« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

新横浜 龍上海、井出商店、春木屋(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾Part1Ⅸ)

ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾2周目。

ランチタイムは、一杯しか食べれなかったため、夜の部で3店回ることに。

P1080268

まずは、龍上海のミニ醤油。

ここの醤油は、昆布系の出汁が効いていて美味しい。春木屋と通じる物を感じるが同じかというと同じではない。醤油もレベル高いと感じます。

P1080271

井出商店のミニはバリエーションが無いので選択に苦しむが、今回はチャーシューミニ。

この日は、豚骨の出汁が良く出ていて美味しいが、基本的には安定感に欠けるように思える。

P1080276

春木屋はミニにもつけ麺があり、食べ歩きに優しいメニュー構成。

久々に食べると、これが非常に旨い。今流行の豚骨魚介とは一線を画し、どちらかというと東池袋系のつけ麺ですが、魚介と油のバランスが春木屋ならではの旨さを感じる。

今回で2度目であるが、ヤミツキになりそうなつけ麺でした。

これで、スタンプラリー残り2周目コンプリート。

P1080277

今回は、こむらさきのシークレットメニューをゲット。

次回3周目は既に、駅と頑者は取得済みなので残り7店。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

新横浜 支那そばや(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅦ)

ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾2周目。

ランチタイムに向かうも、この日はいたるところで行列が・・・観光バスの来襲か?

という訳で、その瞬間一番空いている支那そばやへ。

今回はこれまで未食のむかし竹の子らぁ麺、

P1080264

らぁ麺自体は美味しいが、竹の子の必然性が今一分からない。

むかし支那そばやで出していたメニューということなのでしょうか?普通の醤油らぁ麺が無難な気がします。

スタンプラリー残り3店。また、支那そばやスタンプカード11個目。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

小杉 こじろう526(新店)

小杉の二郎、通称武蔵小二郎と言われていたようですが、店名そのものが「こじろう」に変わってリニューアルしたらしい。

P1080257

実際には単に名前を変えただけのようです。

川崎、関内、相模原など二郎を食べ歩いた結果、物足りなさを感じた小杉店。

何か変化はあるのか?

P1080254

にんにく脂コール。ボリューム感は、正に二郎。

以前は麺の固さが今一でしたが、今回も他のお客は麺固めを注文する人が多い。

幸いロットの最初の一杯だったせいか今回はまずますの味。

スープはタレが主張しているが、豚骨が弱く、バランスが今一か?

しかし、最後まで食べるのに久々に脂汗を流してしまうほどの麺の量でした。

店情報:川崎市中原区上丸子山王町1-1393 /???-???-????/休火/11:15~14:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

中原 らあめん花月嵐(ラーメン街道一番星Z)

久々の花月の限定ラーメン。安定した家系の味を出し続ける一番星シリーズ。

今回が最後なのでしょうか?Zだから。

P1080252

マスター特権の海苔トッピングを注文するとこれでもか!と言わんばかりの海苔が。

嬉しい限り。

しかも、これまで中原店の海苔は今一だったが最近変わったのかスープに浸しても崩れることの無い海苔に変わっていた。

これならOK!

肝心のラーメンはZという割りにそれほどインパクトのない豚骨醤油ではないか?安定感という意味では問題は無いがちょっと期待しすぎた分残念な感じ。

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月24日 (木)

久留米 赤ちょうちん、南京千両

予期せぬ帰省で久々の久留米へ。

緊急帰省で一段落した後、とりあえず夜の居酒屋へ。

P1080211

このお店がお奨めらしい。

P1080212

しかし、店名には函館の文字が。折角の帰省なのに函館かよ・・・

P1080220

ですが、メニューは結構九州してました。写真は馬刺しとたてがみセット。川崎のもっこすでも食べたことのあるたてがみ。

たてがみだけを食べると脂っこいですが、赤みと一緒に食べると非常に美味しい。

P1080223

久留米といえばB級グルメの町。その中でもダルムが有名。

恥ずかしながら久留米出身なのに殆ど食べたことが無いダルム。

ダルムとは要するにホルモンのことらしいが、改めて食べると超旨い。関東で食べたホルモンとはまた食感が違う。一体何が違うのか?

