« 溝の口 やきとり久蔵 | トップページ | 新横浜 中華そば坂本 »

2010年4月15日 (木)

川崎 壱六家

川崎に壱六家進出。3月末にオープンしたそうです。

そうさんという方から紹介して頂き場所は大体把握できているので下調べもせずに初訪。

そして、難なく到着。

P1030688

新城のどうほう家にいった時、これは壱六家系では?と言われていたので壱六家は個人的に非常に興味を持っていました。

確かに、家系にしては珍しくメニューに醤油、味噌、塩があります。

そして、醤油ラーメン。

P1030680

非常にスープが白い。家系というより博多豚骨の様な色。

スープは非常にクリーミィな感じですが、豚骨濃度も十分で癖になりそうなうまさ。

こんなに美味しいお店だったとは。確かにどうほう家も似ているがこちらのお味が数段上を行く感じ。

味的には、天下一品のスープを若干さらさらにした感じですが、自分の好みのツボにはまりました。

家系とはビジュアルのみ一緒ですが、味は全く別物ではないでしょうか。

そして、kunが頼んだ味噌。

P1030684

こちらもクリーミィな豚骨をベースに味噌がブレンドされているようですが、ちょっと味噌が負けているのかなという印象。嫌いではありませんが、もう一ひねり欲しいところ。ニンニクを投入すればワイルド感がでるかも。

今まで壱六家を食べなかった事を後悔した瞬間でした。

これは嬉しいお店が進出してくれるとは。再訪必至のお店。

店情報:川崎市砂子2-1-11/休無/044-201-1680/11:00~23:00

|

« 溝の口 やきとり久蔵 | トップページ | 新横浜 中華そば坂本 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント


こんばんは♪

全然知らなかったです!
壱系未食なので近々行ってみます。

投稿: 由羽 | 2010年4月15日 (木) 21時04分

>由羽さん
こんばんは
自分も壱系初でしたが、これは家系ではなく新しい豚骨ラーメンの一種ではないでしょうか。

投稿: コメントありがとうございます | 2010年4月15日 (木) 22時50分

壱六家、私も好きです

数年前、磯子本店で、クリーミーなスープにはまりました(*^-^)

でも、再訪したらブレがあったため、その後は本店には訪問していないのですが。

壱系では、壱六家と壱國家は共通点があると思います。

松壱家は全然別物ですし、壱八家はイマイチ、壱系でも千差万別ですね。

ほどが家・町田商店のように壱が付かない壱系も
結構ありますね。どうほう家もそうですし。
(海の家の逗子家を出店した町田商店は大好きです

最近の新店では、壱七家・壱銀家・三國家
は結構レベルが高いと思いました

私は吉村家直系以外も、好きなのですし、壱六家も家系の一大勢力と認識しています。

すみません、家系噺だと、つい語ってしまいます

投稿: RYURYURYU星人 | 2010年4月16日 (金) 12時30分

>RYURYURYU星人さん

さすが家系を極められてますね。
家系の中に壱系があるという位置づけですね。

川崎にも壱系が進出してきているということで今後が楽しみです。

投稿: コメントありがとうございます | 2010年4月18日 (日) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 壱六家:

« 溝の口 やきとり久蔵 | トップページ | 新横浜 中華そば坂本 »