« 新横浜 井出商店(数量・期間限定) | トップページ | 溝の口 ラーメン工房 彩華 »

2010年1月21日 (木)

新城 こく丸(味噌豚骨)

濃厚さが売りの家系豚骨ラーメンこく丸。

最近は、普通のマイルド家系に方向転換したように思えますが、メルマガによると店主はチャレンジ精神は旺盛そうです。

今回もメルマガで味噌味を限定販売ということで行ってきました。今年初訪。

経験上、家系の味噌ははずれが多いという印象です。

最近では同じ新城のどうほう家の味噌つけ麺は結構いけました。

果たして、こく丸では・・・

券売機では新たに限定ラーメンというボタンがあり、この券で味噌ラーメンを口頭で言えば注文できるとのこと。メルマガを知らずに限定ラーメンを買った人はどんな限定ラーメンになるのでしょう?

とりあえず食券を渡すと辛さのレベルを聞かれます。

レベル1・・・ちょい辛

レベル2・・・中辛

レベル3・・・大辛

ちょい辛レベルは、ニュータンタンメンのように全く辛さを感じない店もあるため今回は中辛を注文。

P10203761

見た目は、普通の豚骨ラーメンに野菜トッピングのようなイメージ。

スープは、しっかりした味噌味に加え辛さが程よく効いています。そして、味噌味だけでなく、しっかり豚骨も効いていて中々のバランス。

この辛さなら大辛でもいけそうですが、個人的な旨辛のツボにはまっています。

何気に、家系味噌の理想系?と思える味噌ラーメン。

相変わらずデフォで麺は固め。これで超固めを頼んだらどうなるのでしょう。

しかし、久々にツボにはまる味噌ラーメンに出会ったと思いつつ食べ進んでいくと、途中接客に不満を感じるとある出来事が発生。最後まで美味しく食べれなくなってしまった事が残念かなぁ。

店情報:川崎市中原区上新城2-1-31/TEL?/休未/11:30~翌2:00

オープン時のこく丸の記憶

|

« 新横浜 井出商店(数量・期間限定) | トップページ | 溝の口 ラーメン工房 彩華 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新城 こく丸(味噌豚骨):

« 新横浜 井出商店(数量・期間限定) | トップページ | 溝の口 ラーメン工房 彩華 »