同行者の話によるとここのダルムは油っこくて今一らしいが自分にとっては斬新な美味しさ。

あまりゆったりする余裕も無い中、〆はやはりラーメンということで、去年も食べた南京千両へ。ただし、今回は屋台ではなく西町店へ。

去年の屋台に行った時は代が孫に代わったせいもあってか味が面影が無かった。

ここなら大丈夫という親父の言葉で行くことに。

P1080238

懐かしい。

P1080232

久留米のラーメンといえば、茹で卵も定番。

P1080236

そして、ラーメン。思い切り白濁しておらず適度な白濁度が久留米ラーメン元祖のこのお店の特徴。

昔懐かしい味がここでは健在でした。細切れにされたチャーシュとメンマの食感が数十年前を思い出す。

いろんな意味で人生を噛締めたくなる瞬間でした。

店情報:久留米市西町1098−3/休日/0942-35-0382/18:00~26:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

新横浜 駅、大砲(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅥ)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

現在、2周目にチャレンジ中。しかし、たまには駅の味噌が食べたくなる。

という訳で、一足早く3周目として駅を訪問。既に頑者も3周目に突入中。

この日一店目は駅(3周目)。

P1080206

この日のミニ味噌はいつもブレのない駅のラーメンにしてはちょっとしょっぱめの味。しかし大ブレすることはなく、最後まで飲み干せる美味しさ。

P1080209

そして、2件目は大砲の昔チャーシューメン。

やはり大砲は昔ラーメンが一番。ミニ2杯とはいえどちらもスープを飲み干すと結構胃にくる。

というわけで、スタンプラリー2周目は折り返し地点通過、尚且つ3周目は2件消化となりました。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

新横浜 坂本、こむらさき(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅤ)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

ラーメンの駅のシークレットメニューを獲得したが、RYURYURYU星人さんの報告によると既に駅の分は終了したとのこと。早めに獲得して正解でした。

そして、2周目にチャレンジ中。

既に、頑者と駅はスタンプゲット。

この日一店目は坂本。

P1080198

ミニワンタンを注文。鶏チャーシューは親鶏を使っているせいか歯ごたえが物凄くあるのですが、ワンタンも同じ肉を使っているのか固めの餡となっている。

噛締めるとしみじみと美味しさを良さが分かる逸品。

P1080199

2店目はこむらさき。

今回はミニ味噌を注文。

これは初。あっさり系の豚骨に味噌をプラスすることで、結構好きな味に。しかし、こむらさきらしさが今一見つからない。

というわけで、スタンプラリー2周目もほぼ折り返し地点となりました。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

新横浜 頑者(明太子バターあえつけ)

期間限定、あえつけ麺シリーズ第3弾は明太子バターあえつけ。

実は、若かりし頃、一時期パスタにはまった事があり、そのときのお気に入りパスタがぺペロンチーのとこの明太子。結構こだわりはあると思っている。

P1080192

というわけで、まずは、明太子バターをしっかり和えて一口。

やはり明太子とバターは最強の組み合わせ。しかし、これは中原の雁来紅が出していたコラーゲン明太子が先駆者であり味も上だと思われる(期間限定で今は扱っていない模様)。

そして、つけダレへ、明太子と魚介つけダレの組み合わせがちょっと生臭さを感じてしまう。

恐らくそのためにシソの千切りがトッピングされていると思われるが、和えるときに乾燥具材が思い切り偏ってしまった。

おかげで全体的にバランスの悪い味となってしまった。

食べ手にも技術を求められる和え麺でしょうか。次回食べるときはきちんと和えて食べましょう。

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

新横浜 頑者(汁なし坦々あえつけLAST)

