« 末長 広豚麺 | トップページ | 新作 くら寿司(魚介醤油ラーメン) »

2013年3月28日 (木)

新城 中華料理 仙龍

この日は、川崎溶き卵系調査ページ向け、地元の中華料理を新規開拓第七弾。

P1170279

餃子の王将新城店の前のお店。

中々入りづらい雰囲気ではあるが、店内は常連さんらしき人でそこそこ客は入っている。

メニューを見ると、タンタンメンは存在していない。

P1170272_2

仕方なく、タンメンを注文。多少野菜炒めにトロミがかっており、美味しそう。

麺はそうめんのように柔らかいが、味は可もなく不可もなく、しかし、お値段が500円とコスパ的には悪くない。ちなみにラーメン400円。

P1170276_2

餃子は、モチモチの皮をパリパリに仕上げ、ちょっとニンニクがきつめであったが十分満足の行く味。

対面の「餃子の王将」は餃子で有名であるが、そこよりはこのお店の餃子が美味しいのでは?

因みに値段は330円。

懐に優しい、町の中華料理店でした。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計450円(うち購入済み金額0円)

店情報:川崎市中原区新城5-9-27/休水/044-766-6633‎/12:00~14:30 17:30~22:00

|

« 末長 広豚麺 | トップページ | 新作 くら寿司(魚介醤油ラーメン) »

ラーメン(川崎市中原区)」カテゴリの記事

味:タンメン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/57021561

この記事へのトラックバック一覧です: 新城 中華料理 仙龍:

« 末長 広豚麺 | トップページ | 新作 くら寿司(魚介醤油ラーメン) »