« 新横浜 らーめんの駅(2010年最後の駅の味噌) | トップページ | 溝の口 ウェイウェイ台所 »

2011年1月 4日 (火)

新横浜 支那そばや(2010年最後のラー博)

前日の駅に続き、この日は仕事納めでもあり、2010年最後の博物館でのランチ。

この日は、蔵尾ポークチャーシューメン。佐野氏が唸ったという特別な豚なのでしょう。

P1070524

普通の醤油ラーメンと違うところは、三元豚ではなく、蔵尾ポークという近江産の豚らしい。

確かに、肉の旨みがひしひしと伝わってくるが、霜降りという割には脂身が少なく甘みがあまり出ていないように感じる。

料理としては十分美味しいのですが、自分の舌には三元豚が合いそうです。

この日、支那そばやのスタンプ6個目。

2011年もランチタイムにはお世話になります。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

|

« 新横浜 らーめんの駅(2010年最後の駅の味噌) | トップページ | 溝の口 ウェイウェイ台所 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新横浜 支那そばや(2010年最後のラー博):

« 新横浜 らーめんの駅(2010年最後の駅の味噌) | トップページ | 溝の口 ウェイウェイ台所 »