期間限定、あえつけ麺シリーズ第2弾は汁なし坦々の最終日。

このシリーズの中では結構いけると思っているため最後にもう一杯。

P1080190

最初は、この坦々和え麺単独で食べる。そのままでも商品価値有りと再度納得。

そして、つけダレへ、なんとも贅沢な組み合わせではある。

この和えつけ麺シリーズが終わったあとはレギュラーメニュー化されるものもあるのでしょうか?そうであればこの一杯を推したい。

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

溝の口 味輝拉(大盛豚骨醤油)

あの、がんこラーメン系のお店「味輝拉」が二郎インスパイア系に転進したとの話を聞き、ようやく訪問。

P1080169

大盛り豚骨醤油ラーメンのお店でした。

P1080168

チャーシュー麺がお奨めらしいので、頼んでみたが二郎系のそれとは異なる。

野菜、脂、にんにくの指定は食券を渡すタイミングで指定。

写真は並み盛。

確かに並み盛にしては量が多い。

しかし、野菜は殆どもやしばかり、スープは以前の味輝拉のスープが良かったように思う。

看板どおり、普通の大盛りラーメンという印象。

もう少し味の部分もインスパイアして欲しかった。

店情報:川崎市高津区溝口1-12-10/月第1火/044-812-5488/11:30~23:00 日祝11:30~20:00

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年2月18日 (金)

新城 焼肉ごっち

新城のホルモン焼き名店、しばうら、が、今度はホルモンではなく、精肉の焼肉店をオープンしたそうです。

場所は、元牛角の跡地でホルモンのお店はるちゃんの後になります。

はるちゃんは、格安、高級どちらの路線にもつかず中途半端な感じが否めませんでしたが、今回は高級路線に舵を切ったようです。

P1080164

この日は、キャッシュバックがあるということと、とりあえず一度目なので入って見ました。

P1080153

しばうらと言えば、精肉系の築地に相当する市場から取り寄せる鮮度の高い肉が売り。

しかも黒毛和牛にこだわっているらしい。

P1080158

とりあえずは、牛タン塩。

お値段もさることながら相当美味しい。去年末食べた清養軒と比較しても遜色ない味。

P1080159

ホルモンは、初めてみたと思うくらいの鮮度の高さ。こんなホルモンは見たことが無い。

P1080163

極めつけはカルビ。殆ど脂?食べるところが無いと思いつつ焼いて食べると、これまた鮮度の高い牛脂が口の中に広がる。

今回の、お店は明津の清養軒に匹敵する旨さが売りのお店のようです。

今回30%のキャッシュバックがあるため再訪必至ですが、その次はおいそれと行けそうもないレベルの高いお店でした。

店情報:川崎市中原区新城3-17-9/休??/044-798-3210/17:00~28:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月17日 (木)

川崎 くりや

神ラー会の常連さん。むじなさんのお奨めの「くりや」。宿題店としてようやく行く機会を得ました。よりによって初雪の日になるとは。

P1080113

ミューザの裏口から出て数分の場所にあります。

店内に入ると店員さんは皆さん暖かいお出迎えです。

基本は串揚げのお店のようです。

P1080092

大ジョッキがあるのは自分にとってポイント高いです。

P1080104

串揚げは、ギリギリの衣で手際よく揚げられています。これは中々上品。

P1080099

お刺身は、ブリがなかったので、ハマチとエンガワを注文。エンガワはハーフ。ハーフサイズがあるのは助かります。ハマチは量が凄い。

因みにタコはサービスでした。

P1080105

美味しい居酒屋に遭遇すると焼酎をロックで頼んでしまいます。

P1080101

モツ煮もハーフサイズがあり、嬉しい限り。

接客・料理・値段どれもバランスの取れた非常に落ち着ける居酒屋でした。

店情報:川崎市幸区中幸町4-45/休日祝/044-533-1286/17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

中原 つけ麺維新(新店)

