« 反町 中華料理台湾広東 清香苑 | トップページ | 東白楽 ミラク »

2014年3月 2日 (日)

東神奈川 らぁめん夢

2~3回前を通ったが、いつも閉店状態で幻のお店となりかけた矢先、ついに営業中のこのお店を捉えた。

P1020147

スナックの看板が特徴という事で、閉店の時にはラーメン店とは分からない。

入ると厨房の割にカウンタが非常に狭い。

元はそういうカウンタのみのスナックだったのでしょう。

P1020140

そして、特製ラーメン。

表面に浮かんだ油と七輪で燻していたチャーシュが何とも魅力的。

早速いただくもスープは和風ベースで、非常に洗練された味であるが、何か物足りない。

チャーシューは燻してあるのは良いが脂分が抜け落ちて個人的にはこれもまた何か物足りない。

その他トッピングは、悪くは無いが今一主張が足りない。

P1020145

そして、ネットでは何度も見ていた注射器の追加煮干しの油らしい。

中盤から投入しようとするが、普段注射を打たない自分は力加減が分からず、ちょっと押すとすべてが丼の中へ注入。

一気に魚介の香りが広がるが注入し過ぎ。

全体的に非常に技術点が高いラーメンですが、技能点で及ばすメダル獲得ならずといった状況でしょうか。

もう少しB級グルメらしさを演出してほしかったが注射器は方向性が違うような・・・

震災義援東北物産貯金2013(50円)計13400円(うち購入済み金額1930円)

店情報:横浜市神奈川区二ッ谷町1-21/休不定/TEL????/11:00~15:00 18:00~20:00

|

« 反町 中華料理台湾広東 清香苑 | トップページ | 東白楽 ミラク »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:淡麗醤油」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/59203089

この記事へのトラックバック一覧です: 東神奈川 らぁめん夢:

« 反町 中華料理台湾広東 清香苑 | トップページ | 東白楽 ミラク »