« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

六角橋 らーめん中々

この日は月一、六角橋の日。

裏路地のラーメン店、中々初訪問。

Img_20190316_125615

中は、カウンターのみの狭い立地。

Img_20190316_124437 Img_20190316_124429

塩チャーシューと醤油ラーメン。

どちらも、出汁とそれを引き出すタレのバランスが素晴らしく、中々どころではない美味しさ。

やはり六角橋、レベルの高さが伺える。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計150円

店情報:横浜市神奈川区六角橋1-9-1/TEL非公開/休火/11:00~14:00 17:00~22:00

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

中原 らあめん花月嵐(喜楽)

この日は、3月の花月限定ラーメンのために中原店を訪問。

この月の限定ラーメンは渋谷の老舗ラーメン店、喜楽。

個人的には本ブログを書き始める前に行ったきりでブログには記録がない。

Img_20190316_180928

それほど昔に食べた喜楽のラーメン店とのコラボ。

口にした瞬間、昔食べた喜楽の味のイメージが蘇ることに。

詳細は今となっては忘れているが、喜楽らしさが伝わった一杯でした。

久々に渋谷の喜楽に行きたくなってしまった。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計100円

店情報:川崎市中原区上小田中6-19-9/044-789-8855/休無/11:00〜26:00

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

川崎 麺処 美豚

この日は、久々川崎の新店(当時3月)へ訪問。

Img_20190315_121905

麺処 美豚。京急や六角橋にあった美豚との関係性は不明。

Img_20190315_120159

たまたま目に入ったのが魚介ラーメンではなく魚蟹(蟹と描いてぎょかい)豚骨ラーメン。

Img_20190315_120849

単なる魚介ではない点が気になって思わず注文。

スープは確かに蟹風味。

しかし飲み進むと寿司屋の味噌汁の様な深みのあるスープに豚骨が重なってきて意外に癖になりそうな美味しさ。

これは限定なら早めにもう一度こなければと思った瞬間でした。

というわけで悪くはなかったです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計50円

店情報:川崎市川崎区小川町2-9/休無/TEL不明/11:00~17:00

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

震災義援東北・熊本物産貯金2018振り返り

2011年から続いているラーメンを食べて東北を支援しようという趣旨で初めましたが、近年、毎年のように甚大な被害があちこちで起きています。

今後はラーメンを食べた分の一杯50円の募金を全国の被災地の物産購入貯金として今後は継続していきたいと思います。

そして、2018年の集計額は決定し

⇒ 災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5800円

に加えて2017年の残り分、3560円を合わせて9360円となりました。

25788

今回も熊本物産を購入しました。上記商品を購入

込々で4,536円でした。

9360-4536=4824円が残金です。

残金で九州北部豪雨の福岡県、北海道胆振東部地震の北海道、西日本豪雨の広島辺りの物産を購入したいと思います。

2019年からは「被災地物産購入貯金2019」として再スタート。年度の節目は東北震災である3.11日となっていて、ブログの更新日ではなくラーメン店に行った日が節目となります。

因みに宮崎台龍鳳は3月10日訪問でした。

2017年の振り返り

2016年の振り返り

2015年の振り返り

2014年の振り返り

2013年の振り返り

2012年の振り返り

2011年の振り返り

2011年の川崎新横浜の当時の状況

2011年震災直後

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

宮崎台 龍鳳

この日は、宮前区方面ミッションでランチ訪問。

P1180045

以前は香港楼という中華料理店だったのが変わったようです。

店内は、以前の雰囲気と変わらず居抜きなのか単に店名を変えたのかは不明。

P1180032

こちらはワンタンメン。

なんと中華スープが絶品。これは美味しい。

中華スープはお店の顔なので、醤油ラーメンで美味しさが伝わるのは川崎でもそう多くはない。当然ワンタンも美味しいです。

P1180037

そして、担々麺。

スープが美味しいため胡麻でさえ脇役になってしまう上品な味。

これは今はなき新城の仙城閣、今も現役、向河原の宝珍楼クラスのお店でした。

P1180043

餃子も川崎餃子の美味しさを十分伝えてくれるバリモチ皮にジューシー餡。

お値段も安くはないがそれでもまた次回きたら頼んでしまうでしょう。

久々衝撃の中華料理屋さんでした。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5800円

店情報:川崎市宮前区宮崎2-12-1 宮崎台プラザビル B-105/休無/044-567-5315/11:00~23:00

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

川崎 川崎のれん街 ほのぼの横丁

この日は、友人夫婦と4人でうさわのほのぼの横丁へ初訪問。

Img_20190309_160336

興奮してお店の前の写真と撮り忘れてしまったが、男性2000円で横丁内のお店のお酒をすべて時間無制限で飲み放題というシステム。

時間無制限ということで肝臓に自信のある人は朗報ではあるが、加齢と共に衰えを隠せない自分にとっては若い頃に欲しかったお見せ。

しかし定額で安心して飲めるというのは悪くはない。

Img_20190309_161232Img_20190309_160905Img_20190309_162037

まずは肉が食べたいという事でRODEO HOUSEの馬肉のお店でお肉を堪能。

最初はお酒も食事も美味しくいただけます。

Img_20190309_174836Img_20190309_181405

お次は中華、餃子軒。

2件目でかなりお酒も入り、胃も満たされ始める。

Img_20190309_190700Img_20190309_191334Img_20190309_191512

気合の3件目はやきとん酒場ぎんぶた。

かなり胃はオーバーフロー気味でお酒がメインになってくる。

Img_20190309_191521

16時開店と同時に入店してまばらだった人も3時間後は大盛況。

Img_20190309_213531

ジョッキも箸にも手が伸びなくなった時間帯に、周辺をウロチョロするマジシャン登場。

余興でマジックを堪能して楽しいひと時は終了。

果たして無事帰れたのでしょうか?

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5650円

店情報:川崎市川崎区駅前本町12-1川崎駅前タワー・リバークB1/休ビルの定休日に依存/044-221-8415/16:00~24:00

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

センター北 麺diner糸

この日は、特別なミッションがあるわけでもなく、以前からの宿題店を消化するための訪問。

P1180031

ちょっと分かり難い位置で分かり難い佇まいの為探しながら一回スルーしてしまった。

P1180023

特製ラーメン。

ビジュアルからは濃厚なスープを期待させるが、意外にあっさりというか見た目とのギャップで物足りなさを感じてしまう。

美味しいけど。

P1180027

つけ麺はもうパターン的に出尽くした味感はあるけど、好きです。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5600円

店情報:横浜市都筑区 中川中央 1-28-3 1F/休日不定/045-912-8598/11:30~15:00 18:00~スープがなくなり次第終了(月~土)

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

新横浜 八ちゃんラーメン(新店)

この日は、久々に純日本のラーメン店である新店がラーメン博物館に進出したという事で久々の試食会(といっても3月の出来事です)に参加させてもらいました。

P1170946

しかも、地元福岡での老舗のラーメン店です。

P1170945

場所は、直前まで「すみれ」が入っていた場所。

残念ながら久留米出身の自分は在郷当時、久留米以外を出ることは殆どなく、したがって薬院のこのラーメン店も存在は知りませんでした。

自分にとって八ちゃんといえば、移動販売の八ちゃん堂のたこ焼き八ちゃんです。が今でもそのメロディーを口ずさめるほど。

薬院の八ちゃんと八ちゃん堂は何かつながりがあるかと思いネットで軽く調べましたがつながりは分からず。

P1170935

しかし、ラーメン店でこのタコのトレードマークは全く無関係とも思えず。

きっとどこかでつながっているのでしょうか。

P1170929

そして、ラーメン。

八ちゃんラーメンの存在を知らなかったがゆえに、なぜ今更博多系豚骨ラーメンが博物館に?の思いもまだ拭えないままラーメンを食しました。

その答えはスープを飲むとすぐに理解。

このスープ、先日までこの場所で食していた北海道濃厚味噌を彷彿させる博多豚骨のすみれ版とでもいうべき濃厚テイスト。

どちらも、単に濃厚さを単に追い求めた味ではなく、スープとラードをハイレベルに調和させた究極の濃厚ラーメンではないでしょうか。

単に濃度を追い求めているだけの濃厚らーめんとは次元が違います。

館長が出店に向けてすみれ同様、通い続けた理由が良く分かりました。

そして、自分の好みにもすごくマッチしていることを再認識。

今後、このお店がラーメン博物館を撤退する可能性はないとも言えないので、食べれるだけ通って食べておきたい味です。

今回もラーメン博物館のご厚意に感謝!

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5550円

店情報:横浜市港北区新横浜2-14-21/休無/045-471-2956/11:00~23:00

 

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

新代田 麺通

この日は、短期ミッションの仕上げで新代田3件目最終日のお店。

前回は意図に反してチェーン店に流れてしまったが、最後は新代田にしかないお店をチョイス。

Img_20190305_124024

新代田3店ともすべて環七沿い。

Img_20190305_123244

そして、らーめん(背脂醤油らしい)。

思ったよりも期待したよりもライトなスープで自分が持っている勝手な環七ラーメンのイメージが・・・ちょっぴり崩壊した瞬間でした。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5500円

店情報:東京都世田谷区代田5-13-10/休無/03-3418-0397/11:30〜16:00 18:00~26:00


| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

新代田 香家

この日は、短期ミッションのため新代田で2件目のお店を探すも二郎に行ける体調ではなく、チェーン店の香家を選択することに。

Img_20190305_140612

以前横浜で青鬼にチャレンジして痛い目にあってしまったため、リベンジ。

Img_20190303_135455

普通に鬼担々麺。

普通に辛くて美味しい担々麺でした。

自分には青唐辛子は合わないという事を改めて認識。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5450円

店情報:東京都世田谷区代田5-29-6/休無/03-5787-5880/10:55~22:45(月~土) 10:55~21:00(日祝)

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

新代田 BASSANOVA

この日は、短期ミッションのため新代田まで。

滅多に来る場所ではない為、ラーメン店チョイスも慎重に。

Img_20190228_183059

かなりオシャレな雰囲気のラーメン店で、店内も女性が半数以上というある意味居心地が落ち着かないお店。

Img_20190228_182343

そして、豚骨魚介ラーメン。

細麺ではあるが、九州豚骨系ではない。

普通に美味しいが、やはりラーメンがオヤジのたまり場的な雰囲気が落ち着く。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5400円

店情報:東京都世田谷区羽根木1-4-18 新代田たちばな荘 1F/休月/044-434-5522/11:30~14:45 18:00~25:30(月~金) 11:30~25:30(土日)

| | コメント (2)

2019年5月15日 (水)

元住吉 札幌らーめん味噌や

この日は、所用で元住吉へ。

行くところもなく、久々の味噌やへ。

Img_20190301_151010

2010年の新店訪問依頼。

Img_20190301_145715

そして、オロチョンラーメン2辛。

昔食べた渋谷の一源のカムイかコタンラーメンの辛旨ラーメンを思い出してしまう。

しかしこのオロチョンは個人的には、辛さが先行していてスープの良さが負けているのか?辛さの耐性が落ちてしまったのか。

勝浦タンタンの「はらだ」の様な辛さなら大丈夫なんだけど。

普通の味噌にすればよかった。

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5350円

店情報:川崎市中原区木月3-8-17/休月/044-434-5522/11:00~26:00(月~金) 11:00~25:00(日祝) 

 

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

野川 大桜

この日は鷺沼シリーズ最終日。

鷺沼周辺では行き場がなくなってしまい、オープン当初以来言っていない大桜へ久々訪問。

Img_20190225_135717

ラーメン海苔トッピング。

チェーン店だけあって安定の味且つ安心して食べられます。

新メニューのざくぴりも気になる。

Img_20190225_140438

災義援東北・熊本物産貯金2018(50円)計5300円

店情報:川崎市宮前区野川2665-1/休水/044-863-7326/11:00~24:00


| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »