« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

元住吉 鮮魚鉄板ワイン酒場OriOri

この日は、バースデー記念OriOri15%割引を活用すべく久々の訪問。

P1080213

相変わらずワイン以外の扱いはプラカップ。

P1080214

そして、カルパッチョは酢味噌の様なタレを絡めて絶品の味。

カキの新鮮な美味しさが忘れられない。

P1080216

バーニャカウダーは無いので蒸し野菜。

ソースはクリームソース系か。

イタリアンのお店とは異なるが、十分な旨さ。

P1080217

全体的にどの料理も美味しいが、ハラミのステーキーは、ちょっと大味か?

久々のOriOriを満喫はしたのであるが、最後のお会計では割引サービスを忘れられるハプニングが。

携帯メールによるサービスは今一中途半端かも。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3200円

店情報:川崎市中原区木月1-21-10/休月044-820-6897/17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

久地 中華料理 松山

あまりの夏の暑さにラーメン目的の遠出もなかなか億劫になってしまっている今日この頃。

P1080211

この日は、久しぶりに国道246号線より西へ遠征。

駅そばとは思えないナチュラルな感じのこじゃれた雰囲気の中華料理店。

P1080207

kunも最近自分より暑がりになり、ラーメン店では冷やし中華を選択する機会が増える。

タレ、お酢ともに味が弱く冷やし中華にしてはちょっと物足りないイメージ。

P1080202

そして、タンタンメン。表記はカタカナであるが川崎溶き卵系では無い。

スープは胡麻が予め溶け込んでいる胡麻味噌状態。

味は美味しいが、値段を考えるともう少し奥行き感が欲しかった。

P1080199

餃子は、茹でた後に焼き目を入れたのか、焼き目以外の皮は超柔らかい。

餡自体は可もなく不可もなくではあるが、これまた値段比で言えばもう少しお店の主張が欲しかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3150円

店情報:川崎市高津区久地4-23-16/044-822-0523/休水/11:00~14:00 17:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

駒岡 本格中華 菜香園

この日は、久々未訪の中華料理店。

普段よくいく地域はかなり行きつくしているため中華料理店と言えども最近探すのに苦労する。

P1080162

焼けつく日差しと路面からの照り返しで2重の暑さの中ラーメンを食べに行く。

ある意味狂気の沙汰かもしれない。

店内の涼しげな空調を感じることでやっと一息つける。

P1080164

そして、坦々麺。

オーソドックスな坦々麺であるが、スープの弱さから2次元的な味わい。

P1080169

kunは暑さに負けて冷やし中華。

タレは美味しいが、やはり2次元的な味。

P1080172

そして、餃子。野菜が少なく皮つき肉団子状態。

個人的にはもう少し野菜多めでジューシーさを出してほしかった。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3100円

店情報:横浜市鶴見区駒岡1-27-1/045-582-4115/休木/11:00~15:00 17:00~23:30(月~水、金) 11:00~23:30(土日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

新城 Spanish Bar Pasion(新店)

中原地区は実はイタリアンのお店の激戦区でもあるが、そんな中スパニッシュ系のお店が新城に進出。

P1080159

この立地は以前は天婦羅系の居酒屋だったような。その前は焼き鳥系・・・あまり長続きしない立地かと思っていたが、中はかなり盛況。

380円(税抜)均一料金が売りのお店でもある。

P1080141

生ビールも380円。サイズもしっかり380円分のグラス。

P1080142

右がお通しのサツマイモ、レーズン、バナナの乾燥(名前は?)させたおつまみ。

左はプロシュートという生ハム。こちらは旨い。

P1080144

トリッパのトマト煮込み。

要するに欧州風モツの煮込み。モツが美味しい。

P1080146

こちらは均一価格では無い高額な牛タン。味付けがかなり薄め。

P1080147

パエリアはサフランライスに具をトッピングしただけの模様。

ちょっとライスの水分多すぎか?

