« 神奈川新町 安源楼 | トップページ | 川崎 大陸 »

2014年11月 5日 (水)

新横浜 NARUMI-IPPUUDO(新店)

ラーメン博物館20周年を記念して、欧州のご当地ラーメンを目指すべく河原氏が考えだしたラーメンがNARUMI-IPPUDO。

既にNYなど進出している一風堂が世界のIPPOUDOに変貌を遂げようとしている。

P1050581

そして、恒例のラーメン博物館新店の試食会。

ラーメン博物館に感謝!

P1050590

まずは、コンソメヌードル。非常に澄んだスープは、ブイヨンと和だしのハイブリッド。

B級グルメを求める人には物足りないかもしれないが、B級グルメを知らない欧州人にとっては、この澄んだスープは抵抗なく受け入れられるのではないかと思われる。

ただし、決して自分は欧州人の気持ちを理解できる人間ではない。

というわけで、このラーメンはB級グルメは超えている。

そして、このスープにこのローストビーフは贅沢。

P1050587

そして、kunが頼んだベジタリアンヌードル。

豚肉を使わない野菜だけのラーメン。

独特の味がする醤油のコクが加わり、更にトマトの酸味が非常に面白い味に。

これはリピートしたくなる味。

どちらもスープが繊細であるが、この味を欧州で出すには水の質の違いが気になってスタッフに訊ねてみると、やはり日本で食べるラーメンと欧州で出すラーメンは同じ味を出すのにかなり作り方に工夫が必要であるとのこと。

日本と同じ味を外国で出すことのむずかしさを垣間見た。

P1050593

※写真の左側は自分ではありません。

食後、河原氏が直接訪問客に挨拶されていたので少し会話させていただいた。

同じ福岡出身なので、生まれ故郷の話ができて感謝感激。

P1050594


P1050598

食後は、無垢でドイツビールとソーセージで乾杯!

コンソメラーメンに、ドイツ料理、普段では中々味わえない楽しいひと時でした。

そして、おまけのプチ反省会。

P1050602

食後は博物館の隣のくるわという居酒屋。

P1050603

harutanが飲んだ青森のリンゴジュースはとても美味しいとのこと。

P1050604

サラダセロリはセロリのクセは微かに残りつつ意外な美味しさ。

P1050608

試食会の後なのであまり食べられないが、ザンギ。

P1050607

芋焼酎。さっぱり味と芋臭い味どちらがいいかと問われ、芋臭い方を注文すると、久々に飲んだ本当に芋臭い美味しい焼酎。

新横浜にきたら定番のお店かも。

充実したディナータイムでした。

災義援東北物産貯金2014(50円)計7050円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

|

« 神奈川新町 安源楼 | トップページ | 川崎 大陸 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:淡麗塩」カテゴリの記事

味:淡麗醤油」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/60569928

この記事へのトラックバック一覧です: 新横浜 NARUMI-IPPUUDO(新店):

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/06 09:07) [ケノーベル エージェント]
横浜市港北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年11月 6日 (木) 09時07分

« 神奈川新町 安源楼 | トップページ | 川崎 大陸 »