« 川崎 暖暮 | トップページ | 綱島 らあめん花月嵐(THEワンタンメン) »

2015年10月21日 (水)

市ノ坪 麺処 奥むら

この日は、毎年年初の七福神巡りの際に良く前を通る蕎麦屋。

ラーメンメニューは確認済みであったため、今回改めて初訪問。

P1080770

店内は、お昼時を過ぎたせいか店主が一人で切り盛りしていて、調理中はお会計のお客も待たされるなど注文すら容易でない状況であるが、のんびりした空気感の中のんびり待つことに。

P1080764

蕎麦屋の為かラーメンメニューは種類が無いためkunは溶き卵うどん。

蕎麦つゆベースのうどんは関西系の人には異様に見えるかもしれないが、慣れると旨い。

P1080769

自分もラーメンメニューの選択肢が少ないためチャーシュー麺を頼むと意外なビジュアルが待ち構えていた。

+200円でこの大量のチャーシューは以前の新城のさつまっこを彷彿とさせる。

部位も肩ロースを使用しているのか結構贅沢なチャーシュー。

胡椒がちょっと余計かもしれないが、和風ベースの醤油ラーメンは期待していなかっただけにやけに満足感が得られるラーメンでした。

因みに、蕎麦屋なので残念ながら餃子は無し。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計4800円

店情報:川崎市中原区市ノ坪355/休日祝/044-422-3426/11:00~14:20 17:00~19:50

|

« 川崎 暖暮 | トップページ | 綱島 らあめん花月嵐(THEワンタンメン) »

ラーメン(川崎市中原区)」カテゴリの記事

味:淡麗醤油」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/62463232

この記事へのトラックバック一覧です: 市ノ坪 麺処 奥むら:

« 川崎 暖暮 | トップページ | 綱島 らあめん花月嵐(THEワンタンメン) »