P1080156

カルパッチョはサーモンとタコ。380にしてはコスパは良いと思う。

P1080148

ハウスワインをデキャンタで頼むと、目の前でボトルにワインを注いでくれる。

ストップをかけなければ写真の様にギリギリまで注いでくれる嬉しいサービス。

P1080155

〆という訳でもないが、注文して出てくるのに時間がかかり後半にピザ。

味は可もなく不可もなく。

お店は、店名がBarとなっているだけに薄暗いなか、かなりの人で込み合っていて熱気ムンムン状態。

イタリアン勢に負けないパワフルな居酒屋であった。

このお店はこの場所に定着しそうな予感。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3050円

店情報:川崎市中原区新城3-1-16 スタジオフラット1F/050-5786-9964/休無/17:00~26:00(月~金) 11:30~14:30 14:30~26:00(土日祝ランチ有)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

元住吉 RAMEN HANA=SAKU*(新店)

いよいよ梅雨も明け、本格的夏到来。

ラーメンライフ的には足が遠のきがち。

P1080140_2

重い腰を上げて、久々元住吉方面の新店へ。

P1080138

お奨めの味玉ラーメン。

タレは、醤油と塩のブレンドらしい。

お味は、ちょっと濃厚目の豚骨スープは悪くない。

豚骨に岩のりも組み合わせとしては悪くないかも。

叉焼は2枚入っているが、それぞれ製法が異なる味わい。

麺の歯ごたえは好きな部類。

ネットでの評判はそんなに良くない印象ではあるが、美味しいラーメンだと思う。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3050円

店情報:川崎市中原区木月2-5-2/044-750-9421/休無/11:00~27:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

新城 麺や げんき(新店)

この日は、いきつけのお店、居酒屋みみちゃん2号店の斜め前にできた新店初訪問。

P1080135

前日、店主さんから居酒屋へ挨拶回りがあったらしい。

P1080130

この日は、オープニングセールで一杯500円。

家系かと思いきや、家系と博多系豚骨の中間的な味。

豚骨濃度は悪くないが、人によっては薄く感じたらしい。

自分の年ごろには問題ないレベル。

麺は細麺太麺チョイス可能で太麺を選んだが、スープの感じだと細麺がいいかも。

メニューは豚骨のみなので、これ一本だとちょっと物足りないか?

震災義援東北物産貯金2015(50円)計3000円

店情報: 川崎市中原区新城1025/TEL????/休??/??:00~??:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

川崎 中華料理 海月

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第ニ十七弾。

行きつくした、行きつくしたと思っていたがまた見つかった川崎駅東口方面。

P1080125

以前は訪問済みの金太郎ラーメンというお店であったがいつの間にか中華料理店に変わっていた。

P1080116

とりあえずの生ビールは、この季節には欠かせない。

お値段350円はとてもお得。

券売機のメニューを見るとタンタン麺の文字が。

P1080119

久々に溶き卵の予感がしたが、残念ながら普通の坦々麺。

お値段の割に、ボリューム感は半端ない。

味も、ゴマと辣油が効いて結構ワイルドな食感は悪くない。

若干スープはチープ感はあるが、気にしなければ問題ないレベル。

P1080122

そして餃子。お値段280円。

中華系の甘めの餡で小龍包系のツユが溢れるタイプでコスパはかなり良い。

最近訪問している、中華系のお店はどこもそこそこのレベルで本当に侮れないお店が多い。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2950円

店情報:川崎市川崎区砂子1-1-19 川崎ビル 1F/TEL非公開/休無/11:00~25:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

横浜 AFURI 横浜ジョイナス店

前回、仕事帰りに寄った際に、行列だったAFURI。

P1080115

それを横目に、近くの神座へ向かったが今回は行列覚悟でAFURIへ。

神奈川を代表する中村屋の流れを汲むラーメン店。

P1080113

そして、塩ラーメン鶏油多め。

麺は、日本そばの様な食感であるが、スープとの絡みが今一。

スープ自体もあまり深みを感じない。麺との絡みもいまいち。

素材それぞれは悪くないが全体が何かぼやけた感じ。

以前中村屋で食べた衝撃が尾を引いているのか?

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2900円

店情報:横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B1F/045-624-9636/休無/11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

川崎 馬肉料理と蒸し野菜 型無夢荘

この日は、以前からマークしていた川崎の居酒屋を訪問。

P1080096

入口が異様に低いお店。この日はなぜか入口が空いていた。

腰を下ろして前かがみでようやく入ることができる。

馬料理がメインのお店らしい。

P1080098

お通しは馬肉の煮物か?何か懐かしい味。

P1080099

メニューは新聞スタイルで持ち帰りも可能。

雰囲気的には溝の口の熱中屋を思わせる雰囲気で店員さんも若くて活気がある。

P1080100

そして、お奨めの馬刺し5点盛り。

部位は、たてがみ、カルビ、タン、心臓他だったような詳細は忘れてしまった。

馬肉好きにはたまらないが個人的には普通の赤身と霜降り半々位でいいかも。

P1080102

刺身とかぶるがこちらはカルビの炙り。

刺身も炙りも甘たれで結構甘い味付け。

最初は美味しいが、途中からキレのある普通の醤油が欲しくなる。

P1080103

箸休めのゆず大根はかなりウマい。

P1080104

サラダは坦々豆腐さらだ。

坦々麺好きにはたまらない?こういうサラダもあったのかと目からうろこ。自宅でも簡単に出来そう。

P1080108

そして、〆のラーメン。

なんと、馬骨ラーメン。

豚でも牛でも鶏でもなく馬のラーメン。

スープは、出汁の味を感じてもらいたいのかタレが入っていないような味。

出汁自体は臭みは無いがそんなに特徴的な味は感じ取れなかった。

むしろタレ不在で味気が無い。刺身用の甘い醤油タレを投入して何とか形にはなった。

これは、こういう味なのかタレを忘れたのか?

次回兄弟店があるらしいのでそちらに行った際に確認してみるか。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2850円

店情報:川崎市川崎区砂子2-7-6/050-5798-6561/休無/17:00~24:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

川崎 中国料理 煌蘭

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第ニ十六弾。

行きつくしたと思っていた川崎駅東口方面。

よくよく探すと、まだまだ他にあった。

この日は、DICEという東宝系映画館で映画を見る前に腹ごしらえ。

P1080094

このお店は、最近クローズして「さいか屋」から移転したお店らしい。

かなり高級感あふれるお店。

P1080076

レギュラーメニューには存在しない、坦々麺はセットのみ。

という訳で、セット品で最初にサラダ登場。ドレッシングがかなり酸味が効いているが旨い。

P1080081

これまた、セットメニューで海老蒸し餃子らしい。

安定感のある美味しさ。

P1080088

そして、坦々麺。

ゴマが主役の坦々麺であるが、この胡麻がかなりシルキーなきめ細かい風味。

これはかなり上質。しかし、ベースのスープがちょっと平凡すぎたか。

P1080084

一方、kunは珍しく焼きそばを注文。

オイスター系ソースの味付けはかなり良好。

ただ、どちらもベースの味がちょっと物足りなく、表面的な技術で味を補っている感じ。

高級店であれば、もう少し深みのある味を期待したい。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2800円

店情報:川崎市川崎区駅前本町8番地川崎DICE6F/045-045-0018/休不定/11:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

新城 麺小屋てち(新店)

地元武蔵新城に、有名店出身のお店登場。

このお店はネット情報によると、川崎にかなり関連深いことが判明。

最初に旧六角橋の仁鍛が、暖簾分けで現クロスガーデンに仁鍛として進出。

六角橋の旧仁鍛が「くりやま」と名称変更。

そして、くりやま出身の豚星が六角橋近くにお店を出すも現在は元住吉へ移転。

そして、くりやまで曜日限定で味噌ラーメンを提供していた人が新城でお店を構える。

011205d33e30b78f78ba38527c1d6436c41

六角橋出身の方々がみんな川崎で活躍しているという構図になる。

P1080065

まぜそば、つけめんはまだ準備中の模様。

まずは、注目のみそらーめん(中)。kunが注文。

超濃厚味噌ラーメンで、くどさをかき消すための玉ねぎもやしがほどよいバランスを構成している。

P1080070

そして自分はみそらーめん並にトッピングに「もりだくさん」をチョイス。

のり+半熟卵、肉マシという構成。

味は、まったく同じ。

スープはkunと同様に濃厚ではあるが、スープというより、つけ汁に最初から麺を浸したような、もしくは小田原四川のタンタンメン様なドロリッチ系スープ、要するにスープとしての体をなしていない。

ある意味、まぜそばに近いのでは?

個人的には、もう少し味噌スープの様なぐいぐい飲ませるテイストを期待していた。

更に、ニンニク唐辛子などでワイルド感が欲しかった。

期待とは異なっていてもレベルの高さは覆い隠しようもない。

今後、準備中のメニューも含めて更なる進化が期待できるため、早く新城の地に溶け込んでくりやまを超えるラーメン店に化けて欲しい。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2800円

店情報:川崎市中原区新城4-4-15 森善ビル101/TEL??/休??/11:30~15:00 18:00~21:00 ※材料切れ次第閉店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

横浜 神座飲茶樓 横浜ジョイナス店

横浜方面(横浜⇔子安間15号沿い)散策において、一通りのお店を制覇。

そこで、今回は久々に横浜駅周辺を散策してみると、ジョイナスにAfuriと大阪の名店、神座が進出していた。

P1080059_2

Afuriは行列ができていたため、今日の所は神座を訪問。

店名は神座飲茶樓と、新業態の様です。

P1080048

まずは、生ビール。神座ブランドのグラスに注がれている。

P1080051

咽喉を潤した後運ばれてきた「おいしいラーメン」。

神座のラーメンは何十年振りだろうか?味の記憶が定かではない。

などと思いつつ食べ進むとかなり上品なスープ。フレンチ風スープと謳っているためこのような味なのでしょう。

スープは美味しいがもっと下品な感じではなかったろうか?

上品過ぎで白菜が今一ラーメン全体にマッチしていない。

無量のニラをトッピングすることで大阪らしい下品さが蘇っておいしいラーメンに早変わり。

P1080054

そして、餃子。

小ぶりで博多系の餃子を思わせるが、餡が歯に対して無抵抗で呑みこまれている。

川崎餃子と違って食感は物足りないが、悪くは無い。

お次は行列覚悟でAfuriか?

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2750円

店情報:横浜市西区南幸1-5-1  相鉄ジョイナス 地下1階/045-548-4578/休日/10:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

川崎 味の店アサヒ屋

川崎駅周辺未訪店ローラー作戦、第ニ十五弾。

ある意味ディープな川崎のお店。

P1080047

休日この辺りを通っても営業しているところを見かけたことが無く、この日は、暖簾は出ているが営業中かどうかが分かり難い。

恐る恐る入ってみると普通の老夫婦が営業していた。

思ったより普通のお店でなぜか一安心。

P1080038

生ビールは無いので瓶ビール。

この時期のビールは本当に旨い。

P1080044

坦々麺は無かったためタンメンを注文。

野菜の量をけちることもなく、スープもしっかり出汁がとられていて、普通に美味しいタンメン。

P1080041

餃子は一人前八個もあり、ちょっと多すぎか?

冷凍している様子もなく、丁寧に作られていて、普通に美味しい。

立地と言いお店の外観といい、あまり人を惹きつける要素が少ないお店ではあるが、味は普通に美味しいお店でした。

川崎のディープなエリアにあるお店はどこもレベル的には悪くない所が多い。

これも川崎の魅力の一つか?

震災義援東北物産貯金2015(50円)計2700円

店情報:川崎市川崎区南町9-17/044-233-4085/休日/11:30~15:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »