« 川崎 中華料理 美山飯店 | トップページ | 海老名 いろは »

2016年2月 5日 (金)

下末吉 中国料理 上海飯店

この日は、所用で綱島方面へ出向き、その足で鶴見へ向かう途中。

P1090860

以前からきにしていた中華料理店訪問。

近くの伊豆家には川崎溶き卵系のラーメンが存在しているが、このお店は外観からはそれを期待するのは望み薄かなと思いつつ入店。

P1090854

まずは、kunのワンタンメン。

懐かしい感じの醤油ラーメンで、醤油のコクがあっさり味ではあるが何か惹きつけられる味。

そして、自分は上海辛麺(上海風タンタン麺)。

何か心が落ち着かなる気になるメニュー。

P1090850

そして、到着。

なんと川崎溶き卵系!!

これが上海辛麺というジャンルなのであれば、川崎溶き卵系の源流は上海にあるのかも?という思いを巡らせながら食べるとゴマが効いた坦々タンタンメン系。

これはいつか上海で辛麺を食す必要があるかも。

久々に川崎溶き卵系調査ページに新説を追加する時が来たのかもしれない。

P1090859

そして、餃子。

中華系であるが、小ぶりで食べやすい。

全体的に料理が美味しいお店のようです。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7600円

店情報 :横浜市鶴見区下末吉3-9-5/休無/045-584-4369/11:00~15:00 17:00~23:00

|

« 川崎 中華料理 美山飯店 | トップページ | 海老名 いろは »

★また食べたい麺★」カテゴリの記事

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/63112424

この記事へのトラックバック一覧です: 下末吉 中国料理 上海飯店:

« 川崎 中華料理 美山飯店 | トップページ | 海老名 いろは »