎市高津区溝口1-1-2/TEL044-811-5512/休無/11:00~翌2:00
日・祝11:00~24:00

新城 麺や新のすけのトマトタンタンメンの記憶

元住吉 あじ汐のトマト坦々麺の記憶

|

« 新城 こく丸(味噌豚骨) | トップページ | 鶴見 ラーメン厨房麺バカ息子徹 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 溝の口 ラーメン工房 彩華:

« 新城 こく丸(味噌豚骨) | トップページ | 鶴見 ラーメン厨房麺バカ息子徹 »