« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

子母口 幸家

最近、中華系・坦々麺系ばかりに気が言って、家系を食べていない。

ここに来てようやく禁断症状が出てきたため、近所の幸家へ久々訪問。

P1060786

海苔トッピングで麺固め。

最近の幸家は淡麗スープが定着して安定している様子。

豚骨濃すぎずかといって醤油が前面にも出てこない。

ある意味万人受けの豚骨醤油ラーメン。

先日のすみれの淡麗化も含めてやみくもに濃厚さを追い求める風潮は少なくなってきたのか。

それはそれでよい事であるが、濃厚さと淡麗さが同じお店で変動があるとそのお店の本来の味が分からなくなってしまう。

年齢的には淡麗化は歓迎ではある。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9700円

店情報:川崎市高津区子母口311/044-797-3150/休無/11:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

中原 トケビ

神奈川のラーメンを盛り上げよう!会、会員の方とたまたま地元を散歩中にすれ違い。

その時、立ち話で知った川崎溶き卵系タンタンメン取扱い居酒屋。

P1060758

情報を元にそれらしき場所を探してみると、それは中原の名店、まるみがあった場所。

いつの間にか無くなって、いたのか。

その後、別のお店を経て現在のお店が去年の6月頃にオープンしたらしい。

P1060739

この日は宴会が入っていて非常に賑わっているが料理があまり出てこない。

最初の塩こんぷキャベツ。

これを食べてしばらく待つことに。ちょっと寂しい。

P1060740

韓国系居酒屋ということで、団子おにぎり。

実態は、韓国海苔をまぶしたおにぎりで、これはこれで美味しい。

ちょっとビジュアル的には・・・

P1060742

甘辛手羽先は、思ったより辛くない。

その他、簡単な料理を頼みつつ、お目当てのラーメン。

P1060756

トケビ坦々麺。

ニラを使った甘辛いスープに溶き卵。

麺は、乾麺を使っているのか食感は、サッポロ一番風の麺。

お酒の後にはこういった味もある意味ホッとする。悪くないかも。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9600円

店情報:川崎市中原区上小田中6-40-5/044-722-5465/休火/17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

神木 本格中華 龍華飯店本店

地元中原・高津区の未訪店が段々探しにくくなってきたため、久々に車で足を延ばす。

P1060734

実は正月に訪問した溝の口の龍華飯店の本店であることが判明。

P1060725

まずは、坦々麺。溝の口店は溶き卵系坦々麺であったので同じスタイルを期待したが。

実態は、胡麻ベースの坦々麺では無い。

どちらかというと正宗坦々麺っぽい感じ。

もやしの高菜の組み合わせもこれまで食した坦々麺とは趣が異なってこれはこれで旨い。

P1060727

そして、kunの海老ワンタン。

メニューの写真は醤油ベースかと思っていたが塩ワンタン。

海老は大きめの海老の歯ごたえが美味しいが、醤油のコクを期待しての塩はちょっと物足りないか。

P1060732

餃子は、皮が独特で、もち米を使っているのか焼き餅を食べている様な食感。

これはこれで美味しい。

龍華飯店、本店・溝口店ともにレベルが高く川崎を代表する名店の一つかもしれない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9550円

店情報:横川崎市宮前区神木本町5-1-12/044-853-6308/休無/11:00~15:00 17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

神奈川新町 大連食付

今年初の横浜方面散策シリーズ。

神奈川新町にある中華料理店が4店軒を並べる中華激戦区の3店目。

P1060718

4店の中では一番主客力が高そうなお店であるが、この日は先客1組のみ。

P1060713

坦々麺はスープ若干ぬるめであるが、スープ自体はしっかりしてゴマに頼らず深みのある味。

全体としてはオーソドックスな日式坦々麺。

中華料理店の場合、スープの味と集客力が比例しているように思えるのは気のせいか?

P1060716

そして、餃子。

餃子は肉饅頭か小籠包タイプ。

モチモチの皮に熱々の餡は絶品の食感であるが、いかんせん量が多過ぎ。

これだけで満腹になってしまう。

このお店は2時間1680円での食べ放題コースもあり、そういったところも人気の要因なのかもしれない。

この味と値段で食べ放題は魅力的。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9550円

店情報:横浜市神奈川区浦島町2-1 ハマビル 1F/045-453-2688/休無/11:00~15:00
17:00~2300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

東山田 中華鈴蘭

横浜は都筑区の東山田にある丘の上の中華料理店。

前を車で通る限りにおいては、あまりに人気が無い。

P1060705_2

営業中かどうかも車からでは分かり難い。

がしかし、店内は昼時という事もあり、それなりに人が入っている。

やはり住宅街でこういったお店は重宝されるのでしょう。

P1060695

メニューの坦々麺は、醤油と味噌があるため、溶き卵系坦々麺の期待が高まるが実態は正宗系の坦々麺が一番近いと思われる。

醤油ベースで花椒が効いていれば正に正宗坦々麺であったが、日本的アレンジのせいか、花椒は控えめ。

ある意味面白い味。

P1060702

そして、kunの五目そばはあんかけは、餡かけラーメンのお手本的な味。

P1060697

餃子は小籠包的な美味しさ。

地域密着型のお店だとは思うが、クオリティは想像以上なので近所の方はそれなりに利用されているのでしょう。

これまでの経験から丘の上のラーメンは美味いという法則が成立しそう。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9500円

店情報:横浜市都筑区東山田4-34-21/045-593-5911/休木/11:30~14:00 17:00~20:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

小杉 忍

急速に都市化が進む武蔵小杉駅周辺。

そんな中、昔からの面影を残している地域も残って新旧が同居する空間になっている。

P1060643

そんな中でも昔から存在しているのがこのお好み焼やさん。

kunがもんじゃ好きという事もあり、実はこのお店初訪問。

新しく小杉に越してきた人も、老舗の雰囲気のあるこのお店は興味を惹くのか店内はほぼ満席状態。

P1060631

寒い日には鉄板で暖を取りながら冷たい一杯が最高。

P1060632

ソーセージの盛り合わせをつまみながらまずは一杯。

P1060633

人気の明太モチもんじゃ。明太子の色がちょっと気になるが、味は定番中の定番と思わせる旨さ。

P1060635

もう一品は焼きそば。

P1060639

秘伝のソースか?市販品か?

このソースがあれば言えでも美味しい焼きそばが出来そう。

最近、こういった鉄板焼きでチビチビ呑むお酒が美味しい。

最後に是非、川崎サポテンの様にタンタンもんじゃもおいてほしい所。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9450円

店情報:川崎市中原区小杉町3-486/044-722-2606/休不定/11:30~14:00
17:00~22:00(月~金) 11:30~22:00(土日祝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

綱島 本格中華料理 留香閣

この日は久々に横浜方面へ行く途中綱島に立ち寄り。

P1060628

あまり時間もないのでせわしく訪問。

香港系のお店の様です。

P1060623

オーソドックスなゴマベースの坦々麺。

ちょっとスープがぬるめかも。

P1060627

餃子は、写真からは伝わりにくいがかなりビッグサイズ。

味は小龍包系で美味しいが、一人で食べるには量が多過ぎるかも。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9400円

店情報:横浜市港北区綱島西1丁目6-8/045-532-2198/休??/11:00~14:30 17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

川崎 中華居酒屋 美淋

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第十一弾。

難関、川崎飯店をクリアして、更に川崎のディープなエリアへ向かう。

国道15号沿いにある美淋。

P1060614

この店舗は何回かラーメン店が変わって中華になったように記憶している。

P1060604

正月気分が抜けきれない状態でまずはビールを頼んでしまう。

お酒につまみのサービスにサラダを付けてもらったとぬか喜びしていたら、お会計時に分かったことはお通しであったという事。

一人で来てお通し代払ってビールを飲むなんて、なんて寂しいディナー。

P1060613

そして、タンタンそば。カタカナ表記の為溶き卵系の期待も若干あったが、一風変わった坦々麺。

胡麻ベースのスープであるが、花椒がどことなく効いていて四川風坦々麺の様な日本風坦々麺の様な中途半端な味になっているように思える。

P1060608

一方餃子は、作りが多少雑であるが、餡が詰まった中華系餃子で食べごたえがあってこれは美味しかった。

先にも後にもお客が居なかったが、営業時間を考えると深夜以降のお客がメインなのかもしれない。

そういったディープなお店。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9350円

店情報:川崎市川崎区南町20-3/044-589-8265/休月/17:00~28:30

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

川崎 三田製麺所(移転後初訪問)