地元、中原駅にいつの間にかラーメン屋が三崎市場の跡地に開店。

元々経営者は同じだったので業態を変えてきただけ。

2月9日オープンですが、その日のうちに神ラー会のメンバーに情報が伝わるという情報伝達の速さは恐るべし。

P1080088

自分は遅ればせながら初訪。

駅のラーメン屋という事もあってSUICAが使えるのは非常に嬉しい。

豚骨つけ麺の専門店です。兄弟店のラーメン博多維新で去年期間限定でやっていたつけ麺に特化したのでしょうか。

P1080083

麺は並330gから大盛660gまで同一料金。

こちらは、kunが頼んだ、つけとん。博多維新同様臭みの無い豚骨は非常に食べやすい。

自慢の麺(らしい)も、麺そのものが美味しい。ただ330gの麺は意外にボリューム感が無い。これなら中盛でもいけるかも。

P1080086

こちらは、こってりつけとんカツオあわせ。

去年kunが食べたぶたそば+カツオあわせに近いのではないでしょうか?魚介風味が効いてこちらも臭みの無いつけ麺。

洗練された豚骨ラーメンで一般受けするのではないでしょうか。

ますます、激戦化していく中原エリア。更なる他のお店の出店を望みたい。

店情報:川崎市中原区上小田中6-21-1/休無/044-741-1718/11:00~23:00

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2011年2月15日 (火)

尻手 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン

以前からの宿題店。尻手のニュータンタン。神ラー会メンバーの方の情報によるとここのホルモンが美味しいらしい。

P1080062

夜営業であることと、尻手という微妙な位置のおかげで結構ハードルの高いお店でした。

とりあえずは、焼肉を食べようということで、牛タン塩。

P1080065

お値段はちょっと高めですが、それなりに美味しいです。

P1080066

そして、お目当てのホルモンと、ハラミ。

噂どおり、ここのホルモンは、焼肉苑のやみつきホルモンを思わせる味と、更に噛み応えがあって好みの味。

P1080067_4 P1080068

左は、レバー焼き。こちらも歯ごたえが良くレベルが高い。カルビは今一かな。

基本的にホルモンをつまみながらお酒を飲んで、〆にラーメンがこのお店の楽しみ方ではないでしょうか?

という訳で〆のラーメン。

P1080073

こちらは、味噌ラーメン。前回新城店で味噌の味が気に入ったためここでも味噌にチャレンジ。

新城店と基本は同じ味であるが、麺の柔らかさと炒めすぎた野菜がちょっと残念。

P1080072

そして、ニュータンタンの中辛。

こちらはブレのないニュータンタンの味。更に新城店よりも油が効いているのか、コッテリ感もあり、コクも感じられ他のニュータンタンより美味しく感じる。

ここのニュータンタンは自分にとってお気に入りの一店になりそう。

店情報:川崎市幸区南幸町3-117-11/044-511-5366/休水/17:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月14日 (月)

新横浜 春木屋、龍上海(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅣ)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

PartⅠは、ラー博2トップの2店(駅、頑者)の豪華リレー。

PartⅡは、ラー博、豚骨トリオ3店。

PartⅢは、ラー博、端麗ラーメン系3店。

PartⅣは、ラー博、老舗ラーメン系2店。

一店目は春木屋。

P1080053

先日食べた小杉の味仙もこの系統の味ですが、完成度といえばこちらがぬきんでている。魚介系のスープと油のバランスがなんともいえない美味しさ。現在のラー博の中では2番目に好きなお店。

P1080055

2店目は、龍上海の赤湯からみそラーメン。「からみそ」は最初好みではなかったが、最近段々この味の良さが分かってきた。

やはり徐々に溶かしていかないといきなり味を変えてしまうと食べづらくなってしまう。

そんな、味噌ラーメンでした。

これで、スタンプ9個獲得。1巡目の全店制覇達成。

P1080058

既にかなりの人が達成していて、人気の「駅」は60名枠の中既に39名の手に。自分は40番目だったようです。

2月に開始した食べ歩きラリー、この日9日ですでにこの消化ぶり。残りのシークレットメニューもうかうかしていられない。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月13日 (日)

新横浜 坂本、支那そばや(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅢ)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

PartⅠは、ラー博2トップの2店(駅、頑者)の豪華リレー。

PartⅡは、ラー博、豚骨トリオ3店。

PartⅢは、ラー博、端麗ラーメン系2店。

ランチタイムの一店目は坂本。

P1080043

人気は今一のこのお店ですが、改めてミニラーメンをしみじみ食べると鶏の旨みが凝縮されていて美味しい。

濃厚ブームの昨今、人気度の観点からはちょっと残念な結果ですね。

P1080047

2店目の支那そばや焦がしGyu塩ミニ。

牛の香味油がなんとも言えない。A級グルメの味。こいつは期間限定であって欲しくない一品。

これで、スタンプ7個獲得。全店制覇は夜の部へ。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

向河原 宝珍楼

今年最後の新年会・・・のはず。

この日は、向河原の老舗中華料理屋。宝珍楼。

初めての訪問ですが、場所的に地味だったのであまり期待が持てなそう・・・というのが正直な印象でした。しかし・・・

P1070996

自分が社会人になって会社の最寄り駅がこの、向河原。しかし、入社当時は一切その存在を認識せず。

P1080005

宴会コースの最初は、中華風刺身のカルパッチョ風前菜。

中華でこんなに美味しい刺身が食べられるとは意外。これは中々いける!!

P1080008

初めて食べたと思われるフカヒレスープ。フカヒレってこんなに美味しい物だったのですね。

P1080007

北京ダックは言うまでも無く。癖になりそう。

P1080013_2 P1080014 P1080020 P1080019

その他、海老チリ、牡蠣の炒め物、胡麻団子、杏仁豆腐。

どれもかなりの逸品。今まで食べた中華街のコースは一体何だったのだろうか?と思わせる美味しさでした。 (注:今まで食べた中華街のお店は適当に入っただけで特に詳しいわけでもありません)

あっという間に終わったコース。満足度はかなり高い。

川崎に宝珍楼有りと思わせるお店でした。

因みに、宴会は、60、40、40、40、10、30、6、20名、最大120名が収容できるらしい。

宴会中心の中華料理屋でしょうか。

店情報:川崎市中原区下沼部1767番地/休不定/044-411-4820/17:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

小杉 ラーメン丸仙

川崎でもかなり老舗のラーメン屋「丸仙」。

去年、神ラー会の川崎ツアーでも自分は入らなかったお店。

よくよく考えると自ブログでの唯一の記事は写真が無いことに気付いて改めていくことに。

P1070995

個人的には、丸仙よりも斜め前の大雄ラーメンの味噌が好きだったりします。

P1070994

注文は支那そば。

味は、春木屋には及びませんが、悪くは無い。二日酔いに近い状態の自分には優しい味。

美味しいけど、やはりリピートはしないでしょう。

店情報:川崎市中原区小杉町3-66/044-722-2827/休木/11:30~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

川崎 浜崎家(新店)

神ラー会、掲示板からの情報で、川崎チネチッタ裏に新店が出来たとのこと。

P1070965

家系かと思いきや、違うようです。

P1070964

基本は豚骨醤油っぽいですが、ワカメ、メンマなどこの組み合わせは観光地で食べる豚骨醤油の様。

味もそんな感じでしょうか。

店情報:川崎市川崎区小川町14-20/休??/044-246-3676/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 9日 (水)

