« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

梶ヶ谷 どんだの(青森ラーメン)

神ラー会の会長から久々の指令が・・・

梶ヶ谷に青森名物牛乳カレーラーメンが食べられる居酒屋ができたとのこと。

最近、居酒屋で出すラーメンのレベルの高さは目を見張るものがあるが、このお店は果たしてどうでしょうか?

P1090681


ネット上でクーポンを調べると、入店時青森弁をしゃべると20%オフとのこと。

これは是非しゃべらなければと思い、いろいろ青森弁を調べた挙句、入店後クーポンを見せて青森弁をしゃべろうとすると「どうぞ」と言われしゃべるタイミングを外し席へ着くことに。

P1090687


青森の名物料理がなんなのかよくわからず、とりあえず豚タン鉄板焼き。非常に分厚いタンを、

P1090686


この鉄板で焼いて食べます。中央にニンニクを置いて焼くとなんとも言えない絶妙な美味しさ。豚タンでこれほど旨いと感じたのは初めて。難を言えば肉厚が凄すぎて中まで熱が通りにくい。

タン好きのharutanもご満悦。

お次は、サラダどんだの?

P1090690


その日仕入れた海鮮サラダだそうです。

シソ風味のドレッシングと鮪の刺身がこれまた美味しく思わず舌鼓。

その他、出てくる料理はレベルが高い。子供向けにはデザートのサービスも。

P1090693


美味しい料理に出会うと、なぜか普段飲まない日本酒を飲んでしまう。

写真は八甲田純米。

P1090695

おつぎは、じょっぱり。

八甲田の方がすっきりして癖が無く飲みやすい。東北の酒蔵もはやく復興してほしいものです。

そして、〆の一杯は、

P1090700


お待ちかね、牛乳カレーラーメン。

2年前千葉のマザー牧場でまきばのミルクラーメンを食べたことがあるので牛乳ラーメン自体は抵抗は無い。

味は、マザー牧場のそれを思わせる牛乳と出汁がうまくブレンドされたすっきりした感じの味にコクもある。さらに、カレーの味が後からついてくる。

中々バランスのとれた美味しいラーメン。このレベルの高い味が青森で流行っているのでしょうか?

他にもしょうゆラーメン青森バージョンなるメニューがあったが、満腹感のため1杯で打ち止め。次回も機会があればぜひ再訪したい。

普通のラーメンとしても行けるのでは?流行のランチタイムラーメンをやってほしいです。

帰りのお勘定の際、クーポンがはたして通用しているのかどうか非常に気になったが、しっかり20%オフしてもらえました。

安くて「め」なお奨めの居酒屋でした。

震災義援募金(+500円)計15800円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市高津区下作延3-8-34 田中ビルB1/休無/044-877-8085/16:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

汐留 汐留ラーメン(閉店間際)

例年、夏にはお台場のフジテレビのイベントに行くことがなんとなく恒例になっていたが、今年は、嵐に狂ったharutanのたっての依頼で日テレへ。

P1090635


まぁ、ファン心理わからなくもないが。たまには日テレもいいか(実はアンチGなのでした)。

せっかく来たので、以前から行きたいと思っていた汐留ラーメンへ。

P1090669


実は、店舗の中で行列ができています。

P1090651


初めて来たと思ったら今年8月で閉店とのこと。ギリギリセーフ。

P1090660


最初で最後なので、炙りチャーシュー汐留ラーメン。複雑な味わいのスープですが、それほどインパクトはない。こういう立地のラーメン屋にしては十分美味しいですが。

P1090663


こちらは、地養鶏スープしおラーメン。

なんとなく、味が出汁の味しかしない。こんな薄い味?これは絶対変だ!と思い店員さんを呼ぶ。

P1090666

なんと、タレを入れ忘れたとのこと。おいおい!しっかりしてくれ。

と内心叫びつつ、新たに出てきたラーメン。優しいがこってり感のあるスープ。これならわかる。

しかし、コップも持ってこないでお冷のポットのみを入れ替えにきたりとかなり雑な印象は否めない。

ある意味夏の思い出になりました。味は良かったです。

震災義援募金(+100円)計15300円(うち募金済み金額3900円)

店情報:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー B2F/休無(8月末)/03-5568-8884/11:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

新横浜 二代目げんこつ屋(「清涼炭酸つけ麺)

ラー博の夏のイベント節電ラーメンシリーズ、今回も再びげんこつ屋さん。

なんと、炭酸飲料がつけ汁になるというつけ麺ということで興味津々。

P1090625

食券を買うとSYUWACCHI(シュワッチ)と書いてある。どちらが正式名称?

P1090628

これが、炭酸つけ麺の構成要素。

つけ汁の器に約半分の炭酸を入れて食べてくれとのこと。

足りなくなったら、炭酸とかつお節も投入するとマイルドになるとのこと。

P1090630_2

炭酸を投入すると、泡がでて雰囲気は盛り上がる。

そして、一口。

味は・・・詳細はここを参照。味に関しては全く同じ感想でした。

ネタとしては面白いのですが。うーむ。

震災義援募金(+100円)計15200円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

綱島 魚介豚骨醤油らーめん 綱島乃風

ラーメン激戦区と化しつつある綱島において綱島乃風なるお店が出現。はたして生き残れるか?

P1090633

立地は申し分ない場所。

P1090623

注文は、風の醤油ラーメン。

他のブログなどで情報を見てみると、みんな豚骨醤油を注文している模様。

風の醤油は通常の醤油ラーメンのようです。

いったい何でとったスープか?細かい所はわからないが、豚骨とも魚介とも思えない醤油ラーメン。

必要以上に期待しなければ十分食べられる味でした。

震災義援募金(+100円)計15000円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区綱島東1-6-24/080-5506-2740/休無/11:30~16:00 18:00~24:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

新城 海鮮居酒屋 大福水産

新城駅のそば、ガード下のお店で立地は良いが移り変わりの激しい場所。一時期力士出身の方がちゃんこやを出したこともあったが、長続きはせず。

そんな場所に、海鮮居酒屋大福水産というお店が出店。

あまり注目していなかったが、クーポン使用で最大30%オフという言葉に惑わされ初訪問。

P1090594

外から見た感じはちょっとお高めですが、30%オフなら話は違う。

P1090598

お通しの味は悪くない。味にはこだわりを感じる。

P1090603_2

お刺身10点モリ1980円は一品あたり198円。高いか安いか?味・鮮度は悪くは無いが特別よくもない。5点盛りで1000円相当はまず、リーズナブルで高くはないでしょう。

ただ、メニューにはウニの写真があったがこの日はウニは無し。残念!

P1090604_2

特大ほっけ980円は肉厚もあり十分美味しいが、コストパフォーマンスからいくと30%オフなら十分お得。

全体的に味は悪くないが、生ビールジョッキのサイズがいまいちだったりと微妙な感じ。

30%オフの値段が標準ならまぁ良いのかもしれないが、定価で勝負できるのかはちょっと疑問符?

立地は良いので、そこそこ客は来るとは思うが、川崎の磯丸水産くらい元気と勢いは欲しい所。

震災義援募金(+500円)計14900円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区上新城2-11-10/044-788-1424/休無/11:30~14:30 17:00〜24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

川崎 らあめん花月嵐(俺の鶏そば)

花月の限定ラーメン。今回は、俺の鶏そば。

先日、川崎の磯丸水産で食べた鶏ラーメンが記憶に新しいが、それ以上の味を期待してしまう。

P1090593

見た目濃厚そうな感じであるが、意外にさっぱりしているのはショウガで臭みを抑えているからでしょうか。

濃厚かさっぱりか?良く言えばバランスが取れているが、悪く言うと中途半端な感じがする。

居酒屋、磯丸水産の鶏ラーメンの方が個人的には好みでした。

震災義援募金(+100円)計14400円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市川崎区榎町2−14/044-244-5233/休無/11:00〜28:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

新横浜 頑者(冷やしつけめん)

ラー博の夏のイベント節電ラーメンシリーズ、今回は頑者のネクストレベルの次の新作、冷やしつけめん。

P1090588

キンキンに冷えたつけ汁ですが、魚介の出汁はしっかり効いており頑者らしさが出ている。

麺は極太麺ではなく平打ち麺となっている。このつけ汁に合わせてきたのでしょう。

そして印象深いのはオクラ。つけ汁に投入すると、つけ汁に粘りが出てきて麺との絡みが良くなり想像以上に美味しさが増す。

これはなかなかのアイデアではないでしょうか。節電シリーズの中では今現在このラーメンが一番のお気に入りとなった。

震災義援募金(+100円)計14300円(募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

新横浜 二代目げんこつ屋(ピリ辛涼麺)

ラー博の夏のイベント節電ラーメンシリーズ、今回はげんこつ屋さん。

P1090584

こむらさきと同様に冷やしラーメン系。

麺は細麺ですが、冷麺のようなコシ。これは嫌いではない。

スープは非常にお酢が効いているのか酸っぱい。きゅうりはさらに酸っぱい。

口の中は酸味が効きすぎ。ピリ辛自体は悪くはないが、げんこつ屋らしさはどこに?

スープがお酢のスープに思える。ちょっとバランスがよろしくないのでは。

冷やし中華もそうであるが、お酢に支配された(頼った)ラーメンはちょっと・・・

果たして節電ラーメンシリーズで自分の口に合うラーメンに出会えるのでしょうか?

震災義援募金(+100円)計14200円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

新横浜 こむらさき(冷たい王様ラーメン)

頑者のネクストレベルも終了し、ラー博の夏のイベント節電ラーメンシリーズにチャレンジ。

まず、一店目は、こむらさきの冷たい王様ラーメン。

見た目が、普通の豚骨っぽいので、なんとなく惹かれてしまう。

P1090578

スープは、普段よりトロミがありこってり感があるが、冷たいせいかすっきりした味わい。

麺もコシがある普段の麺より好みのタイプ。

パーツパーツは悪くないが、全体として何か物足りない。

暑くなく汗をかかずにラーメンを食べられるのは良いが、もう一ひねり欲しかった。

震災義援募金(+100円)計14100円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

鶴見 鶴見のラーメン屋(店名無)

味噌ラーメン専門店ど・みその出身者のお店が川崎にできたということで行ってみると日曜日は定休日。相変わらず下調べが不十分。

仕方なく、付近のラーメン店を探していると、以前きたなトランで紹介された鶴見のお店に遭遇。

興味本位で入ってみることに。

P1090577


確かに、すごいお店。中で人が食べていなければ気づかずに通り過ぎたことでしょう。

恐る恐るラーメンを注文。

P1090575

ネギ、チャーシュー、卵、きゅうりまで、すべてボール型のざる1ヶ所に混ざって用意してあり、必要な分だけ選りすぐって丼にいれるという大胆な作り方。

きゅうりが入っているのは夏バージョン?

スープは、あっさりではあるが出汁がいまいち弱い気がする。

店主さんは暑さのせいかラーメンを作り終えた後缶ビールを飲み始めている。熱中症対策でしょうか。

なんとも評価が難しいラーメンでした。

震災義援募金(+100円)計14000円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市鶴見区市場富士見町1-7 /休不定/045-501-3059/11:00~16:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

大和 ホルモンセンター天狗家(本店)

この日は、神ラー会の暑気払い宴会。

去年は厚木のシロコロ酔笑苑

今年は、非常に高いコストパフォーマンスで有名らしい大和市の天狗家。

P1090531


名簿に名前と人数を記入して開店前から待つことに。

P1090532

七輪タイプの焼肉屋ですが、このお店は昔からエアコンなるものは置いてないらしく席に着くとすぐみんな暑さを口にする。

P1090537

そのせいか、テーブルの下には大量の団扇が置いてあり、セルフで涼めということらしい。これは開き直って食べるしかない。という訳で早速注文。

P1090540

P1090549_2

上は3人前分のカルビ。3人前だとその量のすごさがいまいち伝わらない。そして下が1人前のカルビ。通常の1.5倍~2倍くらいの量がありそう。肉厚の凄い!これで750円という安さ。

味も格安焼肉屋とは思えない旨さ。脂も乗って上カルビクラスの味ではないでしょうか。

これはたまらん。暑さのせいかビールも進む。

P1090541


こちらは、タン塩。一人前650円。いったい何枚あるのでしょうか?ただ、これは牛タンではありません。

P1090548


そして、ライスの大盛りを頼むとこんなものが出てくる。

P1090553

大根サラダはこんな感じ。

食べ盛りのお子さんがいる家庭にはもってこいの焼肉屋。神ラー会のメンバーの方々の食欲も半端ない。

P1090545_2


自分とかめさんはホルモン派あることが判明。昭和世代の親父の定番メニュー。

脂が少なく、味がしみ込んでいつまでも飽きずに食べ続けられる最高の肴。やはり焼肉の定番はカルビでもなくタン塩でもなく、ホルモンですね。(私見)

暑いからと言って暑さから避けるのではなく、敢えて汗をかきながら食べる。最高の節電居酒屋。

はたして来年はどこのホルモンセンターになるのでしょうか。

震災義援募金(+500円)計13900円(うち募金済み金額3900円)

店情報:神奈川県大和市柳橋2-2-15 103/休水/046-267-5339/17:00~23:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

川崎 磯丸水産(たちばな通り店)

川崎に、魚市場風で24時間営業の居酒屋が出現しおりいつも賑わっている。

以前から注目していたが今回ようやく初チャレンジ。

P1090529

駅前店もあるようですが、今回はたちばな通り店へ。こちらの方が幾分空いているようです。

七輪ではないが網焼きで魚介類を焼きながら食べられるようであるが、暑さで網焼きはパス。

P1090510


まずは「朝獲れ小田原直送」らしいお刺身4点盛り。999円。

高くはないがそんなに安くもない。手ごろなお値段。注文してすぐ運ばれてきたところを見ると、数がさばける分作り置きでもしていたのか?ネタによっては鮮度を感じられるものもあればいまいちの物も。

P1090514


お次はオニオンリングタワー。こういう遊び心の料理は好きです。味も良く酒の肴に良く合う。

P1090522


魚を扱っているだけに寿司もある。そして、これは名物らしいぶっかけ寿司。

ネギトロ、イクラ、ウニ、カニがぶっかけられている。

それぞれ軍艦巻きに各ネタが載っているのかと思ったら、かっぱ巻きを一口サイズに切ったものを下に敷いてその上に無造作に4種類のネタを載せた状態でした。

見た目は楽しめるが、味は結構大味で、それぞれのネタの良さが逆にぼけてしまった感がある。ちょっと残念。

P1090528


注目すべきは、麺類のメニュー。究極の鶏ラーメンと、至高の油そば。

美味しんぼの料理対決のようなメニューであるが、〆の一杯として鶏ラーメンを注文。

P1090526


思ったより濃厚でジャンクな味わいの鶏ガラスープのラーメン。下手なラーメン屋より美味しい。これに自分で焼いた魚介類を入れればオリジナルラーメンも楽しめるのではないか?

このお店は活気があって料金半額じゃんけん大会など遊び心もあり非常に楽しいお店ですが、鮮度・味に関しては多少割り切っている様子。大勢で楽しくお酒を飲みたい人向けでしょうか。

震災義援募金(+500円)計13400円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市川崎区砂子2-11-25/休無/044-210-1101/00:00~00:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

新横浜 頑者(4回目:期間限定:ネクストレベル)

期間限定の間に何回食べれるか?おそらくこれが最後の頑者の期間限定ラーメン。

約20日間の期間で4食食べることができた。これで当分、六厘舎やとみたに行きたい衝動を抑えることができるでしょう。

P1090507

今回は最後を記念して?あぶりチャーシュトッピング。このあぶり具合や味付けがまた絶妙。新たな発見。

普段、自分から人に「これは美味しいよ」と進めることは滅多にないが、このつけ麺は珍しく周りの人に薦め続けた。

美味しかったという人や、俺はあびすけが良いという人までいてやはり人の好みはそれぞれ。

最終的には好みの問題であるが、やはり、六厘舎、とみたと並んでこれは別格の味だと自分は思う。

頑者が博物館に入ったころは味にブレを感じていたが安定し始めてからは隙が無いように思える。今後もお店のアイデンティティを損なうことなく新たな商品にもチャレンジし続けてほしい。

震災義援募金(+100円)計12900円(うち募金済み金額3900円)

店情報:横浜市港北区新横浜2‐4‐4/休無/045-476-0118/11:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

木月 楽空(つけ麺)

開店3ヶ月でブレークしなかったら店を畳むという噂のお店。既に約2ヶ月が経過。

新メニューにつけ麺が登場したため久々に訪問。

P1090504


券売機では細つけ麺と言っているが要するに通常の麺をそのままつけ麺に使用したということらしい。

ここの麺はむしろ好みの麺なのでこれはこれであり。

しかし、つけ汁が従来のベジポタ系のスープからさらさら系のつけ汁になっており、ちょっと期待外れ。今はやりの豚骨魚介系と比べるといまいちインパクトに欠ける。

インパクトには欠けるがここのスープは何か自分の好みのツボをついてくる。つけ汁もしかり。

スープ割を頼んで残りのスープを飲むとまた食べたくなる後味。

相変わらず荒削り感は否めないがチャーシューなども段々進化してきており今後の成長は期待できる。

ブレークにはまだ道のりは遠そうであるが是非3ヶ月超えても頑張ってもらいたいお店。

店情報:川崎市中原区木月3-52-5/休ここ/TEL????/18:00~22:00(スープなくなり次第)

震災義援募金(+100円)計12800円(うち募金済み金額3900円)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

新丸子 スポーツダイニング & カフェ Famore(ファモーレ)

スポーツダイニング & カフェでつけ麺が始まったというタウンニュースの情報をもとに行ってみたらなんとスープ切れ。懲りずに日を改めてリトライ。

川崎フロンターレファン御用達のお店の様です。

P1090498


店内に入ると巨大なプロジェクターでサッカーの試合が放映されている。普段はフロンターレの試合らしい。

このお店昼はつけ麺のみを扱っているようです。

P1090492


今回は、つけ麺中盛りを注文。並も、大盛も同一料金。

P1090495


なんとなく、つけ汁が量産タイプの様に見える。先日の新横浜「茶寮 潤」に通じる物があるかも。

潤では、煮魚のタレが効いていたがこのお店はそこまではいかない。ただ雰囲気が似ている。

流行のせいか、飲食店向けのサイドビジネス向けパッケージでも出回っているのでしょうか?

今後、飲食店系のつけ麺にも多少気を付けてみていきたい。

ちなみに「茶寮 潤」とは異なり、夜の部でもつけ麺は出している様子。

一度はサッカー観戦しながら酒を飲みラーメンを食べてみたい。

震災義援募金(+100円)計12700円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区新丸子町769-2/044-455-4518/休不定/11:30~14:00 17:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011年7月 5日 (火)

新丸子 ラーメン明星(移転)

新城での開店当時はいろいろな問題があったようですが、いつの間にか店じまいと思っていたら、新丸子に移転していた模様。

P1090479


店の雰囲気は新城店のそれと変わらずレトロな雰囲気を前面に出している。

P1090473


新城店では普通のラーメンを食べているので、今回はまぜそばを注文。

店員さんはおばさんで新城店の方とは異なる。

P1090476


辛いけどまぜそばに足すと味が楽しめると進められる。店員さんの愛想の良さは全く異なる。

P1090477


更に、つけ麺ではないけれど、スープ割で食べたら美味しいよと親切に出してくれた。

混んでいたらまぜそばでは出さないとのこと。

まぜそば自体、タレがあまり効いていないためちょっと物足りないがまぁ食べれる。この味なら普通のラーメンももう一度食べて良いかもと思える。

店員さんの態度次第で同じ味でも感じ方は変わるものという事を再認識。

震災義援募金(+100円)計12600円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区新丸子東2丁目???/休日/044-???-????/11:30~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

新丸子 中華麺・飯 太楼

スポーツダイニング & カフェ Famore(ファモーレ)でつけ麺が始まったというタウンニュースの情報をもとに行ってみたら、スープ切れで営業時間が終わっていたため、近くの中華料理屋で仕方なく食べることに。

P1090469


こちらも最近できたお店の様です。

普通の中華料理屋なのでノーマーク。

P1090461


写真は、店名を冠した太楼ラーメン。オーソドックスな醤油ラーメンの中央に肉味噌がトッピングされている。

醤油ラーメン自体は、多少コクがあり普通の中華そばと比較しても美味しい。

更に、肉味噌を溶かしながら食べると美味しさが増幅される。無難な味。

P1090468


kunは冷やし中華を食べたいといったが、自分の都合でつけ麺へなんとか説得。

出てきた味噌つけ麺を見てちょっと落胆。どうみても、つけ麺用にアレンジされた雰囲気が無い。普通の中華麺をちょっと濃い味のつけ汁で食べるといった感じ。中華料理屋のつけ麺の限界でしょうか?

震災義援募金(+100円)計12500円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区新丸子町769-2/044-722-0956/休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

元住吉 鉄板酒場 鐵一

元住吉メインストリートの途中にある、味のありそうな大衆酒場といった趣きのお店。

P1090457

一度は入りたいと思っていたがようやくその日が来た。

P1090449


雰囲気を出すための、椅子ではあるが、背が低い人にとっては、太ももの下の方がちょっと痛いらしい。

テーブル席はすべてこのタイプ。

P1090450_2


肝心の料理の方は、このお店の名物料理、ホットとん。

豚バラをとても辛いタレで痛めている。これが本当に辛くて美味しい。確かに名物料理と納得。

ビールが進む。

P1090454_3


普段あまり頼まない焼きそば。夜店の雰囲気と食欲をそそる匂いで思わず注文。

いつも、縁日の焼きそばは裏切られるが、ここの焼きそばは裏切られなかった。

P1090453

お次は、ホルモン炒め。ちょっとホルモンが少ないが味は問題なし。

全体的に、ジャンクな感じの下町風居酒屋で全般的に味が濃いが暑い夏にはもってこいの居酒屋ではないでしょうか。

震災義援募金(+500円)計12400円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区木月1-31-1 田辺ビル1F/休無/044-430-4611/15:00~03:00(月~金) 12:00~03:00(土) 12:00~23:30(日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

中原 らあめん花月嵐(つけめんTETSU)

久々の花月の限定ラーメン。つけめんTETSU。

P1090440

濃厚豚骨魚介というふれこみであるが、見た目はちょっと控えめ。

P1090445_2


花月マスターの無料トッピング海苔は、別皿で。

頑者のネクストレベルをたて続けて食べているため、今回の濃厚豚骨はいまいちパンチがたりない。

というか、つけ汁の味が非常に弱い。何か構成要素が欠けているのでは?と思わせる味。

つけめんTETSUはこういった系統の味なのでしょうか?

震災義援募金(+100円)計11900円(うち募金済み金額3900円)

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »