« 中山 ラーメンショップさつまっこ(スペシャル21) | トップページ | 新城 らーめん さつまっ子(vs 中山さつまっ子) »

2012年5月 8日 (火)

川崎 たんめん専門店 百菜(新店)

ラーメンシンフォニー内において、

くにがみ屋⇒じゅ太郎⇒海力屋から新しいお店百菜に変わったとのことで訪問。

立地は良いのにラーメン店が定着しない条件なるものがあるのでしょうか。今回は果たして・・・

P1130284

ラーメン業界のドン、石神氏によると、初めて行ったお店で明らかに期待できない場合、頼むラーメンはタンメンを選択するとのこと。

理由は「外しようがない」かららしい。

という訳で、外しようがないタンメン専門店ということで、定着しないわけがないという図式が成立するのかある意味注目。

P1130292_2

まずは普通のタンメン。

麺は平打ちっぽい太麺でちゃんぽんとの境界がほとんどわからない状態。

野菜はたっぷりという評判であったが、思ったよりボリューム感が無い。

味付けも塩コショウに頼り過ぎ感がある。

まぁ美味しいのは美味しいので、やはりタンメンは外しようがないのかも・・・

P1130287

そして、kunが頼んだ味噌タンメン。

今は無き、地元のぶらり亭の味噌ラーメンを思わせる自分好みの味ではある。

ただし、こちらも噂程の野菜のボリューム感は無い。

二郎系に影響を受け過ぎたのでしょうか半端な量ではボリューム感を感じなくなってしまっている。

第二次震災義援募金(50円)計2000円(うち募金済み金額0円)

店情報:川崎市川崎区駅前本町26-1/044-201-7112/休無/11:00~22:30

|

« 中山 ラーメンショップさつまっこ(スペシャル21) | トップページ | 新城 らーめん さつまっ子(vs 中山さつまっ子) »

ラーメン(川崎市川崎区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 たんめん専門店 百菜(新店):

« 中山 ラーメンショップさつまっこ(スペシャル21) | トップページ | 新城 らーめん さつまっ子(vs 中山さつまっ子) »