« 東神奈川 中国料理 銀河楼 | トップページ | 大森 つけ麺幸虎 »

2014年8月18日 (月)

川崎 中華料理 大番

掲示板に大番というお店に川崎溶き卵が存在しているという情報が寄せられた。

以前、訪問したことのある川崎溶き卵取扱店「第二大番」。

変わった名前だと思っていたが、このお店の第二だったということか。

という訳で、川崎駅周辺未訪店ローラ作戦、第五弾も兼ねて川崎溶き卵系店舗調査。

P1040181

ただ、このお店立地的には知る人ぞ知るちょっとハードルの高いお店。

どきどきしながら訪問。

P1040175

そして、坦坦麺。

通称クッパ麺。

ニュータンタンメンもある意味クッパから進化したのではないかと思われるくらいクッパと言われてもタンタンメンと言われても違和感の無い味。

ただし、挽肉の代わりに豚小間を使用し、ニンジンが入っている辺りが普通のタンタンメンとは異なる。

一応、長澤系とも、イソゲンとも違うが川崎溶き卵。クッパ系タンタンメンか。

P1040179

餃子は所謂かわさき餃子っぽいがモチモチ感がちょっと物足りない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計4450円

店情報:川崎市川崎区南町11-1 サングリーン川崎 1F/044-211-0556/休無/11:00~15:00 17:00~23:30

|

« 東神奈川 中国料理 銀河楼 | トップページ | 大森 つけ麺幸虎 »

ラーメン(川崎市川崎区)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/60121809

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 中華料理 大番:

« 東神奈川 中国料理 銀河楼 | トップページ | 大森 つけ麺幸虎 »