新横浜 土間土間

久々の新横浜での飲み会。

飲み会の前は、二日酔い防止のため、博物館駅の味噌を食べる。

P1070952

ウコンとセットで最強の二日酔い防止対策のはず。。。

そして、お店へ。もう少し個性的な居酒屋を期待したが土間土間でした。

まぁ幹事お任せだから仕方ない。しかし、3時間で飲み放題3500円は安い。

果たしてどれだけの料理か出てくれるのか?好奇心が高まる。

P1070954

枝豆の後は、サラダ。見た目ボリュームはあるが、大根の輪切り?が大半を占める。

味は悪くない。

P1070955

鍋かと思ったが、モヤシ炒め?こちらも見た目のボリューム感はあるが・・・

P1070957

そして、極薄ピザ。味は悪くない。

格安居酒屋は2次会として使うのが最適でしょうか。後半は、物足りないため追加注文する羽目に。

まぁ、この値段なら仕方ないか。

店情報:横浜市港北区新横浜3-6-2 新横浜西武ビル 3F/休無/045-478-7030/17:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

新横浜 こむらさき、井出、大砲(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾PartⅡ)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

PartⅠは、ラー博2トップの2店(駅、頑者)の豪華リレー。

PartⅡは、ラー博、豚骨トリオ3店。

一店目はこむらさき。

P1070941

こむらさきといえば、唯一ラー博開館当初から続いているお店。

ラー博館長のコラムによると、久留米発祥の豚骨ラーメン屋で修行した方が熊本で開いたお店らしい。そういう話を聞くとまた食べ方にも思い入れが入ってしまう。

しかし、ここの豚骨はちょっとあっさりし過ぎて好みとは違う。歴史と味は別物ですね。

P1070944

そして、井出商店。ここのラーメンは、ラー博入店第一期の頃は確かに好みだったような気がするが、第二期で入った以降の味は、変わってしまった様に思える。

やはり本店の味を確かめる必要があるのでしょうか。

P1070948

そして、豚骨ラーメンを極めるならここ大砲。今回は昔味ではなく、今風を選択したのですが、個人的には3杯目とはいえ物足りない。やはり大砲は昔風でないと食べた気にならない。

とりあえず、スタンプ5個獲得。全店制覇は翌週に持ち越し。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

新横浜 駅と頑者(ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾)

2月より、ラー博ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾開始。

第1弾は、暑さのため敬遠。

第2弾は、大砲ラーメンのシークレット狙いで途中参戦。

第3弾は、真冬というラーメンを食すのに最適な季節ということで、フル参戦を決意。

基本はミニラーメンで参戦予定。

まずは、ランチタイム。

駅と、頑者の連食。なんと贅沢な組み合わせ。

P1070933

駅のミニ。ミニとはいえ、バランスは悪くない。一気に間食。連食とはいえ、ここのスープは残せない。

P1070936

ランチタイムとはいえ、奇跡的に行列はなくどちらもすんなり入れました。

最近の頑者は安定感もあり安心して食べられます。

とりあえず、ラリースタンプ2店目制覇。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 5日 (土)

中原 雁来紅(新メニュー:ニラ玉らーめん)

今年初の雁来紅。

久々の訪問であるが、期待にこたえて新メニューが増えていました。

それは、「ニラ玉らーめん」

P1070929

ビジュアル的にはニラらーめん。

ニラの下には挽肉が中央に盛られている。

雰囲気的には、鷺沼のらーめん番町を想像してしまう。

らーめん番町のらーめんは埼玉スタミナらーめんにちかいらしい。

雁来紅の新メニューは常に何らかのインスパイアらーめんを出しているが、果たして今回もその流れでしょうか?

ニラと玉子は今一一体感はなく、ニラの味が浮いているように感じる。

スープは、雁来紅ならではの豚骨スープで、はまる人にははまる味。

どちらにしても、今年も雁来紅らーめんは目が離せない。

店情報:川崎市中原区宮内4-32-5/044-752-4190/休水/11:30~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 4日 (金)

小杉 田園そば

久々の出張。時間が無く、立ち食いソバによろうとしたら、なんと豚骨醤油ラーメンがあった。

場所は、東横線武蔵小杉駅内の立ち食いソバや。

P1070924

普通のソバやなら、かき揚げそばを頼むところが、なんと豚骨醤油があるということで、急遽ラーメンにありつける。

P1070923

しかし、過剰な期待はいけない。

所謂立ち食いソバやの豚骨醤油ラーメンという一杯でした。

店情報:川崎市中原区小杉町3-472/休無/044-711-0778/7:00~22:00??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 3日 (木)

新城 どうほう家

神ラー会の翌日、頭痛を抱えつつ、昼からの草野球のミーティングのため、昼食を新城駅付近で探すことに。

最初は去年できたばかりの明星へ。

しかし、昼間12時を過ぎても準備中のまま。やる気あるのか無いのか分からないがあきらめて、お次は、こく丸へ。

ここは、昼時なのでそこそこ混んでいる。直前に若い二人組みのお客が券売機の前でだらだら食券を購入。見ていてイライラしてしまい、こく丸もあきらめる。

仕方なく、他をふらついて、久しぶりにどうほう家へ。

お客は自分ひとり。大丈夫でしょうか?このお店。

P1070918

久々の醤油ラーメンは壱六系と思われますが、悪くはないが、ネギが短冊切りなのは手抜き?

立地は悪くないのでもう少し頑張って欲しいラーメン屋です。

店情報:川崎市中原区新城1-15-1/044-798-5066/休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

横浜 ダイニングバー膳丸(神ラー会新年会)

この日は、神奈川のラーメンを盛り上げよう!会の新年会。

場所は、横浜西口の膳丸。

神ラー会の公認居酒屋。

P1070875 

何度も回を重ねてきておなじみの風景に鳴ってきました。

P1070876

何となく、去年の忘年会と同様なメニュー。

P1070878

マグロとアボガドのカルパッチョは中々の美味しさ。

P1070880

チヂミは焼加減も絶妙。旨い。

P1070900

実は、会のメンバーのお祝いのためにサプライズを用意しようとお店にケーキをお願いしていたのですが、ケーキだけでなく上記の様なものまで用意していただきました。

本人以外に幹事までもがサプライズ状態。

素晴らしいお店ですね。膳丸。

非常に楽しいひと時を過ごしたのですが、最後の最後に飲み放題のワインが残ったので終わる間際に一気飲みしたら・・・

その後の記憶が飛ぶはめに。帰りにラーメン屋台によったらしいですが、記憶になく、kunからどつかれて帰ったらしいです。

P1070915

上記写真は撮ったみたいですが、お酒って怖いですね!と感じた瞬間でした。

昨年某有名人が酒癖の問題で人生を狂わせたようですが、人事ではないですね。

店情報:横浜市西区南幸2-15-1 横浜ティノビルB1/045-312-0330/休無/17:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

有馬 がき大将(2011年初)

旧年中にスタンプが貯まり、ラーメン一杯無料券を手にして今年初めてのがき大将。

いつも、味噌ラーメンのみを食べ続けるkunがたまにはタンメンも食べたいと言い出す。

確かに、ここのタンメン、値段は高いが捨てがたい魅力がある。

しかし、無料券を手にしている今日は、気分は何でもこい。

という訳で、いつもは二人の注文は味噌と坦々麺に偏りがちであったが、この日はタンメンとネギミソラーメン。

P1070870

野菜炒めと、ラーメンのスープ。何気にはまると絶大な相乗効果をもたらす。

ツボにはまると本当に美味しいが、やはり牛乳屋食堂の究極のお手本を知ってしまうとちょっと物足りない。美味しいのは確か。

P1070873

自分は、ネギ味噌ラーメン。辛いものが駄目なkunはまず頼むことの無い味噌ラーメン。

kunが珍しくタンメンを頼んだので自分がチャレンジ。

しかし、辛いタレと絡めたネギは、個人的にはがき大将の味噌の美味しさを以上に引き出す効果は認められなかった。

普通の味噌がここでは一番か?

店情報:川崎市宮前区東有馬4-1-5/休無/044-870-8517‎/11:00~26:00

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »