« 有馬 がき大将 | トップページ | 川崎 九州大分らぁめん たまがった »

2014年8月28日 (木)

蓮見 らあめん元

夏休み、川崎溶き卵系を探して遠征第三弾。

らーめん元でニュータンタンインスパイアありとの情報を元に蓮見までやってきた。

P1040360

外はうだるような暑さの中店内へ。

しかしメニューをいくら探してもタンタンメンの文字は無い。

おそらく期間限定商品だったのか。

残念ではあるが、このお店は2009年のラーメン新人王でもあったお店なので、坦々麺がなくても元のラーメンが裏の目的ではあった。

因みに2010年の新人王一燈は今は川崎ラゾーナに進出。

という訳で、周りのお客は暑さのためつけ麺ばかりを注文する中、塩、醤油を注文。

P1040363

まずはkunの醤油。

想像通りの澄んだスープに適度に効かせた油が食欲をそそる。

似たラーメンとして梶ヶ谷の薫風の醤油のタレの具合がどちらかといえば好み。

P1040365

そして自分は塩。

スープの旨さを引き出す絶妙な塩梅。

特製ラーメンのチャーシューが結構脂っこくて全体としてうまくまとまっている様ではあるが、何か物足りない物を感じたのは暑さのせいか?

また、川崎溶き卵は今回はたどり着けず残念。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計4600円

店情報:東京都板橋区坂下2-16-11/03-5392-9567/休月/11:30~14:30 18:00~21:00(火~金) 11:30~15:00頃(土日祝)

|

« 有馬 がき大将 | トップページ | 川崎 九州大分らぁめん たまがった »

ラーメン(東京)」カテゴリの記事

味:淡麗塩」カテゴリの記事

味:淡麗醤油」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/60159049

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮見 らあめん元:

« 有馬 がき大将 | トップページ | 川崎 九州大分らぁめん たまがった »