« 川崎 居酒屋 酒武来 | トップページ | 新宿 味噌屋八郎商店 »

2013年5月 7日 (火)

日吉本町 中華料理三陽

川崎溶き卵系調査ページでは、溶き卵系タンタンメン取扱店がどんどん増殖中。

川崎市内で30店舗を超えてしまった。

この日も、溶き卵タンタンを調査するにあたって貴重な情報源「kawasaki de ramen」さんからの情報。

P1170655

日吉本町の三陽。

P1170654

一応駐車場も完備。写真の正面がお店。道を挟んだ斜め前が駐車場。

問題のタンタンメンは、三陽タンタンメンと玉子タンタンメンの2種類。

迷うことなく、玉子タンタンメンをチョイス。

kunはピーマン豚肉そばを注文。

P1170669

まずはピーマン豚肉そば。

適度な餡かけ状態と醤油のコクが中華ならではの美味しさを醸し出している。

やはり、中華と餡かけの組み合わせは絶妙。

P1170665

そして、玉子タンタンメン。

武蔵小杉のかどやに代表される、中華タンタンメン。

普通の一味(日本製)のピリ辛感が良い感じを出している。

P1170662

そして餃子。

しっとりした皮がタレに絡んでこれまた旨い。

お品書きには390円とあるが、店内には290円の文字が。

お会計は290円であった。この値段でこの味は非常にうれしい。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計1900円(うち購入済み金額0円)

店情報:横浜市港北区日吉本町3-44-7/045-563-4337/休火/11:30~15:00 17:00~22:00

|

« 川崎 居酒屋 酒武来 | トップページ | 新宿 味噌屋八郎商店 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

味:中華系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/57278642

この記事へのトラックバック一覧です: 日吉本町 中華料理三陽:

« 川崎 居酒屋 酒武来 | トップページ | 新宿 味噌屋八郎商店 »