« 松島 南部屋食堂(仙台ツアーその4) | トップページ | 仙台 麺屋政宗(仙台ツアーその6) »

2010年9月28日 (火)

仙台 キ助(仙台ツアーその5)

仙台ツアー二日目散々歩いた後、一旦仙台市内に戻り、再び牛たん専門店へ。

今度のお店は、今回のツアーのバイブルであるツアーガイド「るる○」によると牛たんのお店No1とのこと。

二位の利久は非常に素晴らしく、三位の太助は微妙でしたが果たして一位のお味は?

P1060250

今回のお店は3店のなかで一番立地的には不利な場所。

しかも、今回初行列無し。本当に一位のお店?

しかし、一番落ち着いて飲み食いできました。

入るといきなり店員さんにたんとうふを奨められる。

P1060252

湯豆腐に牛たんの挽肉?の餡かけがトッピング。軽いジャブとしては中々の味ですが肉は牛たんでなくてもよさ様な味。

P1060258

そして、牛たん定食1500円。

P1060261

単品は1100円。

味は、利久と比較するとNormal定食と極定食の中間くらいですが、素材の味をナイスな塩加減で十分に美味しさを引き出している。

値段は利休の夜の部のNormalと同等で極みより格段に安い。

最高の美味しさは利休に譲ったとしてコストパフォーマンスはこちらがいいかも。ただしランチタイムなら利久が突出している。

るる○No1の意味はコストパフォーマンスか?

やはり落ち着いて飲み食いできるお店が個人的には好みです。

今回のトップ3の中ではここが個人的に一押し。利休は混みすぎ。

店情報:宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6−19/022-262-2561/休不定/11:30~21:30

|

« 松島 南部屋食堂(仙台ツアーその4) | トップページ | 仙台 麺屋政宗(仙台ツアーその6) »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台 キ助(仙台ツアーその5):

« 松島 南部屋食堂(仙台ツアーその4) | トップページ | 仙台 麺屋政宗(仙台ツアーその6) »