« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

新横浜 支那そばや(塩 山水涼麺)

日ごと暑さが増してきている上に、世の中は省電力のせいか、電車の中も事務所の中も暑い。

ランチタイムで外に出て汗をかいてしまうと、涼む手段があまりない。この状況下では夏が終わるまでランチタイムのラーメンは自粛しようかと思い悩んでいた。

そんな中、支那そばやの新作メニューで「塩 山水涼麺」が登場。救われた。

しかし、タイミング悪く、この日はかなり低温だったため、思わず”駅”に行こうかとおもったが、博物館につくと汗ばんでしまい、結局予定通り、支那そばやへ。

P1090172

支那そばやにしては珍しく出汁が全面に出た冷たいスープ。確かに涼しい。

麺も歯ごたえがあり、冷麺のような食感。

トマトのコンポートとやらは、甘く煮詰めているせいか、最初さくらんぼと勘違い。見た目は思い切りトマトなのですが。

個人的には素のトマトで酸味を味わいたかった。

全多的には期待を裏切らないバランスの良いラーメンでした。

ほかのお店もこれからこういった麺が出てくるのでしょうか。

震災義援募金(+100円)計4200円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

小杉 イタリアン酒場NATURA

前を通るといつも、多くの人でにぎわっている雰囲気の居酒屋。

前々から気になっており、念願かなって初訪。

P1090168_7


写真は、店を出る頃の写真で行列になっていました。

自分たちが入ったときは、すぐに立ち飲み席に案内される。

このお店、席がいっぱいになると立ち飲み席で飲みながら待つことができるようです。

P1090152


まずは、お通しはチーズ。さすがイタリアン。日本の居酒屋ファンとしてはちょっと落ち着かない。

P1090153


そして、お店のお奨めらしい、自家製レバーパテ。ペースト状のレバーは濃厚な味で絶妙な味加減。美味しいが、後味でレバー独特の味が漂ってくる。

ワインのお供にはもってこいの肴。

P1090154


お次は、この日のお奨め、カルパッチョ3種盛り。カツオと、鰆、タコ。

鰆が絶品でしたし、どれも新鮮。

また、このお店やけに賑わっているなと思っていると、店員さんが常に元気な声を出し合って雰囲気を盛り上げています。

心地よい騒がしさとでもいうか。なんとなく楽しい雰囲気になれます。

お次は、シラスたっぷりペペロンチーノ。

P1090156


なんと、パスタがくるかと思いきやいきなり箱一杯のシラスが。

遅れて、ペペロンチーノが出てきて、店員さんが目の前でシラスを盛り付ける。

P1090157


これ以上載せると崩れそうなくらいの山盛りマシマシ状態。パスタ界の二郎インスパイア?

シラス自体もふっくらとした茹で加減で、濃いめに味付られたペペロンチーノとの相性は抜群。

難を言うと、ペペロンチーノが味もオリーブオイルも濃厚なため、最後の方はシラスのオリーブオイル漬けに。こってりが好みの人はそれはそれで楽しめる。

P1090165

P1090161_2


店の雰囲気に酔ってしまい、ワインが進む進む。

思わず食べ過ぎ、飲み過ぎてしまいました。しかし、店を出るころにはなんとなく充実感が。

元気がもらえる居酒屋さんでした。

震災後居酒屋六軒目、募金計3000円。

店情報:川崎市中原区小杉町3-428-6/休月/044-722-0088/17:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

新横浜 麺の坊 砦(和だしつけ麺)

春木屋の後に入ったお店、砦。

あらかじめ予定されていたつけ麺が発売になったということで再訪問。

P1090145


和だしということで、所謂豚骨魚介系とはことなり、どちらかというと、春木屋のつけ麺を思わせる味。春木屋と比べるとちょっと物足りない感じ。

次回は、ゆず辛つけ麺にチャレンジしたい。

麺を食べ終わり、スープ割と焼き石を注文。

P1090147


シャッターチャンスを逃してしまい、焼き石が入っていた器だけが撮れました。

スープ割した後は当然熱々で最後まで美味しくスープをいただけました。

P1090148


石は先ほどの器に戻さないと最後まで飲めません。

これからの季節自分にとっては焼き石はあまりうれしくないかも。

震災義援募金(+100円)計4100円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

中原 つけ麺維新(5月牛テールの塩だれつけ麺)

久々に、中原駅のつけ麺店を訪問。ここでSUICAが使えるのが意外に便利。

P1090142


そして、券売機を見ると横に今月のおすすめつけ麺の写真が。

こういう前向きな取り組みは好感が持てる。

とりあえず、そういう訳で今回は、牛テールつけ麺を購入。

P1090138


結構食欲をそそるビジュアル。

味は、まさにテールスープ。つけダレ用にアクセントをつけた感じ。

去年仙台で食べた牛タンのお店のテールスープを思い出す。

最後にスープ割を頼んで飲むと・・・普通のテールスープに。面白いつけ麺でした。

6月はどんなつけ麺が登場するのでしょう?

震災義援募金(+100円)計4000円

店情報:川崎市中原区上小田中6-21-1/休無/044-741-1718/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

新城 牛繁

今さらですが、震災の傷も癒えない日本において、今度は焼肉店で食中毒が発生し、更に死者まででてしまいました。

お亡くなりになられた方々にはご冥福をお祈り申し上げます。また、現在も治療中の方々に対してもお見舞い申しあげます。

地元新城にも、安安や、牛繁など格安焼肉屋があります。もともとこの手のお店には鮮度が命の生肉は扱っていないと思ってました。

実際、安安では扱っていなかったと思う。仮に扱っていたとしても怖くて自分は注文しないと思う。

そんな中、家のチラシに、

P1090136

がんばろう日本の文字と格安の値段が。これは行くしかないということで、新城店2度目の訪問。

これだけ安いと確かに品質も気になる。

P1090127_2


390円のトロダケカルビ、値段の割に美味しいと思います。

事件の影響か、必要以上に焼き過ぎるようになったような気がする。オコゲ率があがりました。

P1090128

250円の、ホルモン。こちらも値段の割に美味しい。

P1090132_2

このお店はユッケを扱っていたようです。しかし現在は自粛中で注文は不可でした。

ユッケの通常価格は690円でこのお店にしては高めの値段設定。やはりしっかりしたお店はそれなりのコストで出しているのですね。

生食に関して明確な制度がないなりに、リスクがあることを認識したうえで適切にコストをかけてきた人たちまでもが自粛を余儀なくされるのは非常に悲しいことです。

震災後居酒屋五軒目、募金計2500円。

店情報:川崎市中原区新城3-8-5新城SKビル1F/休無/044-740-2629/17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

南加瀬 味の散歩中華村(サンマーメン)

神ラー会会長のHPに南加瀬の中華村がサンマーメンの名店であると紹介されていた。

地元なのについつい寄りそびれていたお店。意を決して初訪問。

P1090122


場所が、車でないと行きづらいのです。ちょっと裏手にコインパーキングがありました。

P1090104


そして、kunが頼んだサンマー麺。

しっかりと味のついた餡が麺と絡んで美味しい。醤油も立っており、好みの味です。

P1090110


自分は一番人気のスタミナラーメン。

なんと、サンマー麺よりとろみが強烈で、小田原四川の坦々麺を思わせる。

麺もサンマー麺とは異なり太麺を使用しており良くスープが絡みまくる。

これは久々にインパクトのあるラーメン。

メニューには他にスタミナ鬼辛肉味噌ラーメンもあるらしい。こちらも期待が持てる。

大量の汗を流しならら一気に食べつくしてしまった。

P1090113

餃子は、かなり大ぶりで7個もある。これまたジューシーで美味しい。

かなり満足度の高いお店でした。今まで知らなかったことが残念でたまらない。

食後、帰ろうとすると、なんと店主が紅茶を進めてくれた。

P1090117_2

親切な店主さん。ありがたく頂く。ラーメンを食べた後の口直しにさっぱりした味の紅茶です。

P1090120_3

紅茶を飲みながらまったりしていると、今度は、店の裏でとれたヨモギとセリを使ったパスタを作ったので食べてくれと持ってきてくれた。

ちょっと満腹感はあったが美味しそうなので頂くことに。これがまたアンチョビで味付けされておりなかなか絶品。中華村なのにパスタも美味しいとは。

過剰なサービスを受けながら、店主と会話し始めると、なんと神ラー会のRYU星人さんとやらが先日来たよとか、会長の名前まで耳にすることに。

自身も神ラー会の会員であることを告げると更に会話もはずむ。

どうやら神奈川のラーメンを盛り上げよう!会の趣旨に感銘している方の様です。

店主自身も「かながわサンマー麺の会」の方ではあるので、一緒にラーメンで神奈川を盛り上げられたらいいですねという話になりました。

P1090116_2

基本的に料理はどれも美味しいので次回は、名物シロコロいためでも肴にして是非居酒屋として紹介してみたい。

#ちなみに、店主さんは「YokohamaWalker2011年No.10 5/11⇒5/24」にも掲載されており、結構凄そうな方だったのですね。

震災義援募金(+100円)計3900円

店情報:川崎市幸区南加瀬4-26-1-101/休水/044-599-0302/11:00~24:00

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

木月 楽空(新店 麺介⇒勝人⇒楽空)

尻手黒川沿いのラーメン屋「勝人」が元住に移転したかと思ったら、今度は楽空というラーメン屋に変わった。

この鬼のような立地の悪いお店今回は大丈夫でしょうか?

P1090087


パッと見、ラーメン屋かどうかすら分かりにくい。ひと事ながら心配してしまう。

お店のお奨めは塩ラーメンのようですが、今回は醤油ラーメンを注文。

P1090085

ベジポタ系スープが売りの用です。

確かに、多少のとろみがありまろやかスープ。結構好きな部類のスープ。

麺は、独特の噛み応えのある細麺でこれまた好み。

チャーシューは市販の物でしょうか?チャーシューというよりハムっぽい。

もやしは、いまいちスープにあっていないような。

麺の湯切りもいまいちだったせいか最初の一口はお湯っぽい感じ。

といったかなり荒削りな感じのラーメンですが、全体としては好みの味です。

店主さんの接客も心がこもっていて好感がもてます。

神ラー会掲示板の情報によると3ヶ月でブレークしなかったら店を畳む決意と書かれており、これはもったいない。次回、塩ラーメンも早めに行かなければ。

震災義援募金(+100円)計3800円

店情報:川崎市中原区木月3-52-5/休ここ/TEL????/18:00~22:00(スープなくなり次第)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

新城 麺や新のすけ(味噌キムチタンタン3回目)

今年のマイブーム。新のすけの味噌キムチタンタン。

P1090078


何度食べても美味しい。

3回目であるが、まだ飽きはこないのでしばらくいけそう。

P1090074

kunは相変わらずトマトタンタン。これはラーメンというよりスープスパゲッティのような感じ。確かにこちらも癖になる味。

ほかの客も色々なタンタンメンを注文する人が多い。

それほど、万人受けする美味しさなのでしょう。

震災義援募金(+100円)計3700円

店情報:川崎市中原区上新城2-2-20/044-751-3355/休無/11:30~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

綱島 麺屋ばばん

去年までは、ラーメン不毛の町綱島と思い込んでいたが、じつは、自分がしらない名店があったようです。

バス通りのため気づいてもよさそうだったのですが、バスに乗るとあまり外を見ないため完全見落とし。

P1090072


しかも、ネットで調べるとそこそこレベルが高そうなお店。

前回は水曜日の定休日だったのでちょもらんまに行ったが、次の日改めて再訪。

店名を冠したばばん麺が非常に興味をそそられるが、一回目なので、とりあえず醤油ラーメンを注文。

神ラー会に属しているととりあえず基本メニューを頼まなければという強迫観念に駆られてしまう。悲しい性。

しかし、醤油ラーメンはこのお店のお奨めの一品らしい。

P1090071

あっさり系の醤油ラーメンですが、醤油の味が前面に主張してくる。かといってくどいわけではない。

どちらかというと、支那そばやの醤油を濃くしたような雰囲気。

このお店の、残りのメニューを注文したくなる。

最近の綱島は

金太郎、虎節、ちょもらんま、ばばん、ニュータンタン(復活)

と一気に充実したレベルの高いラーメンの町に変わりつつある。

まだ、食べていないメニューも含めて残りのメニューを制覇するのには時間がかかりそう。

震災義援募金(+100円)計3600円

店情報:横浜市港北区綱島西1-1-16/045-531-4406/休月/11:00~15:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

綱島 ちょもらんま酒場綱島店(新店)

快適な涼しい時期が過ぎて、少し歩くだけでも汗ばむ季節となったため、ランチタイムでの博物館への距離が遠く感じる。

というわけで、基本は夜の食べ歩きとなってしまう。

P1090064


今回は久々の綱島。都内にあるお店のチェーン店の様です。

看板には、坦々麺や餃子、中華という文字があり、普通の中華料理屋だと勘違いしノーマークでした。

同じ綱島のばばんが定休だったため、急きょ思い出したように初訪問。

確かに、中華料理屋ではあったが、メニューなどを見ると、何やら目移りするような品揃えでなんとなく期待が高まる。

坦々麺好きには「世界の坦々麺」シリーズが思い切りそそられるが、今回はオーソドックスに醤油ラーメンを注文。

P1090062

味は、所謂中華料理屋のラーメンとは違い、あっさりながらも、コクがあり、魚粉っぽいものも入っており魚介系も意識しているのか?

ちょっと微妙な出汁ではあるが、嫌いな味ではない。

チャーシューは田舎のラーメン屋で食べたなんとなく懐かしい味。

この味なら、坦々麺、汁無坦々、ジャージャー麺等も期待できる。

最近綱島のラーメン店は充実している。

震災義援募金(+100円)計3500円

店情報:横浜市港北区綱島西1-11-4/045-541-7138/休無/11:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月14日 (土)

桜本 七辻(新店)

kunの地元である桜本に新店ができたらしい。神ラー会、SINさんからの情報。

これは行かなくてはということで、初訪問。

到着したはいいが開店30分まえのようでなので、久々に桜本をぶらぶらすることに。

すると商店街のとある場所に、以下のような物を発見。

九福神が桜本の所々に祭っているらしい。

P1090022

ちょっと探索すると、

P1090016_6

これは毘沙門天様らしい。

P1090018_2

この謎の銅像は、上向小僧という名前で七福神+二神の一つらしい。

もう一つの、神様は福招猫らしい。

結局全部で6体しか見つからず、残念ながらタイムアウト。

そしてようやくお店がオープン。

P1090053_2

今回は、七辻ラーメンとつけ麺を注文。

七辻ラーメンは、通常のラーメンにミニ丼で野菜がついてくる。

P1090030


合わせて二郎インスパイアという形態になる模様。

店の人曰く、別々に食べても良いが、野菜を一緒にすると味が変わるのでその場合はタレを足してくれとのこと。

最初ラーメンと野菜をそれぞれ食べる。

ちょっと変わった家系風ラーメンであるが、多少独特の味ではある。結構美味しい。

野菜もタレがかかっており、これだけ食べても十分美味しい。

そして残りは躊躇せずに野菜をラーメンに投入。

P1090046


なんと、確かに味がぼやけた感じになった。タレを投入しても油も薄くなったせいか何か物足りない。

これはやはり別々に食べた方がよかったかも。

別々に食べた場合は二郎インスパイアになるのか?厳密な定義はないと思われるが、個人的には家系ラーメン野菜トッピングでしょうか。

つけ麺は、デフォルトで柚子が入っており、一口食べると強烈な柚子の風味が。最初抵抗を感じたが食べ進むと程よい感じに変化してくる。

P1090045


まぁ、美味しいことは美味しい。桜本周辺にはこれといったラーメン屋が少ないため個人的にはありがたい。

ほかには、辛味噌のドラゴンラーメンなるものもあり次回再訪必至のお店でした。

時間があれば、九福神の残り3体を探したかったが所要があり立ち去ることに。

ラーメン+その地域の探索は思ったより楽しい。今後はこういう視点で食べ歩きを行いたいものです。

震災義援募金(+100円)計3400円

店情報:川崎市川崎区桜本2-4-10/044-???-????/休不定/11:30~16:00 17:30~23:30

| | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

中原 雁来紅(新メニュー:岩のりらーめん)

今年2度目の雁来紅。

久々に来るたびに、新メニューが登場している。

今回は、岩のりラーメン。

P1090015

岩のりにプラスして丼の周りに普通の海苔も。海苔好きにはたまらない。

味は、横浜家系ラーメンベースで単に岩のりがたっぷりのっているという物。

最初は美味しいが、途中から、岩のりの塩分がスープに絡み始めちょっとしょっぱめの味となる。

方向性としては悪くないがどちらかというと次の新メニューが楽しみだ。

震災義援募金(+100円)計3300円

店情報:川崎市中原区宮内4-32-5/044-752-4190/休水/11:30~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

日吉 銀次(新店)

日吉に二郎インスパイア系のお店がオープンしたとのこと。

遅ればせながら初訪。

P1090010


なんと、銀家の隣で系列店だそうです。

前評判では、味が薄いとのこと。

過大な期待を抱かずに銀次ラーメンを注文。

P1090008

見た目は食欲がそそられる。

そして、スープを一口。噂とは異なり、出汁、タレともに普通に美味しい。

ネットでの評判で味を修正してきたのか?自分の舌が薄味に慣れてきたのか?

どちらにしても、この味なら近くの「どん」までとは行かないが、また食べたくなる味。

しかし、無償トッピングのニンニクが非常に癖のある味で個人的には頂けない。

ニンニクがすべての味を壊してしまっている。

普段からこの味?とりあえず、ニンニクだけよけて食べました。ちょっと残念。

震災義援募金(+100円)計3200円

店情報: 横浜市港北区日吉本町1-20-5/休無/ 045-564-1055/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

高尾山 権現茶屋(高尾山ラーメン)

前々から行きたかった高尾山。TVでは、ラーメンまでもが紹介されたため、GWに初訪問。

P1080852

なんと、駅を降りると、この人だかり。これからマラソン大会でも始まるかのような雰囲気にびっくり。

P1080880_3

最初の一キロは意外に急こう配でとにかくつらい、それを抜けるとこれまたTVで紹介されていた三福だんご。

P1080876

これが、本当にうまかった。タレがなんともいえない。

P1080896

そして、ここがお目当てのラーメン屋。権現茶屋。

メニューは高尾山ラーメン、天狗ラーメン。

今回は、高尾山ラーメンを注文したが、TVで紹介されたのは天狗ラーメンのようです。

どちらにするか悩んだが仕方ない。

P1080906

そして、高尾山ラーメン。

山菜がのってヘルシーラーメン。スープはあっさりですが、ちょっとしたアクセントがあって意外に美味しい。動物系の出汁ではないが独特の味でこれはこれでいい感じ。

単なる観光地のラーメンとは明らかに一線を画している。

侮れないラーメンです。これは天狗ラーメンも期待が持てる。次回再訪を心に決めた瞬間でした。

下山後は、

P1080942

これまたTVで紹介されたトリックアートを見て回り、

P1090001

名物とろろそばを食べ、高尾山を後にしました。

想像以上の人の多さでしたが、想像以上に楽しめました。

震災義援募金(+100円)計3100円

店情報: 東京都八王子市高尾町2177/休水/ 0426-61-2361/11:30~15:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

北新横浜 麺処 丹行味素(新店)

勤務地から比較的近い場所にマニアックなラーメン屋がオープンしたとのこと。

普通であれば、絶対発見できないような立地ですが、さすが盛り上げよう会の情報網。

P1080832

看板と事前情報がなければ、どう考えてもスルーしてしまう店構え。

それだけに、普通のラーメン屋とは違うこだわりを感じる。

P1080822

メニューはタンメンと味噌ラーメンという変わった組み合わせ。

今回は、野菜タンメン(平打麺)と味噌ラーメン(太麺)を選択。

P1080826

まずは、野菜タンメン。

あっさり系のスープですが、しっかりした野菜の味がスープと絡んで非常に美味しい。

食感は、チャンポンです。下手なチャンポン屋より美味しい。これはレベルが高い。

P1080830

焦がし味噌ラーメン。

ちょっと甘めの味噌ラーメン。溶かしながら食べると、だんだん味噌の美味しさが増してきます。

油っこさも自分のツボによくはまり、これは癖になりそうな味。

個人的に、駅、大正麺業、游柳に続く濃厚味噌分野のTOP4に位置する味。

これから暑くなる季節なので再訪は厳しいが涼しくなるころまでこの味を維持して欲しい。

P1080831

唯一難点を言えば、レンゲ。厚さが無く、レンゲでスープを飲もうとすると、少しずつしか飲めず非常にストレスがたまってしまう。

ちまちま飲まずに丼を両手で持って飲むべし!というのであれば、中途半端なレンゲは不要に思える。

震災義援募金(+100円)計3000円

店情報:横浜市港北区北新横浜2-5-13/休無/045-717-7794/11:30~15:00(スープなくなり次第終了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

川崎 壱六家(営業時間変更)

一年振りに壱六家を再訪。

営業時間が変更になっていました。

P1080814

大正麺業(朝5時まで)と同様に、明け方まで需要がある町ということでしょうか。

最近、夜遊びをしなくなったため夜遅い営業はあまりうれしくはないが、開店時間が早くなったのはうれしい限り。

P1080817

ラーメンのお味の方は、いわゆる壱六系で直系とは異なるが、個人的には好みの家系です。味噌ラーメンもお奨めらしい。

震災義援募金(+100円)計2900円

店情報:川崎市砂子2-1-11/休無/044-201-1680/10:00~30:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

小倉 仁鍛(新店:クロスガーデン内)

間違って、仁鍛の記事を削除したため、とりあえず写真だけ復活。

P1080798

P1080805 

P1080809

震災義援募金(+100円)計2800円

店情報:川崎市砂子2-1-11/休無/044-201-1680/10:00~30:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

綱島 虎節(新店)

綱島のおてもやんが、虎節という豚骨系ラーメンに変わったとの情報を得て、天気が悪い日のついでに寄ってみた。

P1080797

豚骨ラーメンのお店の様です。

今回は、ど豚骨ラーメンを注文。

P1080796

どろどろ系豚骨で、更に節の影響か粉っぽい雰囲気がちょっと新鮮な豚骨スープで個人的には好きな味。

大砲ラーメンの黒とんこつに通じる物があるが、それともちょっと違い個性的な味である。

綱島にも魅力的なラーメンがやっとできたという感じ、。

震災義援募金(+100円)計2700円

店情報:横浜市港北区綱島西1-9-4/休無/045-545-7205/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »