« 溝の口 虎包 | トップページ | 反町 まんぷく山 »

2016年2月13日 (土)

関内 中華天龍

この日は、ニュータンタンメン新店オープンの情報につられ長者町方面へ遠征。

しかし、なんと開店日が1週間ずれているということであえなく撃沈。

そのまま関内の地下マリナードの天龍へ。

この天龍は、川崎で有名な天下一「いずま」なお店の系列。

P1090911

まずは、kunのもやしそば。

敢えてサンマー麺と呼ばないのはこだわりか?

ちょっと塩加減強めであるが野菜と餡かけのハーモニーは好みの味。

P1090914

そして、タンタンメン。

しっかりカタカナ表記の溶き卵系ラーメン。

ゴマも効いてしっかり坦々系タンタンメン。

P1090907

そして、焼売。

先日の虎包に続いて注文。横浜といえば崎陽軒が焼売の代名詞のようになっているが、崎陽軒よりおいしい焼売はざらにあるのになぜ崎陽軒なのか?

最近ふと思ってしまう。

ここの焼売もちょっと小ぶりであるが肉が詰まって辛子醤油の相性は抜群。

P1090920

餃子は、格別美味しいわけではないが安いし7個入りという点でコスパは良好。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計7800円

店情報 :横浜市中区港町5-24-2 マリナード地下街 C1/休無/045-650-1555/11:00~21:00

|

« 溝の口 虎包 | トップページ | 反町 まんぷく山 »

ラーメン(横浜市)」カテゴリの記事

味:サンマーメン」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/63195918

この記事へのトラックバック一覧です: 関内 中華天龍:

« 溝の口 虎包 | トップページ | 反町 まんぷく山 »