« 横浜 あぜ楽 | トップページ | 横浜 中国料理 煌蘭 »

2016年3月12日 (土)

溝の口 南宝亭

川崎を中心に展開する南宝亭チェーン。

溝の口店を初訪問。

P1100135

この南宝亭チェーンは、川崎溶き卵系ラーメン店の中でも昭和タンタンメンを提供する貴重なお店。

P1100134

まずは、kunの味噌ラーメン。

中華系特有の淡麗味噌ラーメンで普通においしい味ではある。

P1100129

そして、名物タンタンメン。

ジャンルは昭和タンタンメン。

おそらくは、溶き卵系のルーツのスタイルであり、餡かけスタイルから鶏がらスープベースに移行したのち、ニュータンタンメンに進化したのではというのが自分の現在の仮説。

更にはこの昭和タンタンメンから卵を抜いて餡かけの粘度を高めたものが小田原四川タンタンメンになったのでは?というのが現在の自分の妄想。

こういう妄想しながらためるタンタンメンはまた格別。

P1100124

そして、餃子。

皮がパリパリ、餡が詰まってスナック感覚の餃子は車でなければビールが欲しくなる。

かなり満足度の高い南宝亭チェーンから新城の名店麺や新のすけが派生したことも忘れてはならない。

震災義援東北物産貯金2015(50円)計8400円

店情報:川崎市高津区久本1-16-12 武蔵野ビル1F/044-877-0556/休火/11:30~15:00 18:00~22:00

|

« 横浜 あぜ楽 | トップページ | 横浜 中国料理 煌蘭 »

★また来たいお店★」カテゴリの記事

★また食べたい餃子★」カテゴリの記事

★また食べたい麺★」カテゴリの記事

ラーメン(川崎市高津区)」カテゴリの記事

味:ニュータンタン/川崎溶き卵系」カテゴリの記事

味:淡麗味噌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2722/63278697

この記事へのトラックバック一覧です: 溝の口 南宝亭:

« 横浜 あぜ楽 | トップページ | 横浜 中国料理 煌蘭 »