« 片倉 中華タンタンメン本舗きんけ | トップページ | 溝の口 松虎亭(ニュータンタンインスパイア) »

2012年8月29日 (水)

新横浜 らーめんの駅(ラスト)

この日は、らーめんの駅閉店2日前。

これが本当の食べおさめ。

P1140552

最後は、チャーシューのトッピング。駅のチャーシューは、支那そばやの次に美味しいので合わせて食べおさめ。

3日前にも食べたのでそうそう味が変わるわけでも無いので、評価は置いといて過去の駅のラーメンを振り返ってみる。

2009年4月からの約3年間で25回訪問してました。

P1010073_2

2009年4月15日の試食会。

試食会当時は、まだ油の膜や色合いが「すみれ」を思わせる熱々スープだったと思う。

P1040334_2

試食会から約1年後の2010年5月、ランチタイムで訪れる。

まだ、油の量ものすごい。色は大分白っぽくなってきている。

P10201571_2

2011年1月の年初めの駅のラーメン。油の量は健在。

P1100325

冬場が油が多いのかと思ったら、2011年9月のラーメンマラソン時に食べたミニ。

油膜は健在でした。色合いも、純連系の色でしょうか。

P1110375

2011年末の限定味噌キムチはあまりの旨さに期間中4回通う事に。

P1120220_2

限定ラーメン完了後の、味噌ラーメン。が2012年2月。

このころから、スープの色が現在に近づいているようですね。

この時は、ちょっとしょっぱかった気がするが、何かしら味、製法に変化があったのでしょうか。味噌キムチに夢中になっている間に、何かが変わった?

P1130077_2

2012年4月は、3年間務めた店長さん卒業し、新しい店長さんのラーメン。

最後のビジュアルは新しい店長さんの味ということでしょうか。

こうやって、振り返ってみると、駅の味は、店長の卒業の前後でなんとなく変化しているように思える。

最後は、ベジポタ風になったし。ただ、味は更に磨きがかかって極上の味になってました。

新しく入る「すみれ」も今までにない味を提供するとのことなので、ラーメンも日々進化していくものなのでしょう。

駅のスタッフの方々いつも美味しいラーメンをありがとうございました。

震災義援募金2012(50円)計5650円(うち募金済み金額0円)

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

|

« 片倉 中華タンタンメン本舗きんけ | トップページ | 溝の口 松虎亭(ニュータンタンインスパイア) »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:濃厚味噌系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/55512183

この記事へのトラックバック一覧です: 新横浜 らーめんの駅(ラスト):

« 片倉 中華タンタンメン本舗きんけ | トップページ | 溝の口 松虎亭(ニュータンタンインスパイア) »