« 向河原 中華料理 味元 | トップページ | 川崎 中華料理 赤桃飯店 »

2014年3月16日 (日)

新城 ちょんまげ

朝まで居酒屋の先駆け的存在のお店「ちょんまげ」。

P1020315

何時の間にか、タンタン豆腐なるメニューを扱っていることに気付く。

P1020299

これは入るしかないと以前から思いつつようやく久々の訪問にこぎ着けた。

P1020306

まずは、お通しの枝豆。塩加減も良く中々行ける。

P1020305

そして、タン塩の煮つけ。恐らく豚タンの煮つけの様であるが柔らかくて美味しい。

P1020307

こちらは油淋鶏。香味タレとの絡み!これがまた旨い。

このお店こんなに旨かったのか?

よくよく考えたらこのお店に来る時間はいつも午前様(昔の話)で泥酔状態が多かったため料理の味をよく覚えていなかった。

P1020309

そして、坦々豆腐。ちょっと辛めで癖があるが、溶き卵系タンタン。

食べれば食べるほどちょっと癖になりそうな不思議な味。

P1020303_2

一番驚いたのは、タンタン麺も存在していた。

思わず注文しようとするも、タンタン麺を調理できる人がこの時間はまだ出勤していないとのこと。

非常に残念。

そして、このお店3月半ばからオーナが変わるらしくメニューもどうなるか分からないとのこと。

是非ともタンタン麺は残してほしい所。

震災義援東北物産貯金2013(50円)計13900円(うち購入済み金額1930円)

店情報:川崎市中原区上新城2-6-11 石井ビル 2F/休無/044-752-7429‎/17:00~32:00

|

« 向河原 中華料理 味元 | トップページ | 川崎 中華料理 赤桃飯店 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/59262282

この記事へのトラックバック一覧です: 新城 ちょんまげ:

« 向河原 中華料理 味元 | トップページ | 川崎 中華料理 赤桃飯店 »