« 追分 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) | トップページ | 三ッ沢 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) »

2012年7月14日 (土)

稲田堤 坦々麺坊 平家

最近はニュータンタンメン本舗イソゲン全店制覇チャレンジ中ですが、実はニュータンタンメンばかり食べ歩いているが、それ以外の坦々麺(タンタンメン)もかなり好きな部類。

果たして坦々麺といわれてるものはどういう種類に大別できるのか?自分が知っている範囲で整理してみた。

1)中華四川系坦々麺。

2)小田原四川系坦々麺。

3)勝浦タンタンメン。

4)川崎ニュータンタンメン

その中で、それぞれの個人的なNo1を挙げると、

2)は間違いなく本家「四川(小田原)」がNo.1。

3)は「はらだ」がNo.1。

4)は最近食べ歩いた四天王の中から「新城ニュータンタン」がNo.1。

1)系は四川系でもちょっと毛色が異なる「有馬がき大将」であったが、今はメニューになく、その次が高津の「ラーメン屋台2号店」という状態。

こういう状況下で川崎北部に坦々麺が美味しいお店があるという情報を得て、稲田堤へ。

P1130763

果たして評判通りの実力か?期待は膨らむ。

P1130769_2

まずは、kunが頼んだ五目そば。

優しいスープは店内に飾ってある医食同源の文字にふさわしい滋味深い味わい。

更に弱めのトロミの餡で仕上げたトッピングは素材の味が生きている。

これは、新城の仙城閣に匹敵する極上中華そば系列のお店に属する。

坦々麺への期待も更に高まる。

P1130774

そして注目の坦々麺。

中華四川系の坦々麺は香辛料が前面にでて辛いだけといったお店が多い中、ここの坦々麺は先ほどの中華スープの旨さがベースになっているせいか、評判通りの辛旨状態。

胡麻の粒度も絶妙でスープといい具合に一体感が感じられる。

この辛さと旨さのバランスはがき大将の坦々麺亡き後、四川系坦々麺No1の味でした。

間違いなく坦々麺であれば、新城の仙城閣を超える旨さ。

隣の人のマーボ豆腐も本当に旨そう。

久々に美味しい坦々麺をいただきました。

Agulさんありがとうございます。北部川崎の情報も助かってます。

そして、平家を後にして、匠味家の前を通ると家系名店せんだいの支店がオープン間近でした。

P1130780

本ブログ掲載日は既にオープンしているようです。こちらも楽しみ。

震災義援募金2012(50円)計3850円(うち募金済み金額0円)

店情報:川崎市多摩区菅1-2-25 田口ビル 1F/044-945-8943/休水/11:30~22:00

|

« 追分 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) | トップページ | 三ッ沢 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) »

ラーメン(川崎市多摩区)」カテゴリの記事

味:中華系」カテゴリの記事

コメント

ここの坦々麺は、この界隈では
間違いなくNo.1です

坦々麺以外も優しさとコク、辛味の三拍子が
そろった物を頂けます

らーめん家せんだい、早速オープン日に
行って来ました
初日は忙しさもあって、「?」と思う所もありましたが
何日かすると、落ち着いて良い店に成りそうな予感がしています

投稿: Agul | 2012年7月14日 (土) 09時52分

>Agulさん
界隈に限らず相当レベル高いですね。
もう少し近ければ通ってしまうレベルのお店です。

せんだいは近々行ってみようと思っています。

投稿: コメントありがとうございます | 2012年7月15日 (日) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/55188388

この記事へのトラックバック一覧です: 稲田堤 坦々麺坊 平家:

« 追分 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) | トップページ | 三ッ沢 元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン(大辛) »