« 新城 ちょんまげ(再訪) | トップページ | 宿河原 盛華園 »

2014年5月 6日 (火)

東神奈川 南京亭

横浜から白楽まで最近ウォーキングしているが、その途中で気になるお店を発見。

P1030142

この日は、GW前半ということもありkunを伴い来訪。

なんと行列が・・・

何でもサンマーメンで有名なお店らしい。

P1030135

これが、サンマー麺。お値段もさることながらボリュームも値段相応。

トロミが半端なく、砂糖の大量投入により甘めの仕上がり。

初夏の陽気のせいで食べ終わる頃には汗だく状態。

個人的には高田町「磐来軒」の様な醤油の尖った感が好み。

P1030140

そして、kunのニラそば。

基本サンマー麺の調理がロットのベースになっており、サンマー麺は5~6食一気に作られるがそれ以外のメニューは結構待たされる。

サンマー麺が大半食べ終わる頃に登場。

ボリューム感はサンマーメン同様半端ではない。

こちらは醤油とニンニクで非常に尖った感じの味で、個人的にはこちらの味が好み。

P1030132

餃子は中華系にしては薄皮で一口サイズで食べやすく餡も甘さ控えめで日本人好みの餃子。

これは旨い。

全体としてレベルの高いお店ではあるが、サンマー麺なら高田町「磐来軒」が上手をいっているのでは?あくまで好みのレベルではあるが。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計1700円

店情報:川崎市中原区上新城2-6-11 石井ビル 2F/休無/044-752-7429‎/17:00~32:00

|

« 新城 ちょんまげ(再訪) | トップページ | 宿河原 盛華園 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:中華系」カテゴリの記事

味:サンマーメン」カテゴリの記事

コメント

南京亭は大昔はもっと美味しかったんです。メディアに取り上げられてから天狗になってしまった印象です。僕は地元ですが行かなくなりました。某家系総本山みたいな感じですね。(笑)

投稿: ペイントの魔術師 | 2019年5月 6日 (月) 18時47分

>ペイントの魔術師さんはじめまして。
メディアという物は使い方を誤ると弊害もあるという事ですね。
初心忘るべからず。自分にも当てはまります。

投稿: コメントありがとうございます。 | 2019年5月13日 (月) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東神奈川 南京亭:

« 新城 ちょんまげ(再訪) | トップページ | 宿河原 盛華園 »