« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

新城 游柳(2010年お気に入りラーメン)

年は明けてしまいましたが、2010年のお気に入りラーメン。

2010年は、自分にとって味噌ラーメンの当り年でした。

毎週の様に通った「ラーメンの駅」の味噌は言うに及ばず、純連以来のインパクトのあった大正麺業の味噌。

そして、つけ麺で石神氏にも紹介された新城の游柳は意外に味噌が旨かった。

という訳で、今回はkunを連れて再訪。

P1070491

トッピングは1品無料ということで海苔をお願いした。

あまりに濃厚すぎて、麺が減ると同時にスープも減っていく。この濃厚スープにモヤシが入ることで適度にくどさが消されてほど良いバランス。

2011年も目が離せないお店となった。

店情報::川崎市中原区新城1-11-3/休無?/044-797-4141/11:00~15:00 17:00~25:00 土・日・祝11:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

川崎 つけめんらぁめん麺屋徳

久々の未訪店訪問。

川崎のラーメンシンフォニー本丸亭の後釜のお店が11月19日にオープンしたとのこと。

P1070470

いつものように下調べは殆ど行わずに来たが、二郎インスパイアらしい噂。しかし、何がお奨めか良く分からない。

P1070476

まずは、kunのつけ麺。500gまで値段が変わらずというから驚き。この日は一番少ない200g。

今風の豚骨魚介つけ麺ですが、つけダレは、タレの濃さと魚粉でごまかした味ではなく豚骨の出汁がバランス良く効いている。麺も美味しくレベルは高そう。

kunは相当気に入った模様。

P1070480

醤油豚骨ラーメンは、野菜マシが頼める。二郎インスパイアという先入観から普通サイズを頼んだところ、普通のラーメンが出てきた。野菜マシをして始めて二郎っぽくなるらしい。

またデフォではニンニクが入っていない。

P1070482

仕方なく別皿で頼むことに。

ラーメン自体は適度に濃厚な豚骨で適度にマイルドなスープ。野菜との組み合わせも悪くない。

折角だから二郎風の盛り付けで食べて見たかったがちょっと期待はずれ。

川崎で二郎インスパイア系?は初なので重宝しそう。次回野菜マシマシ辺りで食べてみたい。

店情報:川崎市川崎区駅前本町26-1/044-201-7112/休無/11:00~22:30

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2010年12月28日 (火)

大倉山 らあめん花月嵐(僕の味噌ラーメン2回目)

大倉山にいつの間にか花月が出店。

とりあえず、前回うまかった「僕の味噌ラーメン」狙いで初訪問。

P1070469

駅から綱島街道方面に向かって直ぐのところ。

P1070467

そして、味噌ラーメン。前回は非常に美味しく感じたが、今回は味噌も、バターも、胡麻もそれぞれ風味が弱くコクも感じられなかった。

店によって味が変わるとは考えづらく、味が改良(改悪?)されたのか、自分の舌が変わったのか?

店情報:横浜市港北区大倉山1-17-4/044-532-0818/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

新横浜 頑者(汁なし坦々あえつけ)

期間限定、あえつけ麺シリーズ第2弾は汁なし坦々。

坦々麺が好きな自分にとっては非常に興味のあるメニュー。

P1070464

まずは、汁なし坦々を和えて食べる。

これが、非常に美味しい。頑者のうどんの様なコシのある麺と坦々の組み合わせは最高に美味しい。

そして、つけダレへ投入。今回もカルボナーラと同様に麺をつけダレへ浸しすぎると和え麺の風味が損なわれる。つけダレをミニサイズにしてお値段をもう少し安くしてもらえればリピートしそう。

個人的には前回よりもシナジーは出ていないように感じる。是非、頑者のこの麺を生かした「汁なし坦々麺」を単独で商品化して欲しい。

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月25日 (土)

新横浜 支那そばや(醤油らぁ麺チャーシュー)

三元豚とやらを用いてやたら美味しい支那そばやのチャーシュー。

今回は贅沢に醤油のちゃーしゅー麺にチャレンジ。

P1070459

チャーシューの数は、普通のらぁ麺と同じ3枚。

違うのはサイズになる。

この日は、支那そばやには珍しく、油っこくコクも強くワイルドさが出ていて個人的に好きな味。

しかし、肝心のチャーシューはサイズが大きくなった分、脂身の割合が少なくなり中央部がなんとなくもっさりした感じ。

三元豚の脂身が好きな方は通常サイズを頼んだほうが良いかも。

この日、支那そばやのスタンプ5個目。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

日吉 どん

神ラー会忘年会の後、

一部のメンバーは最後の屋台へ向かったらしいが、我々は終電の都合で泣く泣く横浜を後にした。そして、日吉で下車。

そういえば、この日の宴会の会話の中で中山に出来た二郎直系の話などもありなんとなく二郎系が食べたい。

という訳で、今年2月以来久しぶりに日吉のどんへ。

P1070452

0時を過ぎているとはいえ並ばずに入れるのは嬉しい限り。

P1070448

そして、スタンダードメニューを注文。

しかし、飲んだ後とはいえ、果たして食べられるでしょうか?ちょっと不安になる。

食べ始めると、以前より更に旨さを増したのかスープと麺がやけに美味しく感じる。そして、お酒の入った胃にどんどん入っていく。

この味は・・・思わず健康管理を忘れさせてくれる一杯でした。

店情報:横浜市港北区日吉2-1-8‎/045-564-1721‎/休日/11:00~?? 17:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

横浜 ダイニングバー膳丸(神ラー会忘年会)

この日は、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会の忘年会。

場所は、横浜西口の膳丸。

今年、一月の新年会で利用してそのコストパフォーマンスの高さから、会の公認居酒屋に。

P1070419

横浜ビブレの近くという絶好の飲み屋街のある所の地下にあります。

P1070420

地下への階段。ちょっとお洒落な居酒屋です。

株式会社ダイナック倶楽部が展開する居酒屋で、他に「鳥どり」にも行きましたが、味にこだわりを感じる居酒屋チェーンです。

ここのメインの料理は、ちょっとこだわったメニューが多いのですが、今年の新年会の時は普通の豆腐がマーボ豆腐?に早変わりのメニューを見せてもらいました。

今回は、お鍋。

これは、コラーゲン?煮込むと直ぐに溶け始め、その中へ具材を入れていく。

スープにはしっかり味がついており、単なるコラーゲンではなかった模様。

前回ほどインパクトは無いが、単なるコース料理より見た目も味も楽しめる。

P1070436

〆は、お約束のラーメン。

P1070438

これまで、都合3回利用したが料理が出るたびに写真を取りまくる変な人たちと思われていることでしょう。

そんな我々を快くもてなしてくれたお店に改めて感謝!来年もよろしくお願いします。

店情報:横浜市西区南幸2-15-1 横浜ティノビルB1/045-312-0330/休無/17:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

鹿島田 豚龍庵(コラボラーメン&カレーつけ麺)

この日は、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会の総会(忘年会)の日。

とりあえずは、総会の前にそれなりのお店に行かなければということで、川崎で、神ラー会のコラボラーメン出すお店豚龍庵へ。

P1070413

最近、四川の坦々麺を食べていないため本家の味の記憶が薄れがちではあるが、こちらがオリジナル?と思うほど違和感のない美味しさ。

多分本家とは微妙に違うと思われるが、この味が川崎で堪能できるなら文句なしです。個人的には。

P1070418

もう一杯はカレー魚介つけ麺を注文。

魚介とカレーのバランスは中々のもの。大盛りにすればよかった。

店情報:川崎市幸区小向西町4-65 メゾンカワダ1F/休無/044-201-4527/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月19日 (日)

新横浜 頑者(カルボナーラあえつけ最終日)

期間限定、あえつけ麺シリーズ第1弾の最終日。

個人的には好きな味なので最後にもう一度。

P1070407

まず最初に、麺が入った丼の中身をかき混ぜる。黄身を全体にうまく絡ませるのが重要なポイント。

そのまま、食べるとちょっと味気ないが、カルボナーラ風味とこの麺の相性は悪くはない。

それに濃厚つけダレに少しだけ麺を浸して食べるとカルボナーラと魚介豚骨がうまく調和して中々の味になる。

あまり上品に食べるのは柄ではないので、以降はつけダレにどっぷり麺を浸して一気に食べ尽くす。

なんとなく贅沢な食べ方。何時の日か復活して欲しいあえつけ第1弾でした。

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

新横浜 支那そばや(限定塩らぁ麺)

頑者のカルボあえつけが最終日ということで、ランチタイムに訪問すると行列が。

急遽行列回避のため、支那そばやへ予定変更。

今回は、限定塩らぁ麺。

前回の「焦がしGyu塩らぁ麺」との比較の意味もあり食べてみることに。

P1070402

ベースとなるスープは同じようです。

風味がGyu塩を食べた後だとちょっと物足りない。やはり焦がしGyuという香味油の効果はなかなかの物だったということでしょうか。

麺はソーメンのような食感でちょっと柔らかすぎたような・・・

チャーシューは何度食べても美味しい。

今度はお高いがチャーシュー麺でも食べてみたい。

この日、支那そばやのスタンプ4個目。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年12月16日 (木)

溝の口 のくち ろくよん

友人の奥さんが女子会でもお奨めのお店が溝の口にあるということで、友人夫婦と一緒に初訪問。

しかし、お店に行く前に物凄い汚そうなお店だったから大丈夫?と半分謝罪っぽい声で言われる。むしろそういうお店が自分にとっては注目の的。

P1070377

たしかに、見た目は古びたっぽい居酒屋。中もテーブル、カウンタともにちょっとワイルドさを感じるほどぼろぼろ感が漂っているが、イケメン風の店員さんを含めこれも意図的な演出を思わせるほど悪くはなさそう。

あまり洒落っ気があるお店より好感度は寧ろ高い。

P1070379

基本鶏料理のお店なのでお通しも鶏肉の団子?中々ヘルシーで美味しい。

P1070388

地鶏のサラダ。蒸し鶏のサラダはボリュームもあり中々の味。

P1070390

名物、手羽先の唐揚げはタレが美味しくて世界の山ちゃんよりこちらが好き。

P1070387_2

じとっこ塩ユッケは酒の肴には最高。

P1070392

女子会の際の人気メニューさつまいものフライドスティック。

揚げたさつまいもにマヨネーズとメイプルシロップを混ぜたソース。これが、中々のヒット商品というかやめられないとまらない状態のスティック。

思わず自宅でも試したくなる最高のおつまみでした。

P1070391

そして、女性にお奨めのコラーゲンタップリのモツ鍋。

P1070393

美味しいけど脂も結構凄い。コラーゲンを取るか、脂分をとるか?個人的にはこのモツは好物系。

P1070394

〆のラーメンはどちらかというとチャンポン麺。最後まで美味しくいただけました。

店の作りとは裏腹にかなりの実力を兼ね備えた居酒屋。非常に良いお店でした。

店情報:川崎市高津区ニ子5-9-6/休無/044-833-8585/17:00~29:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

中原 らあめん花月嵐(僕の味噌ラーメン)

今回の限定ラーメンはテレビでよく見かける川越シェフとのコラボラーメン。

味噌といえばkunのお気に入りのラーメンということで、一緒に行くが、あまりそそられないということで、海老そばけいすけを注文。

そして自分が「僕の味噌ラーメン」を選択。

P1070371

まずは、「僕の味噌ラーメン」。とりあえず、マスター特権のトッピングは海苔を注文。

見た目、マイルド系味噌のようですが、食べれば食べるほど、色々な変化を感じながら食べすすむことに。

意外に、終盤癖になりそうな美味しさを感じる。バターの味もアクセントとして絶妙な雰囲気をかもし出している。

中原店の海苔は今一であるが、この味噌ラーメンは意外に癖になるかも。

他の人の評価を見てみると、テレビで辛口評価をしている割に・・・という声も聞こえるが、個人的には流石川越氏と思える深さを感じるラーメンでした。

P1070376

そしてkunが頼んだ海老そばけいすけ。海老の味が嫌味でなく主張しており、やめられない止まらない上体のラーメンに仕上がっている。

じょっぱりは今一好みに合わなかったが、この日のラーメンは最近の花月の中でも突出している出来映えではないでしょうか。

中原店の海苔が残念ではある。

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

新城 正ちゃん

焼き鳥は焼く人の加減で全く味が異なる。そう感じたお店正ちゃん。

以前は、お弟子さんが焼いていてちょっと味が今一と思っていたのですが、最近お弟子さんが独立したのか店主さんが再び焼き始めたようです。

P1070362

写真は、かしらとタンですが、抜群の塩加減とジューシーさです。

同じ焼き鳥でこうも違うかという出来具合。

ラーメン屋にも通じる話かもしれないが、美味しいお店と期待していっても、弟子が作っていると味が違う場合があり、この場合、美味しいかもという先入観で食べてしまうと正確な評価が出来にくくなってしまう。

そういう意味では、久々に正ちゃんの本領発揮できた味を堪能できました。

P1070358

この味で、氷がまとわりついたジョッキは最高の組み合わせでした。

店情報:川崎市中原区下新城2丁目10−33/休??/044-755-4976/17時頃~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月12日 (日)

日吉 拉麺YOSHIYA (義や)

日吉の家系ラーメン屋、絶の味が味噌専門店になったと思ったら、他へ移転したらしく、新たに家系ラーメン屋にりました。

遅まきながら訪問。

P1070357

メニューはラーメンとレディースラーメン。

ラーメンには4種類の選択肢があり、ライス無し、ライス小、中、大とあり値段は全て同じ。

当然ライス無しを選択。

P1070356

久々の家系なのでトッピングに海苔を追加。

スープは醤油が支配的でちょっとしょっぱ目。豚骨スープ自体は悪くないが胸焼けしそうな感じ。

麺はぼそぼそした感じ。

全体的に悪くはないが、バランスが今一でした。

店情報:横浜市港北区日吉本町1-2-6/休無/045-562-5903/11:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

新横浜 支那そばや(焦がしGyu塩らぁ麺)

先週に引き続き、支那そばやの新メニュー

焦がしGyu塩らぁ麺。

牛骨スープではなく、牛の油を焦がした香味油が特徴とのこと。

P1070347

見た目あっさり塩ラーメンですが、牛の焦がし油の香りが支那そばやらしからぬジャンキーな雰囲気をかもし出している。

かといって決して下品な味ではなく、上品にまとまっている。

相変わらず、ここのチャーシューは絶品。

この日、支那そばやのスタンプ3個目。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月 8日 (水)

元住吉 花月(スタンダートメニュー)

最近の花月は期間限定ばかりであるが、この日は元住吉の善兵衛に向かうが既に閉店状態であったため足を延ばして花月へ行くことに。

P1070341

kunが花月に行くと必ず注文するスタンダードな花月げんこつラーメン。

豚骨と背脂の組み合わせはたまに食べたくなるラーメン。

P1070345

そして自分が頼んだ豚そば銀次郎。豚骨ベースで魚介の組み合わせが今でも悪くない味です。

マスター特権の無料トッピングで海苔も追加注文。中原店は崩れてしまう海苔を使用していたが、ここのは今までの美味しい花月の海苔トッピングでした。

前回の中原店の海苔は本当の姿だったのか?再度確認してみたい。

店情報:川崎市中原区木月2-10-5 /11:00〜26:00/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

羽田 せたが屋(国際空港江戸小路)

海外旅行に行ってもいないのに今年2回目の羽田国際空港。

P1070334

開港直後と比べるとそれほどの行列ではないが、そこそこの行列。並んで客の回転を見てみると、家族連れが多く、食べ終わるまでの時間がかかりすぎているようで回転が悪すぎる。

ラオタ予備軍の自分としては食べ終わったら速やかに店を出て欲しいところであるが、ここはそういうお店ではないのでしょう。

P1070333

注文はせたが屋つけ麺。所謂全部入り。

相変わらず、魚介一本でかなりの美味しさを出していると思うが、動物系の出汁がないと物足りなさを感じてしまう。

国際空港のラーメン屋ということで日本を代表するラーメン屋になると思われるが、一般的に日本人が食べるラーメンとは異なる趣だと思う。

店情報:東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田国際空港ターミナルビル4F 江戸小路/03-5708-0899/休なし/8:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

新城 大衆割烹むさし

最近できた割りに、懐かしい雰囲気のある居酒屋、むさし。

新城日光通り、くりしま近くの居酒屋です。

P1070314

瓶ビール390円とサワー100円がそそられます。

P1070304

生ビール680円は普通の値段。

左側は柚子サワーですが、これのレモン版が100円に。

P1070311

380円の大瓶を大ジョッキに入れると写真のように・・・

大ジョッキは大瓶と同等で633ccサイズのようです。

P1070307

かしらと豚たんは一本100円とリーズナブル。

P1070309

牛モツ焼きは中々の上もつで美味しい。

安いお酒中心に頼めば結構安く飲めそうです。

久々に良い居酒屋に出会えました。

店情報:神奈川県川崎市中原区新城1丁目11/休??/044-755-5728/18:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

新横浜 らーめんの駅(ミニどんぶり)

この日、らーめんの駅のスタンプラリー5個目達成。

まずは、味噌ラーメンを頂く。

P1070291

やはり何度食べても旨い。やみつき状態。

美味しいものを食べて更にグッズもゲットしました。

5個集めてもらえるのはミニどんぶり。

P1070293

この様な感じで包装されています。

P1070294

その中は、こんな感じ。

P1070295

これがミニどんぶり。駅ではなく、すみれです。

P1070297

これがサイドビュー。

意外に質感があり安っぽくなくていいですね。

P1070299

大きさは丼というかお茶碗です。

ミニ丼をもらったら普通の丼も欲しくなりました。次回スタンプを10個集めたい。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

新横浜 支那そばや(新メニュー鮭魚醤らぁ麺)

マンネリ化しつつある、週一のラー博でのランチ。

支那そばやで新メニューということで迷わず飛びつくことに。

P1070288

先入観では鮭が具材として使われていると思っていたら普通の醤油ラーメン。

実態は、鮭の魚醤を用いたラーメンらしい。

鮭の魚醤が他の魚醤とどう違うのかそもそも良く分からないが、魚醤独特の癖のあるスープに対して柚子の搾り汁が中和ではなくうまく溶け込んだ味。

美味しいのか不味いのか?どちらにしてもハイレベルであるがよく分からないラーメンでした。

この日、支那そばやのスタンプ2個目。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

川崎 大正麺業(味噌&焼きメン)

今年、川崎地区では新店ラッシュであるが、その中で、一際レベルの高いお店。大正麺業。

前回食べた醤油ラーメンの旨さから他のメニューも気になり再訪することに。

まずはkunが頼んだ味噌ラーメン。純連ばりの油の浮いたスープは熱々且つ濃厚な雰囲気が伝わってくる。食べる前から旨いと言いたくなる。

P1070258

スープは、相模原の「おやじ」を思わせるクリーミィな味噌スープですが、「おやじ」のような甘さはなく、かといってジャンクな味に走る事無く非常にバランスの取れた味噌スープに仕上がっている。

純連の濃厚味噌とおやじポタージュ系味噌の中間の様な味。これが自分の旨さのツボにはまることに。

久々のヒット商品。

P1070262

そして、焼きメン。見た目キャベツ千切りのおつまみ状態。その下にはドロドロ系ソースで炒めたラーメン。麺の美味しさは言うまでもなく、濃厚なソースもシャキシャキキャベツと天カスがナイスな歯ごたえで旨さを増幅。ジャンクフードの最高峰と言っても過言ではないのでは?

お正月の初詣の帰りに買って帰りたい一品。

あっさり醤油とコッテリ味噌、ジャンクな焼きメンと実に多彩な味わいが楽しめるこのお店。行列店でないのが自分にとっては嬉しい。次回つけ麺系も抑えておきたい。

店情報:川崎市川崎区東田町/休??/TEL???/11:30~29:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »