« 日吉 中華料理 王府 | トップページ | 梶ヶ谷 中華料理 北京 »

2013年9月28日 (土)

川崎 中華料理 蘭蘭

もはや職業の一種と化した川崎溶き卵系タンタンメン調査。

中華料理店を見つけるとまずは外からメニューのチェックを行うようになる始末。

そんな感じで、川崎タンタンメンの存在を認識していたお店、蘭蘭。

P1190541

店の外から全メニューが参照可能なため、こういったお店は調査がしやすい。

P1190535

そして、タンタンメン。これは長澤系タンタンメン。

挽肉が少なくニンジンの歯ごたえのある具材が目立って川崎溶き卵風の食感とは雰囲気が異なる。もう少し挽肉を大目にしてほしかった。

辛さは和風唐辛子系のピリッとした辛さ。

P1190539

餃子は、皮がちょっと粉っぽく、更にちょっと油っぽい感じでくどさを感じてしまう。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計7050円(うち購入済み金額1280円)

店情報:川崎市川崎区新川通11-15/休月/044-245-1040/11:30~15:00 17:30~26:00

|

« 日吉 中華料理 王府 | トップページ | 梶ヶ谷 中華料理 北京 »

ラーメン(川崎市川崎区)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/58250826

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 中華料理 蘭蘭:

« 日吉 中華料理 王府 | トップページ | 梶ヶ谷 中華料理 北京 »