« 三ツ境 らーめんの店 梶(大勝軒系&ラーメンの駅系) | トップページ | 中原 雁来紅(新メニュー:冷やし豚そば) »

2011年9月21日 (水)

新城 鳥研究所(とりけん)

焼き鳥激戦区、新城に自分の知らない焼き鳥のお店ができていた。

その存在を川崎Walkerで知ることに。

確かに、この立地は気付かない。普段あまり通らないはってん会という商店街の奥にそのお店はありました。

P1100398_2

中は、結構繁盛している様子。

P1100388_2P1100387_8

写真は、とりけんセットというお通し。大根おろしと、キャベツ。

これがまた、さっぱりしていて美味しい。お代わりはキャベツ50円、おろし100円とのこと。

P1100391_2


写真は、乾杯セットのサービスの一本。最初の生ビールにはお任せの串が一本付いてくる。今回はつくね。塩加減が程よく美味しい。

なんで、一本だけなのにこんな大皿?と思っていたら、

P1100392

追加で注文した串はこの皿に継ぎ足して盛り付けていくための様です。

無駄に洗い物を増やさないための工夫なのでしょう。

エコで良いとは思いますが、

]P1100393

タレで味付けした串も同じ皿にもりつけ。この後追加注文した時にどうなるのでしょうか?

ここの焼き鳥は、値段的には新城のほかのお店と比較して決して安い方ではないが、野菜系が非常に新鮮でキャベツも美味しいし、アスパラベーコンなど素材の良さが十二分に引き出されている。

女性が好みそうなこのお店、実際女性客が半数を超えているようです。

ちょっとオヤジ度の高い自分には落ち着かない感じですが、女性がいるときの新城での宴会では結構使えるお店かも。

震災義援募金(500円)計22700円(うち募金済み金額17100円)

店情報:川崎市中原区上新城2-6-20/休月/044-799-5934/18:00~24:00

|

« 三ツ境 らーめんの店 梶(大勝軒系&ラーメンの駅系) | トップページ | 中原 雁来紅(新メニュー:冷やし豚そば) »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/52770716

この記事へのトラックバック一覧です: 新城 鳥研究所(とりけん):

« 三ツ境 らーめんの店 梶(大勝軒系&ラーメンの駅系) | トップページ | 中原 雁来紅(新メニュー:冷やし豚そば) »