« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月24日 (火)

溝の口 大陸麺本舗

この日は、川崎方面往復の日々が落ち着いて久しぶりに溝ノ口へ。

Img_20191109_114645

気になっていた新しいお店に初訪問。

Img_20191109_113600

芝麻担々麺。

ゴマがメインの様でゴマだけに頼らずスープ辛さの調和がとれた美味しい一品。

暖簾に担々麺の文字は伊達ではありませんでした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3800

店情報:川崎市高津区溝口1-15-5 TKYビル 1F/044-244-8802/休不定/11:30~14:30 17:00~23:00(月~金) 11:30~15:00 17:00~23:00(土日祝)





| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

川崎 中華料理 永豊楼

この日は、去年の秋ごろで川崎方面への往復がピークに近かった時期。

Img_20191030_134754

ランチタイムにたまたま見つけた中華料理店へ初訪問。

Img_20191030_133012

何はともあれタンタンメン。表記が感じではなくカタカナのタンタンメンだったので、もしやと思いましたが普通の担々麺でした。

ゴマもスープも控えめですがバランスのとれた優しい味。近くに病院が多いのでそうしたことも影響しているのでしょうか。

Img_20191030_133019

こちらは牛バララーメン。

やはり優しいスープで尖った感はないですが十分美味しいです。

Img_20191030_133340

餃子は粗挽きの肉に肉汁が詰まって意外にワイルドな餃子。

味に安定感のあるお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3750

店情報:川崎市川崎区境町5-6/044-244-8802/休不定/11:00~15:00 17:00~23:00




| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

池尻大橋 らーめん香月

昭和のラーメンブームの時には恵比寿ラーメンの代表格だった香月が池尻で復活していました。

Img_20191029_115502

昭和を知る人間としては思わず立ち寄らずにはいられませんでした。

Img_20191029_114532

といっても当時は行列のため一度しか言っておらず味に関してもディテールの違いは思い出せず、

ただただ、懐かしさを堪能しました。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3700

店情報:東京都目黒区大橋1-2-5 新村ビル 1F/03-6277-5428/休日/11:00~23:00




| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

小杉 町田商店

この日は台風19号の爪痕もまだ癒えていない10月末。

この月にいつの間にかオープンしていた町田商店小杉店を初訪問。

Img_20191028_141850

町田商店は鶴屋町と仲町台に続いて3店目の訪問になります。

Img_20191028_140910

味の方向性は分かっているため小杉店は初訪問にも関わらず味噌を注文。

商店系は自分にとって濃厚過ぎる傾向があるのですが味噌と大変うまく融合して、歴代家系味噌の上位に位置する美味しさ。

これは忘れたころにまた食べたくなるでしょう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3650

店情報:川崎市中原区小杉町3-430/044-299-7707/休無/11:00~翌3:00




| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

綱島 横浜家系ラーメン 麺場 寺井

この日は、久しぶりに綱島の地を訪問。(時期は2019年10月頃)

Img_20191027_135315

目的はこのラーメン屋。

それなりの行列で待ちました。

Img_20191027_140831

そして、特上ラーメン。

武蔵家系列のお店という事ですが、いまだ未訪のため個人的には「歩輝勇 」っぽいテイストを感じました。

しかしこの日は出汁感が弱くブレがあるのかこういう味なのか?

Img_20191027_140921

餃子は手ごろなサイズでジューシーが餡がとても美味しく感じられました。

なんとなく綱島もハイレベルなラーメンの街になってきたようです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3600

店情報:横浜市港北区綱島西1-1-5/TEL????/休不定/11:00~25:00



| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

川崎 中華料理 天福

この日は、再び川崎方面所要のため宿題店のひとつ、天福を初訪問。

Img_20191021_125243

とある所用が済んでランチでの訪問です。

 

Img_20191021_123528

こちらは、担々麺。

ゴマは控えめですが中華スープがその分しっかり主張してくれています。これは美味しい。

このスープなら他の麺料理も期待できて餡かけ系も更に美味しく感じそう。

Img_20191021_123628

餃子も久々に理想のパリモチ系の川崎餃子テイスト。これまた他の点心系も期待できそう。

立地的に夜の再訪は難しそうですが一杯飲みながら楽しみたいお店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3550

店情報:川崎市川崎区渡田1-1-4/044-322-3545/休木/11:00~15:00 17:00~23:00

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

元住吉 ラーメン 豚山

この日は、念願の豚山初訪問。

二郎系のラーメンは自分にとって、お店の込み具合に加えて胃のコンディション双方が揃わないと入れないお店になっています。

Img_20191020_132728

そして今日がその日。

Img_20191020_131249

こちら小ラーメン+脂マシ。

Img_20191020_131245

こちらはミニラーメン。

スープとタレのバランスもよくボリュームも意外にさらっと食べられるボリューム。

これなら胃のコンディションに気を使いすぎなくてもだ丈夫かな。

とはいっても衝動的に入ることはこの年ではないでしょう。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3500

店情報:川崎市中原区木月2-5-2/044-872-7335/休月/11:00~24:00

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

渡田 全福楼

この日、この時期は頻繁に川崎区へ移動していた時期。

昼食に宿題店を訪問しました。

Img_20191019_130913

ド派手な外観で気にはなっていたのですが。

Img_20191019_131952

そして、担々麺。なんと実態は溶き卵系の川崎タンタンメンでした。

Img_20191019_131846

こちらは五目あんかけラーメン。

タレが効いて美味しいです。

しかしどちらもベースの中華スープがかなり端麗でちょっとパンチの足りない味かな。

Img_20191019_132243

餃子も皮がもっちりしていて美味しいのですが、餡自体の味にパンチがなくやはりちょっと物足りない。

健康志向の中華料理店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3450

店情報:川崎市川崎区渡田新町1-5-7/044-201-1880/休??/11:00~24:00

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

小杉 らあめん花月嵐(蔦)

この日は、武蔵小杉の花月で限定蔦を食しに訪問。

Img_20191013_134701

台風19号の爪痕がまだ生々しい時期でした。いまだにその影響は続いています。

Img_20191013_141335

そして、蔦のラーメン。

確かに美味しいけれど本店では更にこれより高いクオリティなのでしょう。

Img_20191013_141147

一方こちらは味噌ラーメンですが、こちらは台風19号の影響か?何かが足りない味でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3450

店情報:川崎市中原区新丸子東3-1156/044-789-8070/休無/11:00~26:00

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

栄町 麺屋 蔦重

この日は、川崎方面へ来たついでに鶴見まで足を延ばして訪問したお店。

Img_20191004_125514

でっかい看板はやる気が漲っているようです。

Img_20191004_130417

Img_20191004_130422

ラーメンと特ラーメン。

チャーシューは豪勢ですが、今風ではあるが個人的には薄切りで丼を覆ってほしかった。

スープはタレ感がちょっと物足りず、個人の嗜好とはなかなか難しいものです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3400

店情報:横浜市鶴見区栄町通1-10-15/045-504-3388/休水/11:00~15:30 17:00~23:00

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

二子新地 居酒屋 㐂月

この日は、二子玉川でとある人との打ち合わせでその帰り。

川を渡ってちょっと一杯で立ち寄ったお店。

Img_20191004_232413

遅い時間だったこともあり、帰る頃には看板は消えていました。

Img_20191004_222536

まずは乾杯。

Img_20191004_223222

去年の夏は8月頃はまだサンマが漁獲量がすくなく刺身を食べる機会はあまりなかったのですが、10月頃には食べられるようになっていました。

Img_20191004_223043

焼き鳥屋の美味しさのバロメータはこのレバーの質と焼き加減ではないでしょうか。

まさに絶品、最後の一本でしたがとても美味しく頂きました。焼き鳥激戦区武蔵新城と比べても負けないレベル。

Img_20191004_223706

そしてもう一つのバロメータはシイタケだと思います。こちらも美味しくいただきました。

Img_20191004_225933

その他時間的に欠品が多いのも人気のお店の証。

なんとかあるものの中から頼みましたが安定感のある美味しさです。

これは再訪必至の名店でした。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3550

店情報:川崎市高津区二子2-1-8/044-822-3222/休日/17:00~23:00







| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

元住吉 えび豚骨拉麺 希家

この日は、元住吉の豚山に振られ、あてもなく彷徨っていると家系ラーメンの希家の看板が変わっていることに気づきすぐさま入店。

Img_20191002_131107

えび豚骨のお店に変貌していました。

Img_20191002_130127

丼も以前は黒だったような気がしますが一新したのでしょうか?

家系の時も飛びぬけてはいないが美味しかった記憶があるが、今回もそんなにえび感は強く感じなかったが安定感のある美味しさでした。

また、元住吉で迷ったらここに来るかも。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3500

店情報:川崎市中原区木月3-7-19/044-385-2044/休無/11:00〜24:00





| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

寺谷 ラーメン十八番

この日は鶴見の寺谷というところのラーメン店訪問。

Img_20190929_135759

新横に寄ったついでに足を延ばし過ぎてたどり着いた場所。

Img_20190929_141143

そして看板にもなっている、黒ゴマ担々麺(看板表記)/黒ゴマタンタンメン(メニュー表記)。

ゴマが効いているがベースの中華スープがちょっと存在が薄かったか。

Img_20190929_141138

こちらは牛バラメン。

中華で迷ったら餡かけ系か?と思わせる無難な美味しさに肉もゴロゴロと。

食べ応えのあるラーメンでした。

Img_20190929_141026

餃子は普通に美味しいが500円は微妙なお値段。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3450

店情報:横浜市鶴見区寺谷1-10-19/045-581-0743/休火/11:30~14:00 17:30~22:00




| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

二子新地 油や鹿鳴

ラーメン不毛地帯の二子新地に新店が登場(といっても2019年9月ごろのお話)。

Img_20190927_194107

なぜ、このご時世・タイミングで油そばなのか?まぜそばでは駄目だったのでしょうか。

Img_20190927_193051

という疑問を晴らすために油そばを注文。

油そばといえばタレが命ではないかと思われるが、昭和の油そばブーム時代を知る自分にとって、このタレがちょっと丸くなっている感が否めず。

自分の中のTHE 油そばとは決定的に何かが違う気がしました。

なぜ今油そばなのか?答えは分からずじまい。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3400

店情報:川崎市高津区諏訪1-4-3/TEL????/休火/11:30-14:30 18:00-22:00(平日) 11:30-22:00(土日祝)





| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

新城 立呑み 晩杯屋

ついに、新城にも晩杯屋進出。

Img_20190920_195815

元のお店がなんだったか失念。美容院だっけ?

そして、訪問月はまだ2019年9月の出来事。

しかし、よく考えると武蔵新城に立ち飲みのお店はあるようで無いことに気づく。立ち食いのかしわや位しかなかったのかも。

Img_20190920_191504

生ビール410円とサワー290円はお値段で気には衝撃的ではない。

Img_20190920_191957

マカロニサラダ130円、

Img_20190920_191700

炙りしめさば200円、もつ煮130円といった少量ではあるがおひとり様用の量で破格のお値段がこのお店の特徴。

味は、店舗によって明らかにクオリティが変わるものもあるが新城店はこの時はまだできてまだ日も浅かったので悪くないクオリティでした。

ただ、地元で飲むときは腰を落ち着けて飲みたいものです。

被災地物産購入貯金2019 (50円)計3350

店情報:川崎市中原区新城3-6-1/044-872-9115/休無/15:00~23:30(月~金) 13:00~23:30(土日祝)



| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »