« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

小倉 一風堂(新店:クロスガーデン内)

ラーメン博物館を2001年に卒業した一風堂が、川崎に凱旋。

川崎進出の超有名店はLAZONAのフードコート以来でしょうか。

因みに、白楽の仁鍛は4月末オープンとのこと。こちらも行列必至のお店。

P1080557

しっかり一風堂も行列しています。

自分が思うに、災害の復興のシンボルは豚骨ラーメンで、このお店は震災後にオープンしたお店。是非とも復興のシンボル店として繁盛してもらいたい。

P1080565

そして、kunが頼んだ白丸元味。あっさり豚骨ではあるが、博物館のこむらさきほどではなく、非常にバランスの良い豚骨ラーメン。

P1080573

自分が頼んだ、赤丸新味。クロスガーデン川崎店限定らしい。

マー油の効いたラーメンはなんつっ亭っポイ味。非常に好みです。

この日、募金(+100円)計900円。

P1080574

この日は、日本ラーメン協会へ募金。

店情報:川崎市幸区小倉1685-35/休無/044-580-6630/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

小杉 肉屋さんのラーメン屋

小杉の名店「味仙」の近くに昔からあったつけ麺「大雄」。

一時閉店して復活していたのですが、いつの間にか「肉屋さんのラーメン屋」になっていたようです。

味仙より大雄の方が若い頃お世話になっていたので非常に残念。

P1080550

店内は、大雄の状態のままで居抜きのようです。看板のからし麺は大雄の名残でしょう。

メニューは一番先頭にある坦々麺を頼んだが、肉屋さんのラーメンならこれは一押しメニューでは明らかに異なる。

しかし、パートナーkunがいないためメニューの選択も悩ましいが坦々麺を注文。

P1080549

オーソドックスな四川風坦々麺です。

肉屋さんならではのメニューとしては創作メニューでとんかつラーメン、角煮麺、又焼麺等がお奨めなのでしょうか。

この日、募金(+100円)計800円。

店情報:川崎市中原区市ノ坪26/休月/044-???-????/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

新横浜 井出商店、こむらさき

博物館の地下2Fが豚骨のみになってしまったと思ったらようやく、龍上海も復活。

材料の調達も目処がたったようです。

材料は手に入るようになっても、巷では、外食産業は自粛ムードで出歩かない人が増え売上がかなり落ち込んでいるという話もあるようです。

復興に向けて経済活動が活発にならないと本当に日本がやばくなる。

P1080539

という訳で、週一のラーメンデーのランチタイム。久々にノーマルサイズの井出商店。

味は安定しています。

そして、夜は、こむらさき。

P1080543

あっさり豚骨を頂く。

同じ豚骨でも色んな味の差があって本当にラーメンは奥が深い。

この日、募金(+200円)計700円。

P1080544

そして、ちゃっかり井出商店のシークレットメニューも頂きました。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

川崎 玉赤備

玉のネクストブランド「赤備」。

赤く辛い中華そばが赤備のメインメニューと思っていたが、基本は豚鶏つけ麺、中華そばらしい。

また、「被災者支援のための義援金募金箱を置いてあるラーメン店」として玉グループも参加しているということで、今回は敢えて再訪することに。

P1080528

こちらは、kunが頼んだ豚鶏つけ麺。

先日久々に玉にいったばかりで、そちらと比較すると、結構あっさりした感じです。

P1080531

こちらは自分が頼んだ豚鶏中華そば。こちらは前回たべた赤く辛い中華そばと比べると少し物足りない。なぜ、赤く辛い中華そばをやめたのでしょうか。残念です。

P1080522

募金箱は、券売機の上においてあります。

この箱が置いてあるお店は直接募金を行います。置いてない場合は、後で博物館の募金箱へ入れる予定。

震災後ラーメン五杯目、募金計500円。

店情報:川崎市川崎区砂子2-2-8 /休不定/044-211-8778/11:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

元住吉 元住食堂(新店)

元住吉のラーメン店、おてもやんが麺屋善兵衛に変わったと思ったら直ぐに閉店していまい、新たに元住食堂としてオープンしたようです。

P1080521

丼物などが充実しており、ラーメン店というより食事処といった雰囲気ですね。

餃子100円は善兵衛の値段を引き継いでおり、仕入先などは引き継いでいるのでしょうか。

ラーメンは普通のあっさり醤油ラーメンベースとなり、善兵衛の豚骨系とは全く異なる味。

雰囲気はおてもやんに戻った感じ。

P1080514

オーソドックスな鶏がらベースの醤油ラーメン。

P1080517

kunが頼んだサンマー麺。醤油ラーメンに野菜の餡かけの組み合わせは、はずしようがない。

P1080519

100円餃子。コストパフォーマンスは非常に高い。

震災後ラーメン四杯目(kun除く)、募金計400円。

店情報:川崎市中原区木月3-7-19/休??/044-???-????/11:00~25:00??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

元住吉 さなかの台所オリエンタル

今月はkunの誕生月。そして、元住吉のオリエンタルからkunにメールが一通やってきた。

誕生月により10%オフのサービスとのこと。

また、このお店は3月11日の地震の後もお店を閉めず毎日元気に営業しているとのこと。

震災以後、落ち込むような話題が多い中、こういった活気が必要ということで、久々にオリエンタルへ。

P1080497

この日は、マグロを注文するとその代金が被災地への義援金になるとのこと。

P1080500

値段の割りに量もあり美味しいです。太っ腹なお店。

しかし、これを食べてもお店が寄付しているだけで、自分が貢献している気になれない。

P1080498

なので、マグロ代とは別に、自分が勝手に公約している居酒屋一軒毎の500円募金をこの箱へ投入。

お店の人からも感謝され何となく久々に清々しい気持ちになれました。

震災後居酒屋一軒目、募金計500円。

店情報:川崎市中原区木月534/休月/044-430-5530/17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

新横浜 支那そばや

この日は、震災から1週間後、昼間大砲ラーメンの後の夜。

春木屋が前倒しで博物館を卒業してしまい、

更に龍上海が、食材不足によりお店が空いていない。(3/25より復活予定らしい)

このような状況で、博物館の地下2Fはほぼ豚骨系のお店のみとなってしまった。

いくら、自分が豚骨好きとはいえ、バランスが悪すぎる。

という訳で、敢えて支那そばやへ。

P1080433

焦がし牛塩ラーメン。

実はこのお店の一番のお気に入りのラーメンです。

震災後ラーメン三杯目、募金計300円。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

新横浜 大砲ラーメン

本記事は、震災に対する自分自身の体験や思いを記録する事も目的として書いてあります。

ラーメンの情報以外見たくない人は見ないことをお勧めします。

本記事を書いている日(3/21)の時点で川崎では、ガソリン、米、牛乳、水など多少並べば無事購入できる様になっています。

3/16は水曜日でいつものラー博ランチは止めて、弁当にしようかと思いきや巷で米がなくなっているというkunの報告で弁当が作れない!ならば何時もどおりラー博にしようとした次第。

この日、春木屋を訪れようとしたが、そもそも前日から既に春木屋は閉店してしまっていました。

なんと、春木屋郡山も震災の被害を受けているとの事。更に原発問題で福島は更に深刻な状況に。本当に胸が痛い。

3/16日の時点ではそんなことは露知らず、春木屋をあきらめて大砲ラーメンへ。

大砲ラーメンといえば、豚骨ラーメン発祥の地久留米出身。

元々、九州ラーメンは久留米の南京千両で始まり三九ラーメンというお店が昭和22年に偶然白濁スープを作ってしまって今の豚骨ラーメンの原型になったらしい。

昭和22年といえば戦後間もない頃、日本が復興しようとしていた最中の出来事。

そうです、故に豚骨ラーメンは復興のシンボルでもあるはず。

P1080431

やはり、今の日本人に必要な食べ物は心温まるラーメンが一番だと思います。

とあれこれ思考ばかり巡らしているうちに、世間では既に活動を始めている人がいました。

博物館の方に教えてもらった情報によると、宮城県出身ラーメン店店主の方が音頭をとって被災地の方にラーメンを食べて貰おうと、「ラーメン義援隊」いう活動が起こっているようです。

http://ameblo.jp/ramen-gientai/

神奈川を容易に離れられない自分としては、こういった活動のバックアップも是非とも行いたいところ。今後注目したいです。

ラーメン二杯目、募金100円也(計200円)。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

新横浜 龍上海(震災~震災後初ラーメン)

本記事は、震災に対する自分自身の体験や思いを記録する事を目的として書いてあります。

ラーメンの情報以外見たくない人は見ないことをお勧めします。

3/11、会議中(1F)にいつもより大きな感じの揺れを感じ、屋外へ。

今にして思えば安易に屋外へ出ることは危険なことでした。

その後、揺れが収まり仕事に戻る(5F)が余震やってくる。1Fより5Fが揺れが大きく非常に気持ち悪い。

その後、緊急避難所へ避難し会社からは帰宅の指示が。当然ことごとく電車は動いておらず、歩いて新横浜から川崎へ。

帰る途中、ラー博の前を通るが案の定閉店していました。

Ca3i0037

会社では分からなかったが三陸沖の地震とのこと。

そこから、ひたすら歩いていくと、横浜から川崎へ入る辺りから周りの雰囲気が何か違う。

P1080402

なんと、信号機が消えている。

自宅近くはゴーストタンの様な雰囲気。

とりあえず途中のコンビニで買ったパンが夕食となり暗闇の中食べることに。

夜中には電気が復活しテレビも見れるように。しかし、この段階では今回の被害の深刻さは全く認識できていなかった。

その後、様々な情報が集まってくるに従って、驚愕の事実が次から次へとどまる事をしらずにやってくる。

翌日の土曜日はharutanの誕生日、こんな状況ですが、まだ買占めなどの騒ぎも無かったのでかねてから予定していたバースデーケーキを作ることに。

P1080407_3

見てくれも味も今一ですが気持ちが大事だよとごまかす。まだ心に余裕があったように思えます。  本当に大変なときに誕生日を迎えたね。harutan。

月曜日は朝早く会社へ。電車が満足に動いていないため自転車で向かうことに。しかし、会社からの連絡は自宅待機とのこと。

そして、火曜日のお昼。

ラー博では既にお店は再開しているとの情報もあったがラーメンを食べられる心境ではなかった。

ただ、オフィスの周りの何時もの弁当屋さんは来ておらず恐らくコンビニの弁当も十分ではない可能性もあり、外で食べれるならという事で博物館へ向かう。

そして、東北出身のお店龍上海へ。

P1080425_2

被災者の方にも食べて欲しいとの思いから、公約通り、ラーメン一杯目、募金100円也。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

震災被災者の方々に向けての支援について

未曾有の大災害「東北地方太平洋沖大震災」。

お亡くなりになられた方々にはご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された地域の方々に対してもお見舞い申しあげます。

歴史的にみても、この震災は今後の日本の方向性が大きく転換される事につながると感じています。

また、この震災は絶対忘れはならない教訓が沢山含まれています。生き残った人たちはこの教訓をなるべく形に変え後世に伝える必要があります。

本ブログもこれまで、のん気な食べ歩きブログとして色々個人的な記録を残してきましたが、当面このようなのん気なブログをこのまま続けるのは忍びない。

この一週間本当に色んなことを考えさせられました。

被災者の方々に何らかの支援を行いたいとも思っているのですが、中々どういう行動をとれば良いのかわからない。

仮に、居酒屋&ラーメンを自粛したとしても被災者には何の影響もないし、むしろ自粛すると普段食べないコメの消費が増え、巷で問題になっている買い占めの片棒を担いでしまう。

であれば、ラーメン好きの方はこれまで通りラーメンを食べることで、余計な物流の混乱を広げないような形の支援も有り得るのではないか?

要するにいつもと違うことをするから、世の中混乱するのであって、大きな被害を受けていない人は極力今までの生活に戻す事それが、問題の収束につながるはず。

色々能書きを述べましたが、結局の所多少形態は変わるかもしれませんが本ブログを復活させたいと思います。震災後の様々な記録という観点も含めたブログとしたい。

ただ、出来ることなら今すぐにでも被災者の方々に熱々の美味しいラーメンを届けてあげたい。しかし、所詮自分の行動力はたかが知れている。

そこで、居酒屋&ラーメンブログをやっている自分が直ぐにできる支援活動として以下を実行していきたい。

(1) ラーメン一杯食べる毎に100円を義援金とする。

(2) 居酒屋一軒行く毎に500円を義援金とする。

(3) 上記金額は、ラーメン博物館等の募金箱に投入予定。※

(4) 本活動は、自分の経済状態もしくは肉体状態が健全である限り2012年3月11日まで続ける。

※できれば、「ラーメンで被災者支援」の様な活動が「神ラー会」もしくは「ラーメン業界」で起きてくれば、そちらにまわしたい。間違っても義援金詐欺の様に心無い人に使われたくないですね。

| | コメント (2)

2011年3月11日 (金)

新横浜 ラーメンの駅

昼間、春木屋のつけ麺を食べて、夜は、ラーメンの駅へ。

目的は、スタンプカードの商品ゲット。

P1080396

とりあえずは、ミニラーメンを食べる。徐々に暖かくなってきたせいかスープが以前よりマイルドになってきたように思える。

マイルドになったとしても、この味の本質は変わらず。病的なまでに丼の底まで一気に食べつくしてしまう。今の自分には健康面を考えるとミニラーメンしか食べてはいけない禁断のメニューと化している。

P1080397

とはいっても、スタンプラリーと駅のスタンプ収集両立は流石に厳しくようやく10個貯めることが出来ました。

ゲットした商品はすみれブランドの様です。

P1080399

右が今回頂いた丼、左は前回スタンプ5個で頂いたミニ丼。

P1080401

そしてサイドビュー。質感はミニ丼と同じで悪くない。インスタントラーメンを食べる用に使うには何か気が引けてしまいそう。

飾りに使うか実用的に使うか悩ましい丼。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

新横浜 春木屋

現在のラー博の中で2番目に気に入っているお店。春木屋。

はっきりいっていつでも行けると思うと中々行けても行かないのですが、行けなくなると思うと思い切り恋しくなってしまう。人間ってなんて勝手な生き物なのでしょう。

という訳で、卒業までの限られた期間。まずは、14日までにつけ麺などのメニューが無くなってしまうということで、お気に入りのつけ麺を最後に食べにきました。

豚骨魚介つけ麺ブームの中で異彩を放つ春木屋風つけ麺。十分独立したブランドで出せる位の商品力があるだけにこのお店の退転は非常に惜しい。暖かくなったらゆっくり食べたいと思った矢先でした。

P1080391

麺の味といい、つけダレといいこの春木屋ならではのつけ麺は本当に申し分ない味。

卒業するともっと早く分かっていればもっと来たのに。

と思わせるつけ麺。本当に残念です。本店にあるのでしょうか?

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

浜川崎 玉

川崎を代表するラーメン店といえば、ニュータンタンメン本舗ともう一つは玉グループだと思う。

玉、三三七、赤備と段々川崎駅近くへ展開するこのお店は名実ともに川崎No.1だと思っています。

P1080376

駅近に兄弟店を展開しているため、本店の行列は減っていると思い久々に行くとそれでも4名の行列が。

以前より並ばないですむ分助かる。

P1080380

つけ麺は、相変わらずのどろどろつけタレ。しかし、豚骨苦手のkunも三三七、赤備より美味しいといわせるこの豚骨魚介は既に成熟の域に達していると思われる。

本当に美味しい。

P1080385

kunがつけ麺なので、自分は中華そば。つけ麺に負けない濃厚さは開店当初に来た感じより旨さが増している。

千葉の「とみた」にも負けていないのでは?「とみた」は中華そばもどろどろ系に近いと思うが、玉のそれは比較的マイルドか?単に空腹だったからか?

流石にとみたの完成度には一歩譲るか?しかし、死角の無い美味しさではある。

豚骨魚介つけ麺のお店は川崎にも数あれど、中華そばも美味しいお店は中々出会えない。そんな玉グループには今後も頑張ってもらいたい。

店情報:川崎市川崎区追分町6-12/044-366-3155/休不定/11:00~15:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

川崎 串焼きと鶏料理 鳥どり

神ラー会推奨居酒屋膳丸を経営するダイナック。久々に川崎の鳥どりを訪問。

ダイナックチェーンは味に対するこだわりがあり、美味しいものを食べる事ができる。

居酒屋は安ければ嬉しいが、落ち着ついて飲めない居酒屋は本当の意味で居酒屋でないと思っている。

このお店は、ちょっとお値段は張るが、落ち着いて飲むことの出来る居酒屋です。

P1080375

この日は、つくね30%オフのようです。

P1080353

本日お奨めのカツオと、鰆と、鯛の3点盛。鯛ってこんなに美味しかったのかと思わせる素材の良さを感じる。

P1080359

30%オフのつくね群。それぞれが工夫された美味しさ。

P1080357

本日お奨めの合鴨ロースト。

思ったより油っこくなくいい感じ。

P1080368

忘れてならないのは、ここの鶏塩らーめん。梅干入り。

これは、下手なラーメン専門店顔負けのラーメンだと思います。

昔あった本丸亭の川崎店よりは美味しいと思う。厚木本店には負けるがこの味だけで再訪したいと思わせる味。

店情報:川崎市川崎区駅前本町3-1/0120-33-7255/休無/17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

新横浜 駅、坂本

ラーメンの駅のスタンプカードの丼ゲットまで残りスタンプ2個。

なので、一日空けて再び博物館へ。

P1080335

なぜ、これだけ食べても飽きないのか?本当に不思議なラーメンです。

しかし、春が来てしまうときっと足が遠のいてしまう。やはりこのラーメンは寒い冬に食べるのが一番美味しい。旬が過ぎ去るまでもう少し。そして、スタンプは後1個で達成。

P1080338

2件目は坂本。ラー博館で唯一あっさり系のお店。

ミニを食べ歩くときは何となく坂本が安心して食べられる。この日はネギミニ。

ここのお店は醤油ダレをもっと控えめにしたら個人的には好みの味になりそうな気がする。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

新横浜 駅、春木屋

ご当地ラーメン食べ歩きラリー第3弾3周目で井出商店のシークレットを狙おうと思っていたが、日程的に都合が悪いことが判明し、シークレット3軒目は断念。

という訳で、ラーメンの駅のスタンプカードの有効期限間近なのでこちらに集中することに。

P1080326

この日もミニラーメン。なんとなく丼の周りが油で汚れているような感じ。ちょっと今日は雑かな。

味はいつもどおり文句なし。いつもスープまで飲み干してしまうためミニが丁度良い。

これで、スタンプは残り2個。

2件目は春木屋。なんと、春木屋は4月に卒業してしまうらしい。

ラー博では駅の次に食べたくなるお店。非常に残念。

P1080331

今だ未食のゆず塩つけミニ。ここのつけ麺は最高であるがゆず塩つけのお味は?

想像以上にゆずが効いておりゆず好きにはたまらなそうであるが、個人的には脇役に徹して欲しかった。風味は最高です。

どちらにしても3月14日で春木屋のつけ麺シリーズはなくなってしまうので最後にもう一度つけ麺を食べなくては。

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

野川 元祖札幌や

本プログのコメントで「ゆう」さんという方から依頼のあった、元祖札幌やへ久々の訪問。

最初の訪問は20年近い前なので以前の記憶は殆ど無し。

味噌がお奨めということで、kunも意欲満々。

P1080320

お奨めメニューはサンマー麺と肉野菜ラーメンのようです。

P1080310

注文は、サンマーメンと味噌ラーメン。

P1080317

まずは自分が注文したサンマーメン。餡に十分味が行き渡っており確かに一番人気がうなずける味。好みの味です。

P1080313

kunが頼んだ味噌ラーメン。kun曰く上品な味噌ラーメンとのこと。がき大将の味噌と比較して、確かにニンニクショウガが効いておらず確かに上品な味。

後でゆうさんのコメントを見ると肉野菜味噌がお奨めとのこと。

後の祭りですが、ここの2番人気の更に味噌なら上品さの中にワイルドさもあるかも。

今回は、ちょっと勇み味でした。

店情報:川崎市宮前区野川 3138-43/044-751-8562/休火/11:30〜14:00 17:00〜20:00

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

二子新地 あきんど(新店?)

大阪のあきんどで10年修行した店主が2010年12月にオープンしたお店らしい。地元タウン誌ぱどからの情報です。

場所は、二子新地のどすこい拉麺芝松の場所ですが、食べろぐ等の情報によると、それ以前からあきんどとして営業していた模様。単に客寄せのため?

メニューは芝松と同様のようです。単に店名を変えただけ?

P1080283

写真は、トリプルスープの醤油ラーメン。以前食べたときとあまり変わらないようですが、それなりに深みのあるスープは悪くは無い。

P1080286

こちらは、トリプルスープのつけ麺。

つけダレは、通常のスープより多少味付けが濃いですが普通のラーメンに近い味。

スープ自体は悪くはないのですが、ちょっとインパクトに欠けるテイスト。

個人的には新店ではないのでは?

店情報:川崎市高津区二子2-5-48/???-???-????/休月/11:45~14:00 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »