« 川崎 麺屋一燈(ラゾーナ内フードコート) | トップページ | 木月 支那そば 八之助(新店) »

2012年12月 3日 (月)

宮内 お食事処 七福亭

川崎溶き卵系調査ページからの口コミによると、なんと昔住んだことがある西下橋のお食事処にも溶き卵タンタンがあるとのこと。

住んでいた当時は、お店の存在は知ってはいたが行ったことは無かった。

今回改めて初訪問。

P1150477

20年以上前にもタンタンメンはあったのでしょうか。

P1150475

ビジュアルは、まさに溶き卵系タンタンメン。

しっかりニンニクも効いている。麺は縮れた中華麺。

ちょっと卵がウェルダンになっているが、南京亭-北京の中間の様なタンタンメン。

P1150471

念のため餃子を頼んでみたが、皮はモチモチして悪くない。

餡はちょっと癖があり好みが分かれる味。

新城の自慢亭に続き、町の定食屋レベルまで溶き卵系タンタンメンが浸透している事が判明。

更なる追及を続けてみたい。

震災義援募金2012(50円)計8400円(うち募金済み金額0円)

店情報:川崎市中原区宮内2-22-7/TEL????/休??/11:00~14:30 17:00~22:00

|

« 川崎 麺屋一燈(ラゾーナ内フードコート) | トップページ | 木月 支那そば 八之助(新店) »

ラーメン(川崎市中原区)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/56205609

この記事へのトラックバック一覧です: 宮内 お食事処 七福亭:

« 川崎 麺屋一燈(ラゾーナ内フードコート) | トップページ | 木月 支那そば 八之助(新店) »