正月休暇もあっという間に終わり、何時もの日常業務へ復帰。

復帰そうそう、ランチタイムにラーメンを食べることに。

川崎の三田製麺所が京急駅方面からチッタデッラ近くの商店街へ移転したので、改めて再訪問してみた。

P1060596

このお店は、つけ麺専門店となっており、寒い冬には温かいスープが欲しくなるのであるがそういった選択肢は無い。

それだけつけ麺に自信があるのかと期待してみるのではあるが、麺もつけ汁も特筆すべきポイントが見つからない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9300円

店情報:川崎市川崎区駅前本町2-11/044-230-3810/休無/11:00~26:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

元住吉 さなかの台所オリエンタル(2015年初居酒屋)

恒例の、川崎七福神巡り。

P1060538

ひたすら歩いて、この日約30000歩を走破。

P1060560_2

ヘロヘロになりながらゴールの大楽寺から元住吉へ。

去年東口へ移転したオリエンタルへ向かうも予約で一杯。

仕方なく、系列の呑呑へ向かうと、なんと西口オリエンタルに変わっていた。

西口にもオリエンタルがあるという話は聞いていたが、呑呑がオリエンタルに変わっていたとは。

P1060586

しかも、予約なしで滑り込みで入店成功。

P1060571

まずは、大ジョッキでお疲れ様。至福のひと時。

P1060574

刺身の盛り合わせ。

P1060575

しらすたっぷりのサラダ。

P1060576

鶏もも一枚丸ごと揚げ。

P1060577

そして、東口店にはなくなっていた七輪の網焼き。

ここ(西口店)で復活していたのは、GoodNews!

また、今年もこのネギ塩マグロが食べられる。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9250円

店情報:川崎市中原区木月1-24-5鈴木ビル1F /044-948-9133/休月/17:00~24:00

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

溝の口 龍華飯店(2015年初川崎溶き卵ラーメン)

元旦そうそう、レベルの高い坦々麺を食べ、気を良くした自分は今度は溝の口の数少ない未訪のお店、龍華飯店へ。

P1060529

大山街道沿いにあるこのお店は、車の通りが激しいため、普段は中々通らない非常に気付きにくい場所。

P1060511

とりあえずは、正月休み期間であるため軽く一杯。

P1060512

どんなメニューかは忘れたがおつまみ三点セット。

榨菜、ピータン、オイキムチ、それぞれ地味ではあるが中々美味。

特にピータンは癖になりそうな味。

P1060518

そして、まずはkunの豚ばらつゆそば。

南国酒家レベルまでは行かないが、レベルの高いスープに醤油のタレ、および具材の味付けがシャープな飲み心地であり、麺との絡みも良くするする入っていく。

しょっと塩分過多が年齢的に気になるが、文句なし。

P1060526

そして、坦々麺。

普通の坦々麺かと思っていたら、良く見ると溶き卵が。

これは、去年末綱島の福苑に続く坦々タンタンメン。

予期せずに川崎タンタンメンを正月の間に食する気概あるとは、今年は色々幸先が良い。

味も、坦々麺と長澤系タンタンメンの良さが見事に合わさった味。

P1060516

餃子も、中華系で小龍包的なテイスト。

年初から美味しい出会いが多いのは良いが、カロリーコントロールに関しては今年も悩まされそう。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9200円

店情報:川崎市高津区溝口2-16-7/休無/044-812-2289/11:00~15:00 17:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

川崎 南国酒家(2015年初ラーメン)

2015年初ラーメンは、2年連続元旦に中華系のお店。

職場には近いが、高級感が漂って入店しにくく、会社帰りに気軽に立ち寄れるお店では無い。

P1060507

お正月という事もあり、kunの実家へ向かう途中でショッピング&ランチタイム。

しかし、想像通りお値段はかなりセレブリティな価格。

ランチタイムで点心・麺料理がメインとはいえ、単品の価格は余裕のK点越え。

P1060500

そして、初ラーメンは坦々麺。

ビジュアル的にも上品な出で立ち。

スープを一口飲むと、一瞬でK点越えの値段に納得してしまう程の深い味が。

胡麻が主役ではあるが、向河原の宝珍楼の様に複雑なベースのスープが口の中に広がる。

これだけ手間暇かけたスープに坦々麺の構成要素が違和感なくかぶさって絶妙のハーモニー。

正に元旦だけに許させる贅沢というか至福の坦々麺でした。

P1060497

kunは五目焼きそば。こちらも余裕のK点越え、これまたシンプルな味ではあるが噛みしめると深みのあるソースと具材の旨さ。

横浜中華街の聘珍樓を思い出す。

P1060505

焼き餃子は鉄皿棒餃子。

餃子ですらK点越え。

鉄皿のおかげで時間がたっても熱々状態を保って最後まで美味しく食べれるこの一品は、美味しいことは美味しいが。

川崎には安くて美味しい餃子のお店がたくさんある中でK点越えを納得させるには至らないかも。

それだけ、川崎餃子のレベルが高いという事か。

新年早々、美味しゅうございました。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9150円

店情報:川崎市幸区堀川町72-1 LAZONA川崎プラザ4F/休無/0044-874-8440/11:00 ~ 23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

新城 まき野(2014年最後のラーメン)

2014年最後のラーメンは、2013年と同じでまき野の坦々麺。

P1060488

2014年食したラーメンの半数が坦々麺/タンタンメンという正にタンタンメン三昧の年であった。

2015年は、主に川崎市内のラーメン取扱店全店制覇を坦々麺/タンタンメンを中心に攻略してみたい。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9100円

店情報:川崎市中原区新城1-2-27/休無/044-799-7633/11:00~25:00(月~土) 11:00~24:00(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

新城 正ちゃん(2014年最後の居酒屋)

年末大掃除を終えると恒例の近場で外食。

焼き鳥正ちゃん。

P1060469

いつもの大ジョッキと、

P1060476

いつもの釜飯と、

P1060481

いつもの焼き鳥等々。

こうしていつもの様に年末を迎えることができたが、果たして2015年はいつもの年末が迎えられるでしょうか?

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9050円

店情報:川崎市中原区下新城2丁目10−33/休??/044-755-4976/17時頃~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

有馬 がき大将

2014年も終わりに近づき、大掃除の合間を縫っていきたくなるお店ががき大将。

P1060463

定番のkunの味噌。

P1060468

そして、自分はこれまた定番のタンメン。

野菜価格高騰のせいか、タンメンで1000円超えはちょっと厳しい。

でもやっぱり、2015年も来てしまうでしょう。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計9000円

店情報:川崎市宮前区東有馬4-1-5/休無/044-870-8517‎/11:00~26:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

東門前 中華みかく亭

この日は年越し宴会用の買い出しで東門前まで。

前回の中華一丸の近くのみかく亭へ。

P1060445

目立たない外観は、果たしてお客が入っているのか?

と余計な心配しながら入店すると奥行きのあるお店はかなりの客の入り。

中々の人気店の様です。

P1060456

まずは、kunのワンタンメン。

ベースのスープが美味しくて、安心して食べられる。

何を言うと、ワンタンが多過ぎるか?これでもかというワンタンの多さ。

P1060452

そして、タンタンメン。

全く予想していなかったが、川崎溶き卵系。

久々の長澤系坦々麺、鶏ガラスープに辛さがうまくはまってシャープなテイスト。

王道的な長澤系の味。

P1060458

そして、餃子。

川崎系のモチプリ感のある餃子も満足度は高い。

こんな目立たないお店でこれほどのポテンシャルのあるお店があったとは。

中華料理店は本当に外観からは良し悪しの選別が難しい。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計8950円

店情報:川崎市川崎区東門前2-4-11 103パルテール宮本/044-277-3548/休水/11:00~22:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

鷺沼 笑喜屋

この日は2014年もかなり年の瀬。

2014年新店の鈴蘭から新たに笑喜屋へ、1年で2店目のお店。

P1060444

家系のお店とのこと。

P1060438

まずはkunの味噌ラーメン。

家系の味噌ラーメンとしては悪くは無いが、味がかなり濃厚。

P1060442

そして、醤油ラーメン。

こちらも、綱島商店ばりの濃厚さ。

美味しさが濃厚なのは良いが、単に濃厚さを追い求めすぎてもバランスがよろしくないのでは。

単に、加齢からくる嗜好の変化かもしれないが、これほどの濃厚な味は自分のストライクゾーンから外れる。

ラーメンの好みにも適齢期があるのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計8850円

店情報:川崎市宮前区有馬1-1-7/TEL????/休??/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

横浜 志満津

2014年も間もなく終わり。仕事納めも終えて久々に横浜でお酒を飲むことに。

お店の外観は撮り忘れたが、志満津という、老舗のお店に初訪問。

馬と魚のお店らしい。

P1060421

まずは、野菜系の大根サラダ。

年の瀬にかかわらず野菜が非常にみずみずしい。

単に鮮度が良いのか鮮度を保つための工夫をしているのか?

野菜サラダとはいえ家庭では中々このレベルのサラダは食べられない。

P1060422

そして、名物極上牛タン、焼き加減とタレの味が流石名物。

P1060423

そして、これまたお店名物しまず盛り。

こちらも魚の鮮度がダイレクトに伝わってくる。

評判の高さは鮮度にありと思わせるお店。

P1060435

そして、〆にはなんとチャーシュー麺。

魚が美味しいだけあって、魚介ベースの醤油ラーメンか。

ちょっと味は濃いめであるが、お酒の後のラーメンとしては中々のレベル。

横浜の名店のレベルの高さをまざまざと感じられた。

次回仲間を是非連れてきたいお店。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計8850円

店情報:横浜市西区南幸1-5-29/045-311-0954/休無/15:00~23:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

綱島 福苑

今年は川崎溶き卵系タンタンメンを探し求めて色々な中華料理店を訪問し続け、気が付けば、単なる坦々麺ブログになりつつある。

それほど、最近は普通の坦々麺しかお目にかかれない。

P1060418

そんな中、久々の綱島の中華料理店を訪問。

いつもの様に坦々麺を注文。

P1060409

すると、久々に溶き卵入り坦々麺登場。

辛さは辣油系の辛さで、胡麻と溶き卵の組み合わせは坦々タンタンメン状態。

久々の溶き卵系の坦々麺は旨い。

P1060414

餃子も皮は川崎餃子の様なパリっとした皮でおやつ感覚の美味しさ。

綱島の中華料理系では上位のお店ではなかろうか。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計8800円

店情報:横浜市港北区綱島1-6-4/045-531-9993/休??/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

川崎 川崎飯店

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第十弾。

これまでの歴代のお店の中でトップ3に入る位の異様に入りずらいお店。

P1060404

しかも入ってみると、中華料理店ではなく、韓国系の居酒屋メインのお店らしい。

麺類も、2種類しかなく、ちゃんぽんを注文。

P1060401

流石に韓国系のチャンポン。

スープが真っ赤。

しかし、これが旨かった。

牛コツ系のスープなのか?動物系スープにヘテ唐辛子と思われる辛子ベースのスープは意外に絶品。

コリアンタウンがある川崎は本来中華系より韓国系のお店が多いのかもしれないが、味は確かなようである。

P1060396

餃子も餡はたっぷりで、ジューシーさもありウマい。

系統的には中華系餃子ではなく川崎餃子に近いのかもしれない。

震災義援東北物産貯金2014(50円)計8750円

店情報:川崎市川崎区東田町10-43/044-211-1755/休日/18:30~28:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »