« 綱島 麺屋ばばん(まぜろう) | トップページ | 大倉山 田舎の味・地酒 ほうろく屋 »

2011年6月 8日 (水)

大倉山 居酒屋秀

伊豆直送の魚が食べられるという入口の文句を見て、いつかは入ってみたいと思っていたが漸く行くタイミングを得た。

この辺りは、地元でないと中々寄り道しづらい所ではある。

P1090214


店内に入ると、店主が一人。

座敷に入ると、メニューがない。どういうシステムなのか?わからないまま、飲み物を注文。

店主は忙しそうでまだメニューは来ない。

P1090211


しばらく待っていると、さつま揚げが出てきた。お通し?

しかし、アボガドがペーストになったソースが下にひかれており、中々美味しい。

まだ、メニューはこない。

どうなっているのか?酒を追加で注文し、仲間としゃべっていると、結構時間がたって、今度は鰆のたたきが出てきた。

P1090212


脂がのっていて非常に美味しい。

しかし、この後も注文できる雰囲気が無い。

あまりに食べるものが無いので、ご飯ものが無いか問い合わせる。

シメジの炊き込みご飯があるらしいので、お願いした。やっと注文らしい注文?

P1090213


すると、沖縄の珍しいスパイスで作ったカレーがかかって出てきた。

何はともあれ、酒ばかり飲んで非常に空腹なので一気に掻き込んだ。

これがまた、中々スパイスが効いて美味しいカレー。シメジも入っている。

途中で頼んだウーロン杯はなにやら変わった味がするし、何とも言えない空間の中で時が過ぎ、ある程度空腹も収まったので店を後に。

初めての体験のお店でした。注文しない居酒屋。

普段は、奥さんとやっているらしいので、勝手が違ったのでしょうか。店主さんは愛想の良い感じで不快という感情は不思議なほど湧いてこない。

今度は奥さんと一緒にやっているときに入ってみたい。味は良かったです。

震災義援募金(+500円)計8700円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区大倉山3-2-14/休日祝/045-545-1670/16:30~22:00

|

« 綱島 麺屋ばばん(まぜろう) | トップページ | 大倉山 田舎の味・地酒 ほうろく屋 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/51863362

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山 居酒屋秀:

« 綱島 麺屋ばばん(まぜろう) | トップページ | 大倉山 田舎の味・地酒 ほうろく屋 »