« 新丸子 中華料理 鳳華 | トップページ | 日吉 龍華 »

2014年5月14日 (水)

川崎 鳥竹(新店)

川崎に驚異の新店が登場。

P1030255_2

駐車場内に昭和を思わせる簡易的な建物として出現。

P1030256

メニューはラーメンのみ、220円。

P1030248

なんと、ラーメン以外のメニューはラーメンより高いビール(\300)のみ。

P1030253

そして、これが200円ラーメン。

チャーシューは無し、もやし、海苔、茹で卵スライス、青梗菜、メンマ。

トッピング系の原価は幾らくらい?10~20円?

ラーメン自体もボリュームは控えめ。

麺はネットでの目撃情報によると乾麺らしいが、まさにその様な食感ではあるが、悪くは無い。

特筆すべきはやはりお値段。

ただ、この手のラーメンの需要を考えると、普通に考えると〆のラーメンであるが、場所・営業時間的に需要にこたえることは難しそう。

安さを売りにするにもこのボリュームでは学生相手は厳しい。

そうすると、近隣の競馬場や競輪場などで負けてしまった人向け?

何にしてもどのようなビジネスモデルなのかが気になる。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計1850円

店情報:川崎市川崎区東田町9-3/休土/TEL非公開‎/11:30~20:00

|

« 新丸子 中華料理 鳳華 | トップページ | 日吉 龍華 »

ラーメン(川崎市川崎区)」カテゴリの記事

味:淡麗醤油」カテゴリの記事

コメント

半年ほど前にオープンしたようですね。
あの辺では有名な「川崎案件」と呼ばれるいわくつきの地上げ跡地らしく、立ち退きを拒んで取り残されたとかなんとか。
ある意味、すごいネタの店です。
売上とか客層とかよりも、立ち退かずになにかで営業していくということが重要だったんでしょうか・・・。地権者の意地ですかね。詳しいことはわかりませんけれども。

投稿: 匿名 | 2014年5月14日 (水) 18時36分

>匿名さん

なるほど、改めて怪しげなお店ですね。
しかし、ラーメンへの愛情は感じられたので単に立ち退きを拒んでいる様にはみえなかったです。

投稿: コメントありがとうございます | 2014年5月24日 (土) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/59595906

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 鳥竹(新店):

« 新丸子 中華料理 鳳華 | トップページ | 日吉 龍華 »