« 横浜 中華料理 八起 | トップページ | 神戸三宮 ステーキランド神戸館(三都ツアー初日昼) »

2014年3月30日 (日)

鹿島田 中国料理 北京

この日は、多摩川で川崎駅伝大会が開催されるという事で応援がてら鹿島田へ。

P1020471

北京といえば、平間の北京がタンタンメン創世記に重要な役割を果たしているという話があるが、この北京は果たして関係あるのか無いのか?

どちらにしても川崎市内の北京というお店には必ずと言っていいほど川崎溶き卵系タンタンメンが存在している。

恐らくこのお店も存在しているだろうという妙な安心感がある。

P1020465

そして、タンタンメン。

ニラのほかに搾菜のようなものが浮かんでいる。

これは宮崎台の北京系列か?

しかし宮崎台の北京は餡かけ風の昭和タンタンであったが、こちらはどちらかというと長澤系。

どちらにしても御多分に漏れず北京=タンタンメンはいまだ健在。

スープ、塩分、辛さどれも若干控えめ。これもある意味北京伝統の味ではある。

P1020469

餃子は前日の八起同様、餡がとろけるタイプのジューシー餃子。

もう少し皮にパリモチ感が欲しい所。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計450円

店情報:川崎市幸区下平間193/044-511-2366/休??/??:00~??:00

|

« 横浜 中華料理 八起 | トップページ | 神戸三宮 ステーキランド神戸館(三都ツアー初日昼) »

ラーメン(川崎市幸区)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/59342674

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島田 中国料理 北京:

« 横浜 中華料理 八起 | トップページ | 神戸三宮 ステーキランド神戸館(三都ツアー初日昼) »