« 高田町 オオコシ | トップページ | 新作 寿楽飯店 »

2013年12月21日 (土)

菊名 おがさや

この日は、ぶらりと通勤途中の乗換駅で下車して中華料理店訪問。

菊名のおがさや。

P1000699

そとから見るメニューにはタンタンメンの文字は無いが、食べログ等の評判は悪くないため試しによってみることに。

駅近くの一等地で人気店なので店内は常に混雑状態。

何気にメニューを見ると、坦々麺の下に野菜タンタン麺の文字が・・・

「タンタン」とカタカナ表記が川崎溶き卵を連想してしまう。

これはもしかして。

P1000692

そして、野菜タンタン麺到着。

なんと、五目あんかけの様なビジュアル。何がタンタン麺なのか、構成要素をくまなく眺めてみると、辛うじて唐辛子が微量入っている。

要するに唐辛子が入っている=タンタンという定義なのか?

これまで色々な坦々(タンタン)麺を食べてきたが新種といっても良いのかもしれない。

餡かけタイプではあるので昭和タンタン麺科に属する新種として定義したい。

P1000697

餃子はハーフで3個が注文できたのでハーフを頼んだが、想像以上に旨い。

いわゆる外側はパリッとした食感ではないがジューシーで口の中に入れた瞬間美味しさが広がるタイプ。

周りでも持ち帰り注文が多く、普通サイズを頼めばよかった。

また、厨房をのぞいてみると調理人の目が鋭い、横浜地下の龍味を思い出すが美味しい中華料理のお店の調理人は本当に怖い位鋭い人が多いのは気のせい?

また、餃子を食べに寄りたいお店でした。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計10800円(うち購入済み金額1930円)

店情報:横浜市港北区篠原北1-1-2/045-401-9484/休月/11:30~15:30 17:00~22:00

|

« 高田町 オオコシ | トップページ | 新作 寿楽飯店 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:坦々麺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/58753568

この記事へのトラックバック一覧です: 菊名 おがさや:

« 高田町 オオコシ | トップページ | 新作 寿楽